<< 夏祭りで ホテイアオイが綺麗でした & ... >>

コオニユリ・カノコユリ

お花の写真が未だあるので続けて7月22日の写真

ハウスの前で蕾を付けていたコオニユリが開花したので撮ってみました。
2-3年前までは無かったような気がするのですが・・・
e0097770_123244.jpg
e0097770_12321453.jpg

色は鮮やかなオレンジ色ですがなぜか涼しげに見えます。

追記
主人に聞いたところ
以前食用で売っていた球根購入し、
ダメになりそうなので植えたら芽が出たとの事でした^_^;
ちなみにコオニユリが自生しているのは本州や大陸の方まで広い範囲の様です。
「日本のユリ」:誠文堂を参照しました

こちらはカノコユリ(鹿の子百合)
近所のお宅の庭先に咲いていたのでちょっと撮らせていただきました。
e0097770_12322255.jpg

ウィルスに強いユリと聞いているので、きっと丈夫なんでしょうね。
島の光の交配親にもなっているユリで 色もそっくり!)
鹿の子ユリが自生しているのは九州西部や四国南部のようです。

海岸のスカシユリ(イワトユリ)は今年は時期が終わったようですが、他にも結構野生の百合がありますね。

サクユリは今年は時期を逃してしまったみたいで
未だあまり見ていないのですが、 空港の花壇に植えられていました。
未だ咲いているかな?

↓はハウスの近所のお宅に咲いていた、ヘメロカリス(カンゾウ)の花で
アチコチの庭先で咲いています。
e0097770_12332560.jpg

e0097770_12334211.jpg


昨年もたくさん咲いている場所を見つけたのですが

どうも海岸辺りに自然に咲いているのは未だ撮ってないです。
多分あるはずなので、今度探してみたいですが・・・
by shimanohikari | 2009-07-26 12:41 | ユリ | Comments(0)
<< 夏祭りで ホテイアオイが綺麗でした & ... >>