<< 母の日頃のユリは(ソルボンヌピーク) 海辺の近くではシャリンバイが香... >>

昼下がりの海(ウミネコ?もいました)

GW前半の島はとてもよい天気が続いています。
八丈富士の緑も一段と鮮やかになってきました。
e0097770_1271462.jpg


昨日のお昼過ぎ、南原を通ったとき
e0097770_23342733.jpg


海のきらめきが綺麗でした。
ウミネコ(カモメ?)が飛び交っているのが見えました。
鳴き声はネコみたいだったのでウミネコって書いちゃいましたけど、カモメかも?です。
e0097770_23345864.jpg


追記
その後ネットで調べたら。成鳥になっても尾が黒っぽいのはウミネコらしいので、今回はウミネコだったのかなと思います。


飛び交っている様子でも撮ってみたいな~と思ったのですが
遠いし無理かな?と思っていると一羽が近くまでやってきました。
かなり人懐っこいのでしょうか?
e0097770_2335216.jpg
e0097770_23355532.jpg


飛び立つ瞬間の動きについていけませんが、どうにか1枚だけ写ってました!
でも海の上を飛んでいるのは撮れませんでした。
e0097770_23361537.jpg


八丈小島が近くに見える南原は、夕陽の時以外もいつも癒される風景、
午後の海も綺麗で、暫く眺めていたいくらいでした・・・
ウミネコの声、波の音だけしか聞こえません。
e0097770_23364692.jpg
e0097770_2337356.jpg
e0097770_23371966.jpg


南原には、八丈島で生涯を閉じた戦国武将、宇喜田秀家と豪姫の像があります。
西の海の先にはふるさと(確か岡山)が・・・
e0097770_1263883.jpg


この日はお昼前に別の場所を通ったら、偶然シラサギを撮る事も出来たのです。その様子は又次回。

動きの早い鳥を撮るのは難しいと諦めているのに、この日は2回もチャンスがあり、ラッキーな一日でした!どちらも動きが少なかったので大丈夫だったんですけどね。
島では鳥もノンビリしているのかな?

島は今、一年の内でも一番お天気も安定して良い季節です。

5月2日追記
↑の訂正です。今日は低気圧通過なのか土砂降りです(涙)
by shimanohikari | 2008-04-30 23:43 | 八丈の風景 | Comments(0)
<< 母の日頃のユリは(ソルボンヌピーク) 海辺の近くではシャリンバイが香... >>