ブログトップ

百合日記

夕日再び

8日の夕方も凄い光芒が見えたので再び南原へ
(その日の光芒はかなり迫力ありました!)

行くまで10分位の間に刻々と空の色が変わっていきます。
その様子をお伝えできなくて残念ですが、紫色が綺麗でした!

南原に着いた時にはすでに日没間際だったので、
空の色は大分暗くなってしまいましたが、何時見ても美しい光景です。
e0097770_19394449.jpg
e0097770_194089.jpg


この日は他にも夕日を見に来ている人が居ました。
その人たちのシルエットと共に撮ってみました。
e0097770_19404746.jpg

e0097770_1941239.jpg


朝からめまぐるしくお天気が変わりましたが、最後は穏やかな海の風景でした。




帰り道、何となくジャズのメロディが浮かんできました。
ハービー・ハンコック「処女航海」
穏やかな海の風景ってジャズを連想しますね♪
by shimanohikari | 2008-03-10 19:43 | 八丈の風景 | Comments(0)