ブログトップ

百合日記

12月上旬のユリの様子(採花の様子)

12月に入り、時々冷え込む事もありますが
割と暖かい日が多い様です。
ユリのハウスもビニールを二重にし、夜間は暖房もしているので
順調に進んでいます。
12月上旬、主人が明日葉加工の為三宅島に行っていたので
夕方もAさんに手伝っていただいてユリの採取をしました。
オリエンタルピンクユリ・マルコポーロは一旦終了です。
e0097770_0272860.jpg
e0097770_027408.jpg


ハウスの中に残したマルコポーロが開花
癒されるピンク色ですが、今年は数が少なめです。
e0097770_0281833.jpg


採取したユリの下葉を取り、一晩水揚げします。
e0097770_0241741.jpg

朝、出荷前の様子
12月初め、カサブランカが少なくマルコポーロ、LAユリ中心で
出荷数もそれほど多くありませんでした。
e0097770_022189.jpg

e0097770_0263122.jpg


マルコポーロは特に女性に人気があり
淡いピンクユリがお好きな20年来のお客様にお歳暮用に利用頂きました。
e0097770_0225211.jpg

ハウスの中で時々ご対面するカマキリは益虫との事です。
頑張ってね~
e0097770_024797.jpg


上旬には早めのイエローウィンも始まりましたが
一旦途切れ、次は20日頃になります。年末用にも作っています。
e0097770_0275672.jpg

中旬以降は出荷数も増えてきます。
e0097770_028940.jpg

by shimanohikari | 2011-12-14 00:47 | ユリ | Comments(0)