ブログトップ

百合日記

ソルボンヌの花言葉

今日は暑いぐらいのお天気になりました。
昨日の時点では天気が悪くなると思ったのですが、快晴の一日になりました。
この所良い天気で気温も高くなってきたのでユリの開花も進んできています。

オリエンタルピンクユリのソルボンヌも大分膨らんで、一旦ピークになっています。

以前の日記にも書きましたが、ソルボンヌは2003年を代表するユリにも選ばれたという事で、今も人気があります。

ソルボンヌの花言葉はネットで調べたところ「稀少」「涙を拭いて」等色々
威厳」とかもありました。

とても華やかなユリなので、ユリが好きな方には特に人気があるようです。
香りもそれ程クセがなく、とてもよい香りなので癒し効果もあります。
昨日はネットをみていたら沢山のソルボンヌファンの方がいることも分かって、さすがソルボンヌ!って思いました。

今の時期それ程数多くは作っていませんが、今良いものを採花中でますので、
e0097770_200599.jpg
この機会に是非プレゼントやご自宅用にいかがでしょうか?

後で写真をアップしますが、
とりあえず以前の写真を載せてみました。

ユリのご注文は西野園芸HPご注文のページからお願い致します。
ソルボンヌご希望の場合、品種では載せてありませんが、ピンク系ユリのセットになります。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com




ミズリリーとは?

オランダの国際球根協会が毎年その年を代表するユリと、ユリが一番似合う女性ミズリリーを決めているとの事です
オランダ国際球根協会のサイトもありました。

2007年を代表するユリは何のユリだったのか気になったのですが、
「ノーブル・レッド」のユリということで特に品種ではなくなったとの事。
ちなみにミズリリーは米倉涼子さんとの事でした。

米倉涼子さんに深紅のユリって似合いますね♪

さらに2006年のテーマカラーは、クリスタルホワイトのユリということで
ミズリリーに選ばれたのは木村佳乃さんとの事でした。

木村さんの清楚なイメージに白いユリは、やはりピッタリかも・・
Commented by akaisaki at 2008-04-25 21:45
ご連絡ありがとうございます!
GWは、こちらは目の回る忙しさになってしまうので、GWが明けてから伺います!!
Commented by shimanohikari at 2008-04-25 21:55
akaisakiさん
こんばんは。
GW、丁度海もいい時期ですものね。
お仕事頑張って下さい!
GW明けに又ご連絡しますね^_^;
by shimanohikari | 2008-04-25 20:01 | ユリ | Comments(2)