<< 三宅島にて (ふるさとミュージアム) 地元の農産物 (農業視察にて) >>

八丈島発 三宅島までの船旅

先日行ってきた三宅の写真整理がすっかり遅くなりました。
写真を撮りすぎてしまうので、どれからアップしようかと迷いますが・・・
何日かかけて順番にアップしていきたいと思います。

7月28日午前10時前、快晴の八丈島,、底土港を出発
後から来る娘達の一足前に一人で出かけました。

波も静かだったので、デッキで海を眺めるのも気持ちが良いです。
八丈島を出航後小一時間、海を眺めていましたが
時々、トビウオが飛んでいるのも見られました。
e0097770_1125341.jpg

自衛隊の船を横切って・・・
e0097770_1131475.jpg

底土港を出港して暫くすると、八丈富士の後ろに八丈小島が見えてきます。
e0097770_1135536.jpg
e0097770_1141987.jpg


午後1時近く、御蔵島が近づいてきました。
御蔵島にはいくつかの滝があるのですが、普段は水が無いようですが
この時は海に流れ込んでいる滝が見えました。
e0097770_1144360.jpg
e0097770_1145619.jpg

御蔵島からは三宅島が近くに見えます。
e0097770_1151490.jpg

桟橋に段々近づいてきました。
e0097770_115327.jpg
e0097770_1155172.jpg


御蔵島は黒潮ど真ん中、
着岸が難しいこともあるようですが、この日は無事到着

御蔵島の周辺には野生のイルカが100数十頭も生息しています。
餌が豊富なんでしょうね。
e0097770_116720.jpg
e0097770_1162528.jpg


着岸の時には、多くの人たちが懸命にロープを引っ張って、大変な作業です。
e0097770_125585.jpg

e0097770_126822.jpg
e0097770_1262751.jpg
e0097770_126542.jpg
e0097770_1271269.jpg
e0097770_1273127.jpg


わずかな停泊時間で直ぐに三宅島に向け、出航します。
e0097770_1275243.jpg
e0097770_1288100.jpg
e0097770_1282744.jpg


三池港からは御蔵島も良く見えます
e0097770_1283960.jpg


午後2時ごろ、三宅島、三池港に無事到着しました。
e0097770_1285499.jpg

三宅島から沢山の乗客を乗せて、東京へ向け出航します。

八丈島から三宅島までは船で4時間位かかりますが、
天気が良いときはそれほど揺れも気になりません。
昼間の航海なので、外を眺めるのも良いと思います。
夏も比較的空いていることが多いので、お勧めです。
(料金は2等船室で2000円チョッとです)

主人は年間、八丈島⇔三宅島間を約30往復もしています。
(多分船内で寝ているとは思いますが)
by shimanohikari | 2010-08-08 01:25 | 三宅島 | Comments(0)
<< 三宅島にて (ふるさとミュージアム) 地元の農産物 (農業視察にて) >>