ブログトップ

百合日記

島の水田(追記:最終処分場の問題)

今日は朝久しぶりのにわか雨、すぐにやんでしまったので、その後蒸し風呂のように暑くなりました。 夕方近く又一雨あって少し涼しくなりそうです。

昨日の続きで先週の写真のアップです。

先週、12日頃、ほたる水路の近くにある水田に行ってみました。
先月田植えがあると防災無線で放送もしていました。 その様子は見に行けなかったのですが、稲が元気に育っていました。
e0097770_16515943.jpg


他にも作業所のちょんこめさん、大賀郷小学校の水田もありましたよ。
e0097770_1654448.jpg

八丈島は島にしては水が豊な島なので、以前はお米作りも盛んだったそうですが、今ではこのような体験的な水田だけになってしまったようです。

今年は未だ蛍を見に行っていませんが、去年この奥にある鴨川水路で初めてホタルを見て感動しました♪

前は別の場所に居たカモさん達が田んぼに放されていましたが、ちゃんとお仕事しているのかな?
e0097770_16544129.jpg
e0097770_16551182.jpg


帰り道、ノウゼンカズラの咲いているお家がありました。
e0097770_1724851.jpg
e0097770_1732171.jpg


他にもキョウチクトウやムクゲ等、夏の花が目に付くようになってきました。

追記
こんなに水も豊かで長閑な八丈島ですが、最近ゴミの最終処分場の問題で揺れています。建設予定地になった場所・末吉地区の水海山(ミズミヤマ)が、標高が高い場所(約400メートル)にあり、地下水などへの影響が心配されています。この近くを流れる鴨川の源流にも当る場所だそうです。
数年前から色々な候補地が挙がっていたようですが、中々決まらず・・・
水海山は貴重な自然が残り、地下水に影響が出やすい場所だそうなので
是非ちゃんとした調査をお願いしたいと思います。
最近八丈島の南海タイムスや色々な方のブログでも取り上げられていますが、
Fuyutoさんのブログに詳しく載っていますので是非お読み下さい。
mintgreenさんのブログにも載っています。

新たにこの問題を重視して島の若い人が立ち上げたブログもあります。

夏休み中に是非実際に水海山に行ってみて
今度改めて水海山の事を書きたいと思います。
by shimanohikari | 2008-07-17 17:23 | 八丈の風景 | Comments(0)