秋の草花を見かけました(コバノセンナ他)

11-12日にかけて、所々で島の草花を撮ってみました。
10月中旬、日中は未だ暑い日も多いのですが、大分秋の風景になってきました。

植物公園入口近くで見たススキ、1本だけ大分白っぽくなっていました。
後ろに見えるのは三原山、東山とも呼ばれています。
他の場所のススキは未だ穂が黄金色のような色をしています。
e0097770_2128651.jpg


植物公園の入口辺りから、下を眺めると広い芝生のグランドがあるのですが、お天気も良く長閑な風景でした。芝生の向こうに見える建物が八丈島高校。
手前の草むらにセイタカアワダチソウの黄色が目立ちます。
e0097770_21283175.jpg


三根郵便局近くには、街路樹の黄色い花が目立っていました。
「秋の黄色い花」で調べたら「コバノセンナ」と言う花のようです。マメ科カワラケツメイ属 で南アメリカ原産のツル性の木本との事です。
以前はこの辺りにもっとたくさんあったのですが、去年の台風などで減ってしまい数本だけ残っています。(後で数えてみたら、小さいのも入れて18本ぐらいありました)
e0097770_21285151.jpg


花の形が丸っこくて可愛い花、秋に結構長く咲いています。
e0097770_2129556.jpg


英名が「スクランブルエッグ」という名前らしく、何だかそちらの方をすぐ思い出してしまいそう。
e0097770_21291955.jpg


赤い実が付く木が目立つようになりました。
家の生垣など結構アチコチにありますが、「モチノキ」の実でしょうか?
e0097770_21293523.jpg


夏の名残の紅葉葵(シトリンさんのブログで名前が分かりました)
真夏に三根郵便局近くの底土港に下る道を通った時、真っ赤な大輪の花が見事でした。先日通ったら名残の2-3輪が残っていました。花びらも大分痛んでいたのでその部分はカット。
e0097770_2129525.jpg

花の後の種?がたくさん付いていました。
e0097770_2130481.jpg


近くを通っただけの植物公園、最近は行っていないので近々又行ってみたいです。
Commented by mikeblog at 2008-10-15 23:46
実が出来るというのが秋を感じます。セイタカアワダチソウはそちらにもありますか。日本中にはびこってるようで、困ったものです。こちらでも空き地やドテには必ずあって花盛りです。きれいだけど、問題の花ですね。
Commented by shimanohikari at 2008-10-16 00:47
>mikeさん
島でも赤い実がなる木が何種類かあります。
セイタカアワダチソウは例年より目立っていますので、やはり増えてきているようです。 他の植物を脅かしていそうですが、ススキと一緒に見ると綺麗に見えますね。
by shimanohikari | 2008-10-15 21:42 | 八丈の風景 | Comments(2)

西野園芸のユリ栽培日記・時々明日葉の事も。島の暮らし・風景などを綴っています。


by shimanohikari
プロフィールを見る
画像一覧