<< 秋の八丈植物園1(ジンジャーが... 台風前のうろこ雲と夕焼け(大潟... >>

朝の底土港にて

ユリの出荷、未だ数はそれほど多くはないのですが、始まっています。
今月はスカシ・LAユリが中心になりそうです。
開花したお花の写真がないので、又今度咲いたお花も載せたいのですが、
蕾の状態で発送するため、開花時の写真が中々撮れません。

友人の台風ねいさんのブログに開花のお花の記事を書いていただきましたので是非ご覧下さい。LAユリの色がとても鮮やかな写真です♪

先週発送していた、ゴールデンタイクーンです。
今週からは新たにサムール(ピンク)、ジャイブ(黄色)も始まりました。
e0097770_043796.jpg


ただ今夫は三宅へ行っています。
粉末明日葉の加工、島内販売の花壇用の苗の出荷など忙しい日々を過ごしているようです。
海老網漁も期待したのですが、今回お天気があまり良くなくそれほど獲れなかったみたいです。

朝の底土港、最近は「さるびあ丸」の時が多いです。
e0097770_0305619.jpg


週に何回かは貨物船も入港します。
e0097770_0311023.jpg
e0097770_031277.jpg


港から見た八丈富士
e0097770_0314237.jpg


港の右側に見える末吉方面
e0097770_03242.jpg


末吉に向かうには通常大阪トンネルを抜け行くくと30分位かかります。
三根から末吉に抜ける道もあるのですが、まるでイロハ坂の様な道なのです。
こうやってみると近くに感じますが、結構時間がかかります。

末吉はサーファーのメッカ、汐間海岸や登龍峠という景色の良い場所もあるのですが、あまり行く機会がありません。 今度時間を見つけていってみたい場所です。
by shimanohikari | 2007-11-06 00:47 | 八丈の風景 | Comments(0)
<< 秋の八丈植物園1(ジンジャーが... 台風前のうろこ雲と夕焼け(大潟... >>