ブログトップ

百合日記

オリエンタルユリが本格的に始まりました

少し上京していて4日に八丈島に戻りました。
5日からは主人が明日葉の粉末作りの為、三宅島に行っていますが、
ユリの仕事も忙しくなってきたので、今回は数日で八丈島に戻る予定です。
(夏の猛暑、台風14号の影響で秋の収穫が少なかった為、12月にも収穫して加工しています)

今回上京中それ程色々な場所に行ったわけではありませんが
両親、長男夫婦や次男とも会えました。凄く懐かしい方にもお会いできました。
粉末あしたばを置いて頂いている都内の2軒のバン屋さんにお寄りしたり
外苑前の銀杏並木が綺麗との事でちょっと見に行ったり、
島では見られないようなクリスマスのイルミネーションも色々な場所で見かけました。
又後日写真をアップしたいと思います。

島に戻るとユリが大分進んでいて、これから一気に忙しくなりそうですが、女性スタッフのご協力も得て、これから年末まで頑張ります。

12月5日朝の様子
ただ今ピンク系のマルコポーロやソルボンヌ、カサブランカ等オリエンタル系中心です。
今週末からカサブランカも数多く切れるようになりそうです。
*何時もカサブランカ、ピンク系ユリのセットににお付している葉物のルスカスが今年は遅れていますのでただ今ドラセナ(2-3本)をお付しています。
*「ドラセナ」は明るい室内に活けておきますと1数ヶ月程で根が出てきます(温度が低すぎると出ないこともあります)ので春に鉢に植えると観葉植物として楽しむ事ができます。

e0097770_23371554.jpg

5日の船で主人が出かける前、急いで荷造り
e0097770_23372566.jpg

毎年お歳暮用にご利用いただいているリピーターのお客様も多く、長年のご利用に感謝しております。
e0097770_23373472.jpg


6日夕方、Uさんにユリを切るのも手伝って頂いたので早めに終わりました。
今は未だ少しですが中旬からは荷造り場がユリの切花でいっぱいになります。
e0097770_23374323.jpg


これからクリスマス、年末、お正月にかけて、ユリの華やかな色と香りを皆様にお届けしますので是非ご利用下さい。
e0097770_030564.jpg



        お知らせ

今年は暖冬で台風の被害もなかった為、オリエンタルユリやカサブランカにつきましては品質の良いものが出ております。
12月下旬はクリスマス、お正月の発送で忙しくなってしまいますが、12月20日頃までの発送分につきましては余裕があります。
少し早めではありますが、今の時期のカサブランカは花の持ちも大変良いので、早めにご利用頂ければ幸いです。


20日頃までの発送分につきましてはご注文時に増量サービス希望と書いていただければ、カサブランカを増量サービスさせて頂きます。サービスの対象商品はカサブランカギフトセット、混合ユリギフトセットになります。

(クリスマス、お正月用に付きましては通常通りのご注文受付中です)


産直ユリのご注文はHP、お電話、Faxからも受け付けております。
西野園芸、ユリのご注文のページは→ こちら になります
ただ今全品種のご注文を受け付けています。

西野園芸 (八丈島)
Tel 04996-2-5672
Fax 04996-2-5673
Email nishino@nishino-farm.com

by shimanohikari | 2010-12-06 23:59 | ユリ | Comments(0)