ブログトップ

百合日記

夕暮れのアロエ園

主人は三宅に明日葉粉末の仕事で行っております。
もう直ぐサンプルが出来る予定ですので、もう少しお待ちくださいね。

5月31日、島はこの所良い天気に恵まれています。
大分日が長くなってきたので、夕方家に戻る前ちょっと気になる場所に行って写真を撮ったりしています。
この日は海の方へ行ってみたくなり、車を走らせていました。
永郷方面に行くと、車も少なくて、もともとの自然の風景の場所が多いです。

丁度アロエ園近くに行くと、新しい道路が山に向かって延びていました。
未だ日は高かったのでちょっと上ってみました。 

途中で通行止めになっていましたが、そこから八丈小島が良く見えました.
今は無人島の八丈小島に以前は500人も人が住んでいたそうです。
野生化したヤギが問題になり・・・八丈島に大分移しているようですが。
奥田英二監督の映画「るにん」が撮影され、家の主人もエキストラで行ったんですよ~
でも実際の映画には、映ってなかったみたいです(笑)
e0097770_2063591.jpg


都道から見るより、大分上から見下ろすので、眺めていたら、だんだん夕陽の色が変わって、見とれてしまいました。

e0097770_2065465.jpg
e0097770_2073061.jpg


雲のスクリーンを通して、太陽の輪郭がみえました。
水面に映る光もキラキラと綺麗!
e0097770_2074667.jpg


波も静か、車も通らず、時々野鳥の鳴き声が聞こえるだけ。
何だか神々しい雰囲気に包まれていました。

道端にウツギが可憐に咲いていました。 
先日の植物ガイドによると、卯の花というのはこの花の事だそうです。
e0097770_2045149.jpg


太陽が沈むのにはもうちょっと時間が掛かりそうだったので、下に下りていくと、
そのわずかの間に日が沈んでしまいました。

梅雨明けでないと、なかなか水平線に沈む夕陽は見られないそうです。

丁度降りていったところがアロエ園。
毎年1月ごろにはヘルシーフェスタが行われた会場ですが、
今年からは中之郷の直売所に会場が変更になっています。
e0097770_2081053.jpg


1月上旬に行われるマラソン大会はこの辺りがコースになっています。
海や小島を見ながら走るのは気持ちよさそうですね。
(今年は悪天候で珍しく中止になってしまいました)
来年はお天気だと良いですね

看板にはキダチアロエとアロエベラの違いがかいてありました。
食用になるのはアロエベラの方。 沢山植えてあるのはキダチアロエです。
何かに使われているのか、未だチョッと不明です。
e0097770_2085457.jpg


ここに昭和50年迄、永郷小学校があったそうです。
島の北側に当たるこの辺りにも
昔はもっと沢山の人が住んでいたんでしょうね。

e0097770_209785.jpg
e0097770_2092329.jpg


そんなに高くありませんが展望台からの風景、下には灯台が見えます。
ほんの一瞬だけ雲の間から太陽の光がみえましたが、
e0097770_2095195.jpg

直ぐに見えなくなってしまいました。
ここから御蔵島や三宅島が見えることもあるそうです。
e0097770_2010472.jpg


帰り際、気づくと珍しく周りが青いガクアジサイが咲いていました。
e0097770_20103376.jpg


アロエベラも無造作に植えてありました。
e0097770_20104948.jpg


看板にあったアロエ園の地図です。
夕陽を見た展望台は灯台の直ぐ近くの方です。
e0097770_1751930.jpg


夏には観光客が来るのかな?
上のからの見晴らしは最高で、気持ちよかったです!
Commented by sdknz610 at 2007-06-03 08:20
何と言っても夕日が素晴らしいですね♪
日の出、日の入りを見たことも無い子供が増えているなんていう
ニュースを見ると、こういうキレイな夕日を見せてあげるべし!
なんて思います・・・。
Commented by shimanohikari at 2007-06-03 15:45
いつもコメント有難うございます。
最近お天気が続いて、夕方になるとソワソワしてしまいます。
朝が苦手なので、日の出が中々見れませんが、
今度は是非早起きして撮ってみたいと思います。

大自然の風景、都会の子供たちに是非見せてあげたいです。
by shimanohikari | 2007-06-01 20:11 | 八丈の風景 | Comments(2)