「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

百合日記

9月も半ばになり、残暑も厳しいながら朝夕はめっきり涼しくなってきました。
日が暮れるのも随分早くなって来ました。

9月中は暑さも未だ厳しく、ユリは一旦途切れています。
(少しは作っているのですが、島のお花と一緒にお送りしたりしています)

夏の写真、アップしていないものが溜まってきているので
又遅ればせながらアップしていきたいと思います。

最近Facebookを始めたので、そちらにも写真をアップしていますが
ブログも頑張って更新していきますので宜しくお願いします。

8月下旬上京中、神奈川県座間市のヒマワリ畑を見てきました。
座間市内には他にもヒマワリ畑がいくつかあり、時期をずらして開花させるようです。

それほど賑やかなお祭りと言う感じではありませんが
結構大勢の方が見に来ていました。

このあたりは田んぼも広がっていて、大山も望めてとても長閑な場所です。

e0097770_0143216.jpg
e0097770_0141369.jpg
e0097770_0134793.jpg
e0097770_0133636.jpg
e0097770_0131585.jpg
e0097770_0123892.jpg
e0097770_0122320.jpg
e0097770_012567.jpg
e0097770_011496.jpg
e0097770_0112713.jpg
e0097770_011767.jpg
e0097770_0104913.jpg


沢山のヒマワリを見て、元気を貰ってきました!!
初めて間近で見たので写真を撮りすぎ、沢山アップしてしまいました。

今年は終了してしまいましたが、毎年7月下旬位から
ひまわり祭りが開催されるようですので是非いらしてみてはいかがでしょう。

座間市観光協会のHPにひまわりのページがありました→こちら  です
by shimanohikari | 2012-09-10 00:21 | 神奈川散歩 | Comments(0)

10月に上京したときの写真を未だアップしていなかったのでアップしてみました。

10月19日、友人のHさんと例によってお散歩&おしゃべり息抜きタイム
前日まで何処に行くか場所が決まらなかったのですが
小田急沿線でどこか良い所ないかな?ということで
向丘遊園の民家園はどうかな?
近くに岡本太郎美術館もあり、丁度お散歩に良さそう!との事で急遽決定!

民家園へは小田急線向丘遊園下車して徒歩10分ぐらいで到着
平日でしたが、中高年の方や外国の方達、結構な人達が見に来ていました。
全国から集められた古い民家がたくさんあって、とても興味深い場所でしたが
私達はおしゃべりに花が咲いてしまい、そんなに詳しく見なかったのですが
園内もかなり広く、季節ごとに色々な催しもあるようです。
e0097770_170226.jpg

沖縄か奄美の方から移築された高床式?の家
八丈島でも似たような古い家が残っています。
e0097770_1712281.jpg

馬頭観音ってこういうのなんですね
e0097770_1714153.jpg
e0097770_1715848.jpg

所々に植えられたコスモスが丁度見ごろでした。
島にはあまりコスモスはないので
何となく嬉しくてパチリとしてしまいました。
e0097770_1702691.jpg
e0097770_1704689.jpg
e0097770_171347.jpg


出口近くで見つけた赤いお花
小さくて可愛かったです♪
e0097770_1721076.jpg
e0097770_1722751.jpg

e0097770_1724023.jpg


e0097770_1783067.jpg

この日は向丘遊園駅前でお弁当を買って行きましたが、
園内のお蕎麦屋さんのお蕎麦も美味しそうでした。 お蕎麦は次回のお楽しみにします。

民家園の出口近くに岡本太郎美術館があり行ってみましたが 
予想以上にとても素敵な場所でした。
次の日記でご紹介します。
by shimanohikari | 2010-10-20 17:13 | 神奈川散歩 | Comments(0)

先日の上京中の写真が整理出来たので少しアップしてみます。

8月31日
横浜に長男と行ってみました。
八丈島にも支部があるフラダンス教室のホイケ(発表会)があり、ダメモトで息子を誘ってみたのですが「良いよ~」と意外?な返事をもらって、一緒に行ってきました。

新宿で待ち合わせ、渋谷から中華街行きの東急の急行に乗り、日本大通で下車。
会場の神奈川県民ホールは山下公園のすぐ側でした。

息子は山下公園が初めてとの事(島育ちなので、時々こういう事があります)
そうだっけ?と始まる前にちょっと公園を散策。
とても蒸し暑い日だったので、長くは居られませんでしたが、港町の風景をしばらく眺めていました。 入道雲がまるでソフトクリームみたいでした。
e0097770_16394060.jpg
e0097770_16395693.jpg
e0097770_16401078.jpg


