<   2008年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

昼下がりの海(ウミネコ?もいました)

GW前半の島はとてもよい天気が続いています。
八丈富士の緑も一段と鮮やかになってきました。
e0097770_1271462.jpg


昨日のお昼過ぎ、南原を通ったとき
e0097770_23342733.jpg


海のきらめきが綺麗でした。
ウミネコ(カモメ?)が飛び交っているのが見えました。
鳴き声はネコみたいだったのでウミネコって書いちゃいましたけど、カモメかも?です。
e0097770_23345864.jpg


追記
その後ネットで調べたら。成鳥になっても尾が黒っぽいのはウミネコらしいので、今回はウミネコだったのかなと思います。


飛び交っている様子でも撮ってみたいな~と思ったのですが
遠いし無理かな?と思っていると一羽が近くまでやってきました。
かなり人懐っこいのでしょうか?
e0097770_2335216.jpg
e0097770_23355532.jpg


飛び立つ瞬間の動きについていけませんが、どうにか1枚だけ写ってました!
でも海の上を飛んでいるのは撮れませんでした。
e0097770_23361537.jpg


八丈小島が近くに見える南原は、夕陽の時以外もいつも癒される風景、
午後の海も綺麗で、暫く眺めていたいくらいでした・・・
ウミネコの声、波の音だけしか聞こえません。
e0097770_23364692.jpg
e0097770_2337356.jpg
e0097770_23371966.jpg


南原には、八丈島で生涯を閉じた戦国武将、宇喜田秀家と豪姫の像があります。
西の海の先にはふるさと(確か岡山)が・・・
e0097770_1263883.jpg


この日はお昼前に別の場所を通ったら、偶然シラサギを撮る事も出来たのです。その様子は又次回。

動きの早い鳥を撮るのは難しいと諦めているのに、この日は2回もチャンスがあり、ラッキーな一日でした!どちらも動きが少なかったので大丈夫だったんですけどね。
島では鳥もノンビリしているのかな?

島は今、一年の内でも一番お天気も安定して良い季節です。

5月2日追記
↑の訂正です。今日は低気圧通過なのか土砂降りです(涙)
by shimanohikari | 2008-04-30 23:43 | 八丈の風景 | Comments(0)

海辺の近くではシャリンバイが香っています

昨日は一日アチコチに行ったついでに写真を撮りすぎてしまいました。
お天気も快晴、春たけなわの島では色々な花、緑、そして色々な生き物も活発です。

朝、三宅島から送ってもらった荷物を取りに底土港へ

朝の港近くの海水浴場、穏やかな海です。
e0097770_22465390.jpg

その辺りから見た八丈富士
e0097770_22475331.jpg


まず最初に目に入ってきた白いお花、海岸線に植えられている「シャリンバイ」車輪梅と書くそうです。
バラ科で「ハナモッコク」との別名も
秋頃、黒い実がなったのは見たことがあったのですが、まるで桜みたい!に綺麗でした。(葉っぱは付いていますけど)
香りも車輪梅の名前が示すようにとてもよい香りでした。

e0097770_22483276.jpg
e0097770_2249152.jpg


ネットで調べたら花言葉は「純真」だそうです。
白い花のイメージにピッタリ!
e0097770_22493035.jpg

e0097770_22494779.jpg


海岸の近くにはトベラの木も良く見かけます。
花言葉は「慈しみ」
e0097770_22505328.jpg


歩道の植え込みには椰子の木が植えられているのですが、タンポポに良く似た黄色い花が咲いていました。
それから島でよく見かける紫色の小さい花。
e0097770_2252226.jpg
e0097770_22524541.jpg
e0097770_2253234.jpg
e0097770_22535518.jpg


帰り道、以前借りていた畑に寄ってみたら、キイチゴもヨモギも元気に育っていました。
日当たりが良くなって色々な野草が元気に育ってました。
e0097770_22543136.jpg


米粒より小さな紫色の花が咲いていました。
e0097770_22551754.jpg


キイチゴ(あびの実)、大分実が大きくなってきました。
e0097770_22554479.jpg


ピンクのカタバミのグラデーション
e0097770_2256755.jpg




この日の写真がかなり多いので又次回
ゴールデンウィーク中、ずっと八丈島にいる事も珍しいのでしっかり色々見てきました。

荷物の中身は何でしょう?
by shimanohikari | 2008-04-30 23:11 | 八丈の風景 | Comments(0)

球根植え付け(準備)

