ブログトップ

百合日記

<   2008年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

八丈島で種を蒔き、三宅島で大きくなった野菜の苗。
それ程沢山作ったわけではありませんが、おかげさまで三宅で完売できたそうです。
一部を又八丈島に持ってきてもらって、ハウスの片隅に植えています。
e0097770_22272664.jpg


ピーマン
e0097770_21562427.jpg


ミニトマト、ピコ
e0097770_21565256.jpg


トマト、今年は食べられそうです
e0097770_21573462.jpg


結構大きくなってきました。
e0097770_2158036.jpg


何となく元気がないナス
e0097770_21583532.jpg


丸ナスは1本です。
もう少し欲しかったんですけど、苗が売れたので良かったです。
e0097770_215931.jpg


キューリ、去年はもう少し元気だったような、と主人。
それでも昨日は初めて2本採りました。
これから沢山生ってくれると良いのですが。
e0097770_21593624.jpg


シソの上にてんとう虫を見つけました。
e0097770_220428.jpg

アブラムシ等を食べてくれるてんとう虫は益虫なんでしょうね。
e0097770_2203668.jpg


未だ植えてない苗もあって、早く植えてしまわないと・・・


おまけの画像。
ハウスの周りにあびの実(キイチゴ)が生っていました。
これはオレンジ色のカジイチゴだと思います。
殆どは野鳥達の餌になりそうです。
e0097770_2205790.jpg
e0097770_2212978.jpg
e0097770_2215232.jpg


三宅島では子供達が小さい頃には沢山摘んでジャムを作ったりもしたのですが、今年はちょっと作れそうもありません。
又いつか落ち着いたら作ってみたい味です。
by shimanohikari | 2008-05-31 22:08 | 野菜・ハーブ | Comments(0)

去年一度使った切下球根で作ったユリが開花しています。

家に飾ったり、アレンジを作ったりするには丁度手ごろな大きさのユリになりました。
普段は開花の写真が中々撮れないので、開花写真を撮ってみました。

一度使った球根はオリエンタルユリはウィルスが入りやすいようですが、
スカシ・LAユリは割りと大丈夫のようです。

スカシユリのコーデリア、明るい黄色が次々に咲きます。
e0097770_1214674.jpg


ピンクのLAユリ、クープレット
e0097770_1215999.jpg


オフホワイトのLAユリはスノーダイヤモンド
LAユリはテッポウユリとスカシユリの交配種という事で
匂いはそれ程ありませんが、近づくと結構よい香がします。
e0097770_1221669.jpg


ピンボケになってしまいましたが、赤のLAユリ、スペーサー
e0097770_1223088.jpg


ピンクのLAユリ、トップガン
e0097770_1225073.jpg


花瓶にも活けてみました。
スカシ・LAユリも沢山咲くと綺麗で豪華になりますね。
e0097770_123380.jpg


もちろん1本でも可愛いですが。
e0097770_1234073.jpg


オレンジ色はロイヤルトリニティ
e0097770_124681.jpg


スカシ・LAユリは色が時期により変わりますが、これから7月中旬まで続く予定です。

ただ今、赤(ファンジオ)、黄色(コーデリア)、ピンク(クープレット)などを発送中です。
梅雨時のプレゼントとして是非ご利用下さい。
(ファンジオの写真は後でアップします)
by shimanohikari | 2008-05-30 01:20 | ユリ | Comments(4)

3日ほど良い天気だったのですが、今日29日は一日濃霧や雨の一日になりました。
南の海では又大型台風5号が発生のニュース、気がかりです。

28日の朝、久しぶりにユリの様子を撮ってみました。

未だビニールを張っていないハウスがありますが、今のところ順調に生育しているようです。
(台風が近づく前にビニールをかける必要がありそうです。)

朝の八丈富士、てっぺんに少し雲がありましたがその後は良い天気に。
e0097770_12591.jpg


未だビニールをかけていないハウス。
気温も高くなってきて、急に大きくなってきました。
e0097770_123832.jpg


お中元用なので、6月下旬から出荷の予定のハウスです。

スペースマウンテン
e0097770_131189.jpg


ソルボンヌ
e0097770_133249.jpg


カサブランカ
e0097770_13479.jpg


イエローウィン
e0097770_14936.jpg


来週から発送予定のソルボンヌです。
e0097770_143536.jpg


オリエンタル系のユリはその後、カサブランカ、マルコポーロなどが続く予定です。

お中元のシーズンも近づいてきましたが、
6月中旬にはお知らせをお送りする予定です。
開花の様子や発送状況はブログなどで随時アップしていきます。
6月上旬もユリの発送は続きますので、是非プレゼントなどにご利用ください。