みなとみらい方面も未だ2-3回しか行ってないな~
e0097770_16402589.jpg


八丈の教室は3月から始まったばかりですが、10名位のメンバーがこの発表会に出演しました。 知り合いの方達のフラ「ワイカロア」、笑顔がとても素敵でした♪拍手もいっそう大きく聞こえましたよ。
短い期間に練習を重ねて、立派に発表して凄いです♪ 撮影は禁止だったのでフラの写真は無しですけど、開場前の様子を少し。

会場の神奈川県民ホール、すぐ前が山下公園です。
e0097770_16404069.jpg
e0097770_16405756.jpg


開場時間には既に多くのお客様。 大ホールが満員でした。
e0097770_16411060.jpg


お祝いの花も沢山。
e0097770_16412223.jpg


20組以上のフラを見たのですが、皆さんとても笑顔が素敵。
小さなお子さんや男性のフラ、先生や講師の方達の華麗なフラもあり盛りだくさんでした。

舞台のお花やゲストのレイは八丈島にも最近良くいらっしゃるUMAHANAのO先生の飾りつけとの事。
ハワイからダンサーや演奏者(ハワイではとても有名な方だそうです)の出演があり、とても華やかな発表会でした。 ウクレレではなくてウッドベースとアコースティックギターの生演奏も聴けて良かったですよ♪
by shimanohikari | 2008-09-10 16:46 | 神奈川散歩 | Comments(2)

先日箱根日帰りした時、ほとんど湿生花園だったのですが、
色々あったミュージアム、一つだけ見ていこう!ということで
施設めぐりバスの帰りに「星の王子様ミュージアム」へ

入り口にはシャボン玉がずっと噴出していました。
e0097770_233324.jpg


広い中庭
サン・テグジュペリが幼少時代すごしたフランスの邸宅を模しています。
e0097770_2373458.jpg


サン・テグジュペリの生い立ち(裕福で幸せだった幼少時代)、早くにパイロットになり色々な国に住み、戦時中にさまざまな経験をした事も分かりました。

子供時代の部屋やパイロット時代の部屋などが再現されていて、写真も沢山ありました。
幼い頃の心豊かな生活が、後に名作を作る土台になったようです。

星の王子さまの本は偶然できた本という事です。
亡命していたアメリカで、レストランでサン・テグジュペリがいたずら書きをしていたのを偶然見つけた出版社の社長が、何かクリスマス向けの本をという事で依頼して出来た絵本。占領下の母国フランスで苦しんでいるユダヤ人の友人にささげた本という事です。
作者が亡くなってから奇跡的に成功を収めて世界中で読まれることになったそうです。

星の王子様のお話
もう忘れかけているので、又読んでみたいと思いました。
むしろ大人の人向けの本ということなので。

第二次大戦後半、亡命していたアメリカで最後は普通よりかなり高年齢で再び志願してパイロットになり北アフリカヘ、最後はコルシカ島から偵察飛行に行ったまま戻らなかったそうです。
(かなりの行動力に驚きます!)
飛行機の操縦はあまり上手ではなかったというのも何だか人間味を感じました。

e0097770_2333866.jpg
e0097770_2343486.jpg
e0097770_235196.jpg
e0097770_2352192.jpg
e0097770_2353978.jpg


e0097770_2363381.jpg


帰りに来館記念に何か一冊と思って「星の王子さまの秘密」山崎庸一郎著という本を買い求めてみました。本に登場する人物や動物、お花の意味、もう一度知りたいなと思って。
by shimanohikari | 2007-08-21 23:07 | 神奈川散歩 | Comments(2)

4月3日、実家に滞在中、友人が近くまで来てくれることになり、日帰りで行けるところという事で大山方面に行ってみる事になりました。
前日東京は4月の雪という悪天候だったのですが、どうやら朝には雨も小降りになってきたので予定通り行ってみることに。
小田急伊勢原から大山行きのバスに乗り、約20分位でケーブルカーの下の方に到着。
それから階段をひたすら上って、息が上がりそうでした。普段車に乗ることが多いので、運動不足が露呈。友人の方は全然平気そうだったので、ショック!東京に住んでいる方の方が普段よく歩いていますね。ちょっと反省しました。

小雨の中ケーブルカーに乗り、大山の下社にお参りしました。
お天気がよければ伊豆大島も望める眺望だそうですが、あいにく曇りで見えませんでした。
でもさすがに山の新緑やお花の色で山が独特の色合いになっていました。そこからさらに上社も有るのですが、軽装で雨も降っていたので、そこから又ケーブルカーで下に引き返しました。
e0097770_19131843.jpg

今回は大山でお豆腐料理を食べよう!というのがメインの目的(?)

階段の両側にはお土産屋さんや豆腐料理のお店が並んでいましたが、平日だったので半分ぐらいは閉まっていました。
でも人も少なくて、静かでいい感じです。

帰り道、お豆腐やこんにゃく、手焼きせんべい、きゃらぶき等のお店をのぞきながら階段を下っていくと、予約なしでも入れる豆腐料理の食べられる旅館があったので、そこでお昼を頂くことにしました。
これで1700円なので、結構お客さんが来ていました。
e0097770_19351934.jpg


この後さらに湯葉入りのおかゆと漬物も出てきて、お腹一杯!
e0097770_1914256.jpg


豆腐坂を下っていくと、両脇には先導師旅館の文字の旅館が沢山。
昔は大山詣でというのが盛んだったようなので、その名残なのでしょうか。
その時点で未だ14時ごろだったので、伊勢原駅の中で観光案内していた渋田川まで行ってみる事にしました。

e0097770_19142780.jpg
e0097770_1915248.jpg


芝桜が有名で、伊勢原の駅前からシャトルバスもでていました。
童謡の春の小川みたいな小さな川でしたが、芝桜が綺麗に咲いていました!
近くには牧場もあってのどかな感じでした。
直ぐ横には割りと交通量の多い道路があったので、子供連れの人は車に気を付けないといけないかなと思いました。
e0097770_19155183.jpg
e0097770_19161330.jpg

e0097770_19445638.jpg


実家にはこんにゃくやきゃらぶきをお土産に買っていきましたが、今度は両親も一緒に行きたいと思います。
ちなみにこんにゃくを買ったら、おかみさんがおからをサービスしてくれました。
家で炒りおから作ってみたのですが、とても美味しく出来ました。
by shimanohikari | 2007-04-10 19:18 | 神奈川散歩 | Comments(0)

引地川の桜

3月末から10日ほど上京してきました。
春休み中、少しだけ三宅に来て手伝ってくれた次男にも、東京でギリギリ会うことが出来ました。今年は2年生、いよいよ農業の勉強が本格的になります。
寮生活も今年は場所が変り、自炊もしなくてはいけないので、大変になると思いますが、気を引き締めて頑張って欲しいです。
次男の写真を撮りたかったのですが、慌しく獲り忘れてしまいました。
久しぶりに会ったらメガネをかけていてちょっとショック、
私も近視なので、まあ仕方ないかな?

八丈島での仕事がそれほど忙しくないとの事で、しばらく神奈川の両親の元で過ごしてきました。あと埼玉に居る長男の所にも少し行ってみました。

一年前までは子供達3人での生活が2-3年続きましたが、今年は娘も島に来る事になり、長男は今年から一人暮らしを始めました。
何かと心配してくれた両親にとってはホッとした反面、少し寂しさも有ると思います。

今回は丁度桜の時期にあたったので、3月29日に近場ではありますが、大和市にある引地川の千本桜を親子3人で見に行って来ました。
本とは孫達も一緒だともっと嬉しいのでしょうが、大きくなるとだんだん機会が少なくなってしまいます。

お花で有名なお寺も近くにあるという事で、平日にもかかわらず大勢の人達がお花見していました。

川の両岸にある桜には八重桜の札がありましたが、定かではありません。

e0097770_0113342.jpg
e0097770_012169.jpg
e0097770_0123119.jpg
e0097770_0132037.jpg
e0097770_014362.jpg


母は10年ぐらい前から車椅子生活。普段は中々外出も大変ですが、さわやかな春風に吹かれて、しばしのどかなひと時を過ごしました。

e0097770_015660.jpg

by shimanohikari | 2007-04-10 00:43 | 神奈川散歩 | Comments(0)