この所初夏というより夏!というようなお天気続き。

ハウスの近くの畑も耕運機がかけられていました。
e0097770_1191958.jpg


八丈富士の手前に小さな山(神止山)があります。カンド山と読みます。

e0097770_1194015.jpg

出荷と平行して夏のユリも植えつけています。
主人は三宅の仕事が長引いているので、Uさんに手伝ってもらって植える場所を準備して頂きました。
外に出してあったパイプを運んで、ネットを張り、ノズルを付けていきます。
e0097770_110055.jpg


ちゃんと水が出るかどうかもチェック、頼りになるUさんです。
e0097770_111516.jpg


乾いているので一旦湿らせてから植えつけます。
e0097770_1112651.jpg


翌日の植え付けに備えて一列ずつ潅水
e0097770_1115987.jpg


一度に植える数は少ないのですが、全部植えつけ終わるとハウス3棟分位を植えつけます。
後何回かで時期をずらして植えていきます。

植え付け後2週間位?のカサブランカ
e0097770_22172549.jpg

e0097770_222026.jpg
e0097770_22202359.jpg


オリエンタルピンクユリも数種類植えつけます。
e0097770_2221836.jpg
e0097770_22213259.jpg


未だビニールを掛けていないハウスも1棟あります。
雨が少ないので、水遣りも結構やっています。
by shimanohikari | 2008-04-30 22:24 | ユリ | Comments(0)

ソルボンヌの開花写真

昨日の写真展は大成功との事で良かったです。
他の方の素敵な写真を沢山見て、大変刺激を受けました。
これからも色々撮ってみたいと思います。
励ましの言葉もいただけて嬉しかったです。

さて、
先日ソルボンヌが開花した時の写真をアップしてみました。(先週26日頃開花しました)
e0097770_12423796.jpg
e0097770_1243680.jpg
e0097770_12433298.jpg

大輪で華やかさがあり香りも良いソルボンヌ
今丁度良い物が出ていますので
是非プレゼントやご自宅用にいかがでしょう?
お天気の具合にもよりますが今週から来週に掛けてピークになりそうです。


今日(28日)は天気も良かったので、ソルボンヌの参考写真を色々な光の下で撮ってみました。

午前中の自然光の中で
e0097770_0291266.jpg


ハウスの作業場(蛍光灯)
e0097770_0293097.jpg


他のユリと共に夕方外で撮ってみました(LAユリのゴールデンタイクーン他)
以下の写真は花粉を取ってしまったお花ですが、ちょっと後悔・・・
e0097770_0295589.jpg


e0097770_032169.jpg
e0097770_0321568.jpg


夕方ハウスの作業場にて
娘が以前買って来てくれた大き目の花器に活けてみました。
(中にオアシスを入れるとしっかりと活けられます)
e0097770_0324033.jpg
e0097770_0325675.jpg


蛍光灯の真下で
e0097770_033877.jpg


香りもお届けできると良いのですが
今ハウスの中はとてもよい香りに包まれています。

やはり明るい所で撮るのが一番良いみたいですね。
もっと良い写真を撮れると良いんですけど、本とに写真は難しいです。


ユリのご注文は西野園芸HPご注文のページからお願い致します。
ソルボンヌご希望の場合、品種では載せてありませんが、ピンク系ユリのセットになります。
(お花は全て開花直前の蕾の状態で発送しています)

母の日用にソルボンヌをご利用の場合、少し早めの発送になるかもしれません。

カサブランカの様子につきましては又後日お知らせします。
(今カサブランカは一旦途切れており、後1週間ぐらい先になりそうですが、母の日前には丁度発送できそうです♪ )
詳しい情報はもう少しお待ち下さい)

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-04-29 00:47 | ユリ | Comments(0)

写真展の様子

八丈島写真展
無事大成功で終了しました。

e0097770_0212234.jpg

25名の参加者があり、それぞれの関係者だけでも大勢の方に見に来て頂けたようです。
やはり大勢の参加があったので大成功だったのでしょう。

でも大勢をまとめるのも大変な事ですから、スタッフの皆さんの熱意には頭が下がります。
特にFuyutoさんには細かい部分までお世話になりました。

私はどの写真を出したのか?と言うと
去年の秋頃の風景写真とハウスで夫が作業しているのでした(汗汗)

八丈島の方達、スポーツなども盛んなようですが、こういった文化的な行事にも積極的に参加される方が多いようです。
又次回もありそうで楽しみです!