ユリのご注文は西野園芸HPご注文のページからお願い致します。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-05-30 01:12 | ユリ | Comments(0)

GW八丈富士に行った帰り道に見つけた草花。
もうすっかり変わっている頃でしょう。

シチトウスミレ
e0097770_20101574.jpg


ハチジョウアザミ
e0097770_2012552.jpg


ヤクシソウなのかな?茎が長いので違うかも・・・
e0097770_2012072.jpg

e0097770_20133421.jpg


マツバウンラン、
e0097770_20112194.jpg

後ろのツワブキの葉と対比すると大きさが分かりますが、とても小さな花です。
e0097770_20141618.jpg


シロバナマンテマ、上の花だけピンク色になります。
地中海原産の帰化植物ということです。
e0097770_20152464.jpg

今はすっかり花は終わって種になってます。
by shimanohikari | 2008-05-25 20:33 | ユリ以外の花・植物 | Comments(2)

ハウスの周りで見た草花です。

アメリカフウロ
北アメリカ原産の帰化植物との事です。
対比する物がありませんが、とても小さな花です。
e0097770_2094273.jpg


道路の端っこなどに密生している苔のような植物
(名前調べ中)
e0097770_2011364.jpg


ニワゼキショウとハハコグサ
ニワゼキショウはアメリカ原産、明治時代に観賞用で輸入された物が全国的に広まったとの事。ピンクや白の花が群生しているのも時々見かけます。
e0097770_20161437.jpg

ハハコグサは春の七草のオギョウの事だそうです。
e0097770_20164835.jpg


玄関先などによく植えられている紫の花。
シラン(紫蘭)、花言葉は「あなたを忘れない」、結構インパクトある花言葉なんですね。
e0097770_20173160.jpg

タイトゴメ?でしょうか
葉がタイ米に似ているのでついた名前らしいです。
e0097770_20362590.jpg

e0097770_2018473.jpg

チガヤ
食べ物が乏しかった昔は,
花が咲く前の穂や地下茎が甘いので子供のおやつになったとか。
e0097770_2019394.jpg

by shimanohikari | 2008-05-25 20:24 | ユリ以外の花・植物 | Comments(0)

季節の移り変わりは早く、
アップしきれなかったお花がたくさんあるのでご紹介します。
場所は色々ですが身近な半径1キロ以内ぐらいの場所です。

いつも通る道で花壇に綺麗なお花が咲いているお宅があり、ちょっとパチリ!

ネットで調べた所、ユリ科のシラーというお花。
語源はギリシャ語の有害という意味で地下茎部分に毒があるとの事。
いろいろ種類があり、こちらはベルビアナという品種だそうです。
e0097770_195046.jpg
e0097770_19504420.jpg


ハウスの近くで見かけた大きなツツジの赤というか濃いピンクが鮮やかでした。
e0097770_19505740.jpg

e0097770_19511029.jpg


4月頃、街路樹が植えられている所ではアチコチにタンポポが咲いていました。
今は観光シーズン前ですっかり刈り取られています。
e0097770_19513988.jpg
e0097770_19515277.jpg


夕方になると元気になる待宵草
ハウスの周りにも咲いていて、だんだん広がってきています。
e0097770_19522751.jpg
e0097770_1952586.jpg


白のトキハツユクサも南アメリカ原産の帰化植物とか。
かなり繁殖力が強い草のようです。島には帰化植物が多いんですね。
e0097770_19533041.jpg
e0097770_19535882.jpg


南原や底土の海岸近くで所どころに群生していたハマヒルガオ。
e0097770_19544373.jpg
e0097770_19551736.jpg

by shimanohikari | 2008-05-25 20:00 | ユリ以外の花・植物 | Comments(0)

先日の結婚式で引き出物の一つに加えた寿ラベルの粉末明日葉です。
e0097770_22283729.jpg


ラベルのデザインは娘なのですが
似顔絵のハンコは娘の友人Mさんが作ってくれたそうです。

島らしい引き出物と喜んで頂けた様で良かったです。

来月は三宅の方からも寿あしたば(焙煎あしたば茶)のご注文を頂きました。
ラベルのデザインは少し変わります。
このラベルにも小さい亀が居るんですけど、亀が大きくなってます。
(今度ご紹介しますね)
お目出度い事にご利用頂けて光栄です。
by shimanohikari | 2008-05-24 13:11 | アシタバ | Comments(0)

