ブログトップ

百合日記

春の海辺で(グミやシャリンバイの花が咲き始めました)

12日はお天気が崩れてしまったのですが、翌日は朝から良い天気
雨に洗われた為か、八丈小島の緑が鮮やかでした。

4月13日、主人が三宅へ行く日、いつもと反対の八重根港からの出港になりました。
三宅島寄航は条件付きと言われたのですが、この日は出港後無事に三宅島に到着しました。

ユリの仕事も結構忙しくなってきましたが、
三宅島でも野菜・草花の苗作りや、アシタバの加工も忙しい時期で
両島を行ったり来たり、半々ぐらいになってます。

船を見送った後、あんまり良い天気だったので少しだけ大潟浦の園地に寄ってみました。

グミの花が丁度咲いて、ひときわ白っぽい葉の色も目立って見えました。
e0097770_011415.jpg
e0097770_013076.jpg


八丈富士もくっきりと
e0097770_014471.jpg


他にも、シャリンバイやトベラの白い花が咲き、海の近くもあっという間に春爛漫になっていました。
e0097770_02960.jpg


トベラの花は良い香りがします♪
e0097770_025795.jpg


9時20分入港し、50分には繰り上げ出港していきました。
(やはりお天気が下り坂になっていました)
e0097770_022456.jpg


丁度船が小島の横を通っていったので
珍しい風景だと思って撮ってみましたが、ちょっと遠めですね。
e0097770_023757.jpg


朝ののどかな風景、
他にも写真を撮っている方や、子供さんと散歩している親子も居ました。





12日午前中、この場所でフラダンスのホイケ(発表会)の予定でしたが
あいにくの雨模様で室内(八丈高校の視聴覚ホール)での開催になりました。

横浜から100名ものフラシスターがやってきました。

今回自分も参加させていただき、たくさんの元気を頂きました。
レイメイキング、ホイケの写真を撮りましたので後でアップします。

11日の八形山でフリージアを使ったレイメイキング、12日のホイケ共にとても素敵なイベントで、ツアーに参加された皆さんも喜んで頂いたそうなので大変嬉しく思いました。

このような大きなイベントを成功させる八丈島の女性のパワーは凄いです!
(中心になっていたJさん、他皆さんの協力で成功できて良かったです)

横浜教室の皆さんとも楽しく交流できました。
特に私より少しお姉さん?の方達とも楽しいお話が出来て嬉かったです。
(又の機会にお会いできる事を楽しみにしています)
皆さんの自然の笑顔、見習いたいと思います。

今回のイベントを通して島の中之郷の仲間達とも交流できました。
島には「はんけ」(来た人をもてなしそれを喜ぶ心)、「どばんけ」(はんけの最上級」
という言葉があるそうですが
とても素晴らしい!と思いました!!

フラダンスの自然体で優しい踊り、アロハの精神と通じる所がありそうです。
by shimanohikari | 2009-04-15 00:15 | 八丈の風景 | Comments(0)