ブログトップ

百合日記

PTA連合会作品展 3 (方言カルタが楽しいです)

今日から主人は三宅島の仕事の為、条件付の船に乗ったのですが
先ほど連絡があり、三宅の港が全部使えない状態との事で、欠航になってしまったようです。
船はそのまま東京へ向かってしまうそうです。
明日の朝には着いてくれることを願っていますが
今年の冬は船までも欠航が多いのは何故なんでしょうか。
天候の変化が激しくなっている気がします。


そんなちょっと大変な状況を書いてギャップがありますが
先日のP連作品展の写真の続きをアップしてみました。
八丈島の方言をうまく取り入れたカルタが目に止まり、
しばらく見ていましたが、独特な八丈言葉がユーモラスです♪

全部撮れたら良かったのですが
気になる「言葉」のカルタをいくつかご紹介してみます。
(ピンボケの写真になってしまいすみません)

e0097770_1253653.jpg
e0097770_1253378.jpg

e0097770_12541357.jpg
e0097770_12543886.jpg


e0097770_12593435.jpg
e0097770_12594794.jpg
e0097770_13009.jpg
e0097770_1301595.jpg


海草を使った押し花ならぬ海藻押し葉
海草の曲線や色をうまく使っているな~と思います。
e0097770_131239.jpg
e0097770_1312933.jpg


八丈島PTAの方達、色々な作品を作られて、見るたび感心します。

作品展の写真はもう一回ぐらい続きます
Commented by fuyu at 2010-02-21 09:15 x
おはようございますσ(゚ー^*)
島は、船が欠航してしまうと、空も無理なのですか?
大変ですね~(*´;ェ;`*)

方言のカルタ、楽しいですね(o゚▽゚)oニパッ
悦子さんも・・方言ですか?
私は、関西に在住14年になりましたが・・
自分では、標準語だと思ってますが
東京に帰って、友人とあうと、ヘンなイントネーションに
なっていると言われます( ´∀`)ヵヵヵ

Commented by shimanohikari at 2010-02-21 10:51
>fuyuさん
おはようございます。
八丈島→三宅は通常だと船で4時間位なんですが
今の時期、天候が悪く欠航してしまうことも時々あります。
御蔵島経由のへりも有るのですが、よっぽど急ぎじゃないと
乗らないんです。(ヘリだと1時間位で着きます)

八丈島の方言は、かなり面白いですが
未だ自分は全然使えていません。
地元のお年寄り同士の会話などはまったく聞き取れません(笑)
「おじゃりやれ」と初めて聞いたときはビックリしましたが
何だかほのぼのする言葉で、
これからも伝わっていくと良いと思いますが
話せる人が少なくなっているようです。
by shimanohikari | 2010-02-20 13:21 | イベント | Comments(2)