今年も少しですがハーブの苗を作っています。
(主に娘が世話をしてくれています)
その他にルッコラやベビーリーフなども少し作っていますし
時々種蒔きもしています。

数多くはありませんが、
コリアンダー(パクチー)、バジルが大分大きくなりました。
e0097770_9162761.jpg

e0097770_9312483.jpg


片付けないで写真を撮ってしまいましたが
農薬は使わないで育てています。

半分ぐらいは三宅の方にも送りました。
島トウの苗も少しですが三宅にありますので問い合わせてみてください。
ただ今主人があしたばの加工の為に三宅におりますので。
(発送はちょっと無理なので島内限定になりますが)

その他に、お魚料理に合うセージや
青シソも有りますので
宜しければご利用下さいね。
e0097770_9174653.jpg
e0097770_9181284.jpg


去年はシソを作りそびれて夏場ちょっと寂しかったですけど
今年は活躍してくれそうです。
そうめんや冷麦を食べるときにはやはり青シソが欲しいですね。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672(八丈島)
      04994-2-0947(三宅島)
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-05-24 09:24 | 野菜・ハーブ | Comments(0)

ハウスの周りでは次々に色々な野草も咲いて初夏の訪れを教えてくれます。
去年と同じ場所にスイカズラの花が咲き始めました。
ジャスミンに似たとてもよい香がします。

最初は細長い蕾で白い花が咲き
e0097770_22484172.jpg

黄色く変化すると、匂いも強くなるようです。
e0097770_2248877.jpg


花言葉を検索してみました。
「愛のきずな」「献身的な愛」「友愛」色々あるようですね。



今あるユリで幾つかの花束を作ってみました。(島内用です)
ただ今オリエンタル系はカサブランカ、イクスプレッション(淡いピンク)
スカシ・LAユリ2-3種類を発送中ですが
カサブランカは今月末で一旦途切れそうです。

e0097770_22464063.jpg
e0097770_2247276.jpg
e0097770_22471842.jpg


去年一度使った球根で小さめのユリが出来ました。
テーブルに飾ったり、アレンジメントなどにするには丁度良い大きさです。
数は少なめですが、ご希望がありましたらご連絡下さい。

ユリのご注文は西野園芸HPご注文のページからお願い致します。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-05-23 22:59 | ユリ | Comments(0)

晴れの日

5月15日、娘の結婚式が鎌倉のお寺「光明寺」で無事に行われました。
新郎はM君(愛称はヒッキーさん)です。
とても素敵な青年です。
(二人とも海が大好きでサーフィンが趣味です)

式の前々日まで台風の影響で飛行機が欠航するなど、上京するのも大変だったのですが、当日は台風一過の快晴に恵まれ、お天気も二人を祝福してくれているようでした。

結婚式は仏前式で厳かに行われました。
雅楽の演奏もあるという大変格調高い結婚式を挙げて頂きました。

お昼前からのお式だったので、遠方から駆けつけて頂いた関係者の皆様には、心から感謝の気持ちで一杯です。

又お式や披露宴で初めてお会いする方達も多かったのですが、皆さんに暖かく祝福して頂いて二人は幸せだな~と実感しました。

当日は自分ではあまり写真は撮れませんでした。
友人のカメラマンTさんにもっと素敵な写真を沢山撮って頂いたのですが、それは又の機会に。

当日の様子を少しだけご紹介します。

お式の前に対面の場で家族で一緒に、衣装は白無垢に綿帽子。
e0097770_2320559.jpg


以下は披露宴の様子です。
(そんなに写真を撮らなかったので断片的ですけど・・)
お客様たちからも暖かい御祝辞を頂きました。

e0097770_23235353.jpg


お色直しは純白のドレス
e0097770_23244090.jpg


披露宴の最後、弟達が歌のプレゼント。
コブクロの「永久にともに」をお互いに練習して前日合わせたそうです。
いつもはシャイボーイの二人が心を込めて歌ってくれたのが嬉しかったです。
e0097770_23253660.jpg
e0097770_23261756.jpg


新婦のお爺ちゃんに当る父がハーモニカ演奏もしてくれました。
瀬戸の花