黄八丈のミス八丈を撮る撮影会の写真がズラリ!
e0097770_0215532.jpg


色々な方の参加があったのでバラエティに富んだ写真展でした。
風景、ネイチャー、野鳥、水中、航空機、ポートレート等色々で楽しかったです♪
e0097770_0221273.jpg
e0097770_0224682.jpg


中央のテーブルには色々なカメラがズラリ・・・
どれも今の私には無理な感じですけど、いつか一眼レフで撮れると良いな~♪
e0097770_023917.jpg

e0097770_0235939.jpg
e0097770_0242068.jpg


南海タイムスによるとゴールデンウィークにビジターセンターでも一部展示されるようです。
又、黄八丈のミス八丈の写真は空港ロビーで後日展示される様です。

ビジターセンターで
by shimanohikari | 2008-04-28 00:35 | イベント | Comments(2)

八丈島写真展のお知らせ

27日(日)、八丈島写真展が開催されます。
「八丈島カメラ愛好会」主催で、八丈島在住のカメラマンFuyutoさん や台風ねいさん達が準備を進めてくださいました。

私も先日お誘い頂いて、初めて写真を出してみます。
(以前ブログにアップした中から2枚選びました)
今日はFuyutoさんに画像をプリントしていただいて、ちょっといい感じに仕上げていただきました!有難うございます!
なんだかドキドキでしたが、額に入った写真を見ると、いつもアップしているのとは一味違う感じです♪

島には写真が趣味の方やブログやっている方が大勢いらっしゃるので、色々な方に呼びかけ、25名ぐらいの方が出品されるそうで、写真の内容もバラエティに富んで面白い!との事です。
見に行くのが楽しみ!!

2週間の準備で忙しい中ご苦労様でした。

八丈島在住の皆様、是非お出かけくださいね。

   日時 4月27日(日)
   場所: 大賀郷公民館
   時間: 10:00~15:30
by shimanohikari | 2008-04-25 22:55 | イベント | Comments(0)

ソルボンヌの花言葉

今日は暑いぐらいのお天気になりました。
昨日の時点では天気が悪くなると思ったのですが、快晴の一日になりました。
この所良い天気で気温も高くなってきたのでユリの開花も進んできています。

オリエンタルピンクユリのソルボンヌも大分膨らんで、一旦ピークになっています。

以前の日記にも書きましたが、ソルボンヌは2003年を代表するユリにも選ばれたという事で、今も人気があります。

ソルボンヌの花言葉はネットで調べたところ「稀少」「涙を拭いて」等色々
威厳」とかもありました。

とても華やかなユリなので、ユリが好きな方には特に人気があるようです。
香りもそれ程クセがなく、とてもよい香りなので癒し効果もあります。
昨日はネットをみていたら沢山のソルボンヌファンの方がいることも分かって、さすがソルボンヌ!って思いました。

今の時期それ程数多くは作っていませんが、今良いものを採花中でますので、
e0097770_200599.jpg
この機会に是非プレゼントやご自宅用にいかがでしょうか?

後で写真をアップしますが、
とりあえず以前の写真を載せてみました。

ユリのご注文は西野園芸HPご注文のページからお願い致します。
ソルボンヌご希望の場合、品種では載せてありませんが、ピンク系ユリのセットになります。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com

2007年のミズリリーはこの方です
by shimanohikari | 2008-04-25 20:01 | ユリ | Comments(2)

島トウの苗は今(ルッコラ、コールラビーも)

今日は午前中は比較的良い天気でしたが午後から風も強く、雨もぱらついてきました。

夏出荷用の球根が届いたので植え付け始めました。
一度に来る量はそれ程多くはなく、これから毎週届く予定です。
未だビニールがかけていないハウスで、午後からだったので雨が心配でしたが、どうにか植えている間は大丈夫でした。娘も手伝ってくれて助かりましたが、植え付けの時の写真撮りそびれました。

以前の日記でアップした野菜や花壇用のお花の苗、
お陰様で、三宅の方で大分売れたようです。
嬉しい事ですが、画像がないので最後はどのようになったのか?ちょっと見てみたかったです。三宅のスタッフの方達のお陰で立派な苗になり、皆さんの畑や庭先に植えられたようなので良かったです!
今度主人が戻ったら写真を見せてもらいます♪

今八丈島に残っているのは、主に島トウガラシの苗ぐらいになってしまいました。
これから来月には畑に植えて、収穫は6-7月ごろになりそうです。

e0097770_2393088.jpg
e0097770_2394839.jpg


自家用野菜もハウスの片隅で少しは作っています。
サラダにルッコラが活躍しています。
未だ虫は付いていないので、せっせと摘んでいます。
娘に言わせると少し硬くなってきた?そうですがそんなに気になりません。
e0097770_2310428.jpg


初めて作ってみたコールラビーが大分大きくなってきました。
形はカブに似ていますが、葉っぱを見るとブロッコリーやキャベツにソックリです。
食べるのは葉ではなく、芯というか茎が肥大した部分?との事
e0097770_231108.jpg

どうやって食べるのかな?
分からなかったので、この日は皮をむいて、スライスし少し塩を振りかけてサラダにトッピング
本とは少し火を通して食べるようです(味はブロッコリーの軸の部分に似ている感じですが、そんなに硬くはなかったですよ)
e0097770_23115914.jpg


丁度3時ごろ、飛行機の音が激しく聞こえたので着陸したと思ったら、又飛び立って行ったようです。 まるでタッチアンドゴー?
その後も3回ぐらい繰り返し、ようやく到着したみたいです。
風もかなり強かったので、音を聞く限りでも相当大変みたいでした。

他の自家用野菜の様子は?
by shimanohikari | 2008-04-24 23:34 | 野菜・ハーブ | Comments(0)

ユリのアレンジメント(アドバンテージ、ファンジオ、クープレット他)

娘の知り合いの方からユリのアレンジのご注文をいただいたので、開いたユリで作ってみました。
久しぶりに作ったのですが、如何ですか?
花屋さんのように上手く出来ませんけど、ユリがたくさん入っているので結構長く楽しんでいただけるのでは?と思います。
サンダーソニアの小さいのもあったので一緒に挿してみました。

e0097770_19484832.jpg
e0097770_1949098.jpg

ユリの種類はオレンジ色のアドバンテージ、 赤のファンジオ、ピンクのクープレット、黄色のコーデリアです。
葉物はハウスの周りに自生している玉シダです。

後で娘に聞いたらとても喜んで頂けたそうなのでホッとしました♪

ユリが余ったので、もう一つ作ってみました。 ピンクのクープレットが主体です。
e0097770_19491359.jpg


作っているときは結構楽しみながら出来るのですが
後のラッピング、これもなかなか難しいです。

何度かやり直してやっとどうにか完成。
今回は自己流だったので、今度誰かに教えてもらいますね。
以前教室通っていた時、作ったアレンジを手早くラッピングして頂いて持ち帰ったんですけど、実際にやってみると、結構難しいですね。

今回使った開いたユリは、一度使った切り下球根で出来たお花です。
通常の切花よりは小さめですが、アレンジに使うには丁度いい位の花が咲きます。

今度切り下球根のユリが開花する時にはお知らせしたいと思います。

今、LAユリの切花も色々な色が揃っていますので、そちらもご利用くださいね。
色は上のアレンジと大体同じ色が揃っています。
人気のオリエンタルユリ、ピンクのソルボンヌも良い物が出来ています。
大輪で芳香があるカサブランカやソルボンヌとLAユリの一緒のセットもお勧めです。
e0097770_2018343.jpg


ユリのご注文は西野園芸HPの ご注文のページからお願い致します。
母の日用は?マークになっていますが、受け付けはしております。
開花の都合によりご希望のセット内容が少し変わる場合もありますのでご容赦下さい。

お電話、Faxでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-04-23 19:58 | ユリ | Comments(2)

永郷で見た夕日

夕方、家に帰ろうとしたら西の空が綺麗だったので久々に夕陽を撮りに行ってみようと急に思い立ちました。

途中で見た太陽が真っ赤だったので間に合いそう!って思ったのですが、いつも見ている南原からでは八丈小島の陰に隠れそうだったので、急遽さらに西の永郷方面に車を走らせました。

6時5分前ごろにはさらに大きな太陽が見えていたのですが、急に雲の陰に隠れそうになったので、慌てて降りて撮ってみました。

3月の初め頃には未だ小島の左側だったのに、一ヶ月あまりで既に小島の右側に。
方角で言うと北側なってました。
季節の移り変わりの早さを感じました。
それで辛うじて日没前の様子です。
今度はもう少し早めに行かないと・・・

実際に見えたのに近いかな?
e0097770_19222781.jpg


こちらはちょっと暗め、これよりは明るかったと思います。
e0097770_19225443.jpg


海は大変穏やかでした~♪
e0097770_19231411.jpg


この時の時刻は6時ちょっと前ぐらいでした。
by shimanohikari | 2008-04-23 19:30 | 八丈の風景 | Comments(0)

西野園芸のユリ栽培日記・時々明日葉の事も。島の暮らし・風景などを綴っています。


by shimanohikari
プロフィールを見る
画像一覧