ブログトップ

百合日記

底土港出航前の様子 (太鼓とボートでのお見送り)

久しぶりに息子と過ごし、色々話も出来て楽しい3日間でしたが
16日の船で、次男は東京へと戻りました。
出航前の底土港、朝は天気も良く桟橋で釣りをする人も見かけました。
e0097770_218171.jpg

次回息子が来た時は釣りも出来たら良いな~ と思います。

普段は船に乗る人は少ないのですが、お盆休みの帰りで
東京へ戻るお客さんの長い列が続いていました。

お盆中、船が出航する前に八丈太鼓でのお見送りがあり
16日も太鼓の名手さん達の華麗な演奏を
間近に聴くことが出来ました。
e0097770_2131856.jpg

船に乗る前のお客さんもしばし足を止めて太鼓の演奏に聴き入っていました。

かめりあ丸の横では沢山のモーターボートやマリンジェットが待機中
e0097770_215138.jpg

船が出港しても、しばらく太鼓の演奏は続いていました。
e0097770_2152829.jpg


かめりあ丸出航の後から沢山のボートが追いかけて、
島ならではのお見送りです。
e0097770_215561.jpg
e0097770_21688.jpg


叉島に遊びに来てくださいね~♪

この日は午後からは雨、
前日までは割りと良い天気が続いていたのですが・・・
残暑はまだ続くでしょうが、少し秋の気配も感じる様になってきました。





コンテナを運ぶフォークリフトが忙しく行き来していて、孫はその真似をしていました。
e0097770_214841.jpg
e0097770_2142929.jpg

おじちゃんに沢山遊んでもらったMeguruもチョッと寂しそうでした。
Commented by mikeblog at 2011-08-21 08:57
こんなに盛大に見送りしていただいたら感激して泣いてしまいます、きっと。また来てねー! ですね。

雨で突然に秋が来てしまったようなもの寂しいここ幾日かです。
Commented by shimanohikari at 2011-08-21 09:44
>mikeさん
残暑の季節ですが、島も急に涼しくなってきました。
夕べ、TVアド街で小笠原をやっていて、
やはり太鼓やボートの見送りやってました。
小笠原の船は週一回なので、さらに盛大でした。
夏は賑やかだった島も、秋には大分寂しくなってきます。
海外に気軽に行ける時代ですが
最近は島の良さが見直されてきているようです。
by shimanohikari | 2011-08-17 21:20 | 八丈の風景 | Comments(2)