ブログトップ

百合日記

<   2007年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

三宅滞在二日目、
今日は昼から友人、知人の家を訪ねました。
民宿や漁師さんのお宅もあり、皆さん大変そうながらもお元気で何より。
写真を撮らせていただこうかと思ったのですが、今度もう少し落ち着いた時にお願いすることにします。
帰りにお魚や手作りのたれ等を頂いてしまいました。元気もいっぱいもらって島一周してきました。
途中所々懐かしい場所に車を止めて、風景を撮ってみました。

以前毎日のように眺めていた伊豆岬からの海、
今日はかすんで少ししか見えませんでしたが、伊豆七島の新島、神津島、大島も望めます。
冬には伊豆半島や富士山も見えることがあります。
e0097770_22192255.jpg


なんとなく神がかった風景、
連休中とは思えない静けさです。
大自然のダイナミックな風景、もっと皆さんに知ってもらいたいな~と思います。
温泉とかはもう復活するのかな?

以前はビニールハウス20棟ぐらいあった場所、噴火による降灰や長期の避難で竹藪になり、ハウスもガス等の影響で朽ちてしまいました。 避難解除による農地復旧事業により整地され、今はパートの方達のお陰でアシタバ畑に復活しています。
e0097770_2219878.jpg


伊豆岬から望む雄山、今日は噴煙が昇っていました。
以前の雄山はなだらかな山型をしていましたが、
2000年の噴火で山頂が100メートルも陥没、
山頂にあった八丁平もなくなってしまいました。
高原植物のある静かな草原だった頃が懐かしいです。
e0097770_22193627.jpg


阿古から三本岳を望む。 その周辺は日本三大漁場の一つです。
釣りの渡船が沢山渡っている事でしょう。
島の西にある三本岳に沈む夕日も三宅の絶景です。
今の夕日はどのあたりに沈むのかな?
e0097770_22195453.jpg

新みょう池近くからはお隣の御蔵島が良く見えます。
御蔵までは20キロぐらい離れていますが、夕方には明かりが見えて綺麗ですよ。
e0097770_2220149.jpg
e0097770_22202691.jpg


大路池、とても静かな場所です。大きなタブの木、スダジイなどの森で囲まれています。
バードウォッチングに最適の場所で、鳥の声がアチコチから聴こえてきます。
アカコッコに遭遇するチャンスが大きいですよ。
近くには島のビジターセンター的な『アカコッコ館』が有ります。
e0097770_22204021.jpg
e0097770_2221056.jpg
e0097770_22211416.jpg


昭和37年の噴火口、三七山からひょうたん山(昔の噴火口)を望む
撮影などでよく使われていた場所です。
パイオニア植物のススキ、ハンノキ、イタドリが沢山生えています。
e0097770_22213836.jpg

e0097770_2222049.jpg

山の方を見ると、ガスがかかっていました。
早く治まって欲しいのですが、大自然のなせる業。
e0097770_22221656.jpg


島の北部にある湯船グランド、
沢山の鯉のぼりが泳いでいました。
親御さんたちの気持ちがこもっています。
e0097770_22224742.jpg


連休など船の予約が早く満席になってしまい、なかなか取れない事もあるそうです。実際には満席ではないそうなので、なぜなんでしょう?

美しい景色を眺めながら、ちょっと複雑な気分でした。

飛行機は未だ再開していないのです。
アクセスがもっと良くなって欲しいのが住民の願いです。
by shimanohikari | 2007-04-29 22:16 | 三宅島 | Comments(2)

準備中だったアシタバの加工場が三宅の自宅前に完成しました。

昨日の船で私も三宅に久しぶりに来ています。

噴火後は草むらと化していた家の前に、主人が毎月通って準備を進めてきましたが、立派な加工場(それ程大きいものではありませんが)が完成し、主人が早速試運転中です。
ここまで来るのに色々な方々のご協力がありました。

加工用のアシタバも、家の畑だけでは間に合わないので、急遽数軒の知り合いの方にご協力いただきました。

美味しいアシタバの粉末ができるように、試作品作りに励んでいますので、
まもなくお知らせできると思います。
その節はよろしくお願いいたします。


半年振りの三宅島、八丈島から朝10時過ぎの船で出港しました。
今日はカメリア丸、御蔵を過ぎたあたりから波が出ていましたが、
三宅到着間近、甲板に出てみると、トビウオが飛んでいるのがみえました。
三宅の海、荒々しいけど豊かさも感じる海です。海鳥も沢山見られます。
e0097770_12492373.jpg


3時頃自宅に到着、高く積み上げられたアシタバがお出迎え
数件の知り合いの方達の畑で育ったアシタバ、かなり大きく育っています。
e0097770_1249384.jpg



e0097770_1249471.jpg


小型の乾燥機で、乾燥中

e0097770_1250029.jpg


アシタバをカッターで切って、乾燥機に投入しているところです。
e0097770_12502097.jpg


機械の前での主人、元気に仕事しています。
e0097770_847772.jpg

by shimanohikari | 2007-04-29 13:01 | アシタバ | Comments(0)

島のお天気、中々晴天が続きません。
ユリの発送の他、お中元用ユリの植え付けもしているので、忙しい日々が続いています。
三宅に長期滞在中の主人から、アシタバの加工場が大分出来たとの連絡があり、アシタバ粉末の試作品も作っているようです。

そこで、  
今週末、半年振りに三宅に行ってみます。
3-4日留守にしますが、八丈島の方は娘やお手伝いの方がいますので、
何かありましたらご連絡ください。



只今発送中のお花をご紹介の続きです。

オリエンタルユリはカサブランカが始まっていますが、ちょっと途切れてしまい、次はあと4-5日かかるようです。
ピンク系のソルボンヌ、黄色のイエローウィンは発送間近になっております。

オリエンタルユリは大輪、芳香、花持ちも大変良いので是非ご利用ください。

今のハウス内の様子です。
ソルボンヌは昨日から切り始めました
e0097770_1571320.jpg
e0097770_1572779.jpg

開花時の参考写真です
e0097770_281131.jpg


イエローウィンも間近です。
e0097770_1563858.jpg

開花時の写真です。
e0097770_27123.jpg


オリエンタルユリ、スカシユリのセットを発送中です。
e0097770_1583785.jpg


ご用途に応じて、のしやメッセージもお付けしています。
リボンはピンク、紫、白をご用意しております。
e0097770_159578.jpg


切花を少しでも長く観賞していただく為に、説明書や栄養剤をお付けしています。
e0097770_1592652.jpg



※只今HPの更新が遅れて済みません。
 ご注文はお電話、メールなどにてお問い合わせ頂ければ幸いです。
 ご予算でお作りしております。

西野園芸 tel 04996-2-5672, fax 04996-2-5673
メールアドレス nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2007-04-26 02:05 | ユリ | Comments(0)

只今スカシ・LAユリ数種類を発送中です。

開花したお花の写真を撮ってみました。


e0097770_1362074.jpg


e0097770_136529.jpg


e0097770_1373033.jpg


お花の色が分かるように
個別の写真を撮ってみました。

スカシユリ、コーデリア 沢山花を付ける品種です。
e0097770_1381625.jpg


LAユリピンクのクープレットは花付きが良いようです
e0097770_1383816.jpg


今年新しく作っているLAユリスペーサー、テッポウユリの形が残っています。
e0097770_1385676.jpg


LAユリ、ファンジオは大き目の花が咲きます。 赤のユリは結構人気があります。
e0097770_1395328.jpg


LAユリ、トップガンも大きめの花が咲きますが、輪数が少なめです。
e0097770_1403480.jpg


LAユリ、ロイヤルトリニティは淡いオレンジ色です。
e0097770_141690.jpg



出荷するお花は開花直前の蕾の状態です。(一晩水揚げした後、ゆうパックで全国に発送しております)
e0097770_233297.jpg

by shimanohikari | 2007-04-26 01:52 | ユリ | Comments(0)

底土から家に戻る時にちょっと寄り道して、お友達に教えてもらった古民家隠れ家のカフェに行ってみました。
手作りのサンドイッチ、入れたてのコーヒーがとても美味しいお店です。

民家を改築したようですが、外からは一見普通のお家の様で、お店とは気づきません。
とても清潔な店内、可愛い小物や食器も置いてあり、購入する事も出来ます。

一人でも全然大丈夫。

店内には読書する方を気遣って、ボザノバの静かな音楽が流れていました。

待っている間、窓の外の大きなオオタニワタリを眺めていたら、
可愛いネコちゃん発見。 とてもオットリしている様子。
e0097770_2058521.jpg


カリカリチキンサンドとアイスカフェラテにしてみました。
ホットコーヒーがとても美味しいのですが、今日は冷たい飲み物にしてみました。
パンがとても美味しくて、チキンも熱々! 美味です!
他にも数種類のサンドイッチがあり、コーヒーの種類も豊富です。
e0097770_2059681.jpg


きっと、あまり知られたくないのかな~
と思って思い切ってブログの事を話したら、是非どうぞと言っていただきました。
今度もっと写真撮らせていただきます。 今日は少しだけ。

ミルクピッチャー、お手ごろ価格で売っていたので買ってみました。
e0097770_2059216.jpg


静かな午後のひと時を過ごしたくなったら、行きたくなりそう・・・

木曜日定休、12時から24時ごろまでやっています。
アルコールも少し置いているようでした。
おつまみもとても美味しそうです。

夜も良い雰囲気です。

cachette (カシェート)というお店です。
隠れ家という意味らしいですよ。
e0097770_3212068.jpg

by shimanohikari | 2007-04-22 21:09 | お勧めのお店等 | Comments(3)

神湊から底土キャンプ場の近くに移動してみました。

去年の秋頃にツワブキの花を撮った辺りです。

先日フリージア畑の近くで、トベラの花を見つけたのですが、その後海のほうにより沢山あるという事を知りました。 確かに海の近くでは防風林のようにトベラが沢山植えられていました。
トベラの香り、地元の人に聞いたらとても魅惑的な香りとお聞きしました。
ハウスの周りで時々良い香りがするときがあったのですが、トベラの香りだったようです。 ネットで調べてみると、節分の時に魔よけで玄関に挿すところもあるそうです。

その他にも色々春らしい様子がありましたのでご紹介します。

山の方で見たトベラはそれほど大きくありませんでしたが、
海岸のトベラはかなり大きくなっていました。
e0097770_20372119.jpg
e0097770_20374166.jpg


これはハウスの近くですが、キイチゴも花が大分落ちて、実が着いていました。
連休ごろには赤い実がみられそうです。
e0097770_20384711.jpg
e0097770_20391512.jpg


ガクアジサイも花芽が見えていました。
e0097770_20394484.jpg


海岸近くの防風林の中には、スミレが群生していました。
e0097770_20401855.jpg

e0097770_3143752.jpg


ツワブキの緑も鮮やか。
新芽を摘んでサッと湯がいて、皮をむいて食べると春の味。
金平も美味しいですよ。
e0097770_2041158.jpg

by shimanohikari | 2007-04-22 20:41 | ユリ以外の花・植物 | Comments(0)

藤の花のあるお家

朝良く通る道に藤の花が咲いているお宅があります。

とても綺麗だったので今日はちょっと車を止めて撮らせていただきました。

藤の花はとてもあでやかですね。
e0097770_202225100.jpg


こんなに近くで見た事はなかったので、驚きました。
e0097770_20224012.jpg


島ではつつじもよく見かけますが、もう大分散り始めています。
e0097770_2023235.jpg


赤でも色んな赤がありますね。他にもピンクや白のつつじもよく見かけます。
e0097770_20232863.jpg

by shimanohikari | 2007-04-22 20:21 | ユリ以外の花・植物 | Comments(0)

青空と蒼い海

22日、日曜日。昨日に引き続きよい天気。 日差しもだんだん強くなってきました。
午前中の出荷を終えて、空を見ると大空にまっすぐのすじ雲が出ていました。
 
初夏の海の様子を見てみようと近くの底土の方に行ってみました。

途中には色々なお花も咲いて、島は春を通り越して、初夏の雰囲気です。

抜舟の場という場所から海を眺めると沖には貨物船が走っていました。
e0097770_2081399.jpg


日曜日なので、神湊(漁港)の桟橋には沢山の釣り人
e0097770_2085316.jpg


八丈島には昔の名残の場所が所々にあります。
抜舟の場という碑の近くには、なぜか古い木舟
昔、流人がここから島抜けしようとしたのかな?
e0097770_2093224.jpg

聞いた話では、昔八丈島から島抜けに成功したのはわずか1組ということです。
小舟で黒潮をわたることは、大変困難だったのですね。
e0097770_2017565.jpg


今日は大潮だったのか?すごく潮が引いていました。
e0097770_20101363.jpg

by shimanohikari | 2007-04-22 20:10 | 八丈の風景 | Comments(2)

気になる音楽 1

ラジオから流れる音楽、
自分へのメモとして残してます。

10代からカーペンターズが好き。
カレンの歌声、女性ボーカルで中々彼女のような人は現れません。
ベトナム戦争中に流行ったので、当時は政治的に利用されたとか、色々言われていたようですが
やはり良い音楽は良いのではないでしょうか。

先日テレビでもカーペンターズの番組をやっていて、懐かしい映像が沢山だったので、ビデオに撮ろうと思ったら、ビデオが故障してとれなかった。 
残念!

日曜日午後の山下達郎さんの番組で今日はロジャー・ニコルズの特集でした。
ロジャー・ニコルズといわれてもピンとこなかったのですが・・・

今まで気づかなかったのですが、カーペンターズの曲にはロジャー・ニコルズの曲が何曲もあるそうです。
達郎さん、教えてくれて有難うございます(なんて・・・)

仕事をしながらラジオを聞いているのですが、知っている曲がかかると嬉しい!

We've only just began
Rainy days and mondays
I won't last a day without you

おなじみの曲が
ロジャー・ニコルズ作と分かりました。 来週も続くそうなのでどんな曲がかかるか楽しみ

午前中にはルパート・ホームズの曲も流れていました。
都会のカップルを描いた曲が多かったと思いますが、なんか好きです。
Him とか流行っていた事思い出しました。

土曜日午前中にはギターのゴンチチの番組があることも先日偶然かかって、分かりました。(NHKの方)
ゴンチチも久しぶりに聴いたら、癒されるな~

何だか最近は癒しの音楽ばかり聴いています。
ジャズにも癒されています。
又今度書きます。
by shimanohikari | 2007-04-22 18:00 | 気になる音楽 | Comments(0)

20日、うっとうしい日が続きましたが、やっとお天気が回復。

e0097770_171956.jpg


3-4日ぶりに見る山の緑がとても鮮やかになっていたので、少しだけドライブしてみました。
雨上がりの緑は、本とに綺麗でした!
家から5-10分も走ると海や山の景色がずっと近くなって、ハッとするぐらいです。

空港近くの新しく出来た道、お昼休み時間頃だったので、車もほとんど通りません。
前方に八丈小島、振り返ると三原山方面が見渡せます。

e0097770_1725819.jpg

e0097770_1723553.jpg


この日は お友達のお店のお披露目の前日。
久しぶりに寄ってみました。
準備にご夫婦とも忙しそうでしたが、笑顔で「明日いらしてね~」と言って頂けてとても楽しみ。
宿泊(カップル、女性限定)とお茶空間を始められます。とても素敵な場所なので、皆さん楽しみにしています。

八丈冨士もより近く、帰りに坂道を下ると、木立の影から八重根の海が見晴らせました。
とても素敵な景色でした。
e0097770_1731722.jpg


別の知り合いのお宅の前を通ったら、春のお花が沢山。
お花が好きな方なので、お忙しいのに色々なお花を育てていました。
ちょっと失礼して写真を撮らせてもらいました。
南の島では、春から初夏へと季節が変っているようです。

デモルフォセカ、家の石垣に広がってとても見事
e0097770_1741883.jpg


ピンボケになってしまいましたが、アネモネの赤が綺麗!
e0097770_1744521.jpg


未だ名前が分かりません・・
e0097770_1751234.jpg

 
ラベンダーかな? 暖地でも大丈夫なんだ~
e0097770_1754382.jpg


マーガレットっていつ見ても可憐ですね。
e0097770_176533.jpg

by shimanohikari | 2007-04-22 17:12 | 八丈の風景 | Comments(0)