ブログトップ

百合日記

初冠雪?と明日葉の小冊子

e0097770_21113117.jpg

夕べの天気予報では八丈島は雪となっていましたが、
今日は朝から久しぶりの良い天気。
でも三原山の方を見たら、雪の跡が残っていました!
夜のうちに降っていたようです。
mintgreenさんのブログにも出ていました。

午前午前11時過ぎの写真なので、あまり残っていませんが
実際は結構降ったようです。

八丈富士の方は昼には全く残ってませんでした。
e0097770_21115914.jpg


飛行場の駐車場から撮った八丈冨士です。

この所曇った寒い日が続いていたので、青空を見たのは久しぶりでした。



先日本屋さんで手ごろなサイズのアシタバの本を見つけました。
アシタバの効用が色々紹介されています。
e0097770_21275167.jpg


書店で見かけたら見てみてくださいね。
家にも少しありますので、ご希望の方がいらしたらご連絡頂ければ
お送りします。

ガン・血栓を防ぎ、抗エイズ作用もある
「健康野菜あしたば」
馬場きみ江著
チクマ秀版社  本体価格300円です。

その本の一部をご紹介

「アシタバ」は学名を「アンゲリカ・ケイスケイ」といい
セリ科に属する日本固有の大型多年生草本です。
属名であるアンゲリカとはラテン語の「天使」を意味していますが、
栽培して3年目に咲く白い花が天使のリングに似ているからという説、
同じ属の植物に薬用とされるものが多い事から天使がくれた贈り物という説
死者をよみがえらせるという意味である等色々な説があるそうです。

アシタバの同属の植物には
セリ科のトウキ、シシウド、センキュウ、ウイキョウ、トウスケボウフウ、ミシマサイコ、ヨロイグサなど漢方で重要な薬用植物が多く、重要な生薬も多いとの事です。

さまざまな効用については又、今度ご紹介させて頂きますね。
by shimanohikari | 2008-02-18 21:19 | 八丈の風景 | Comments(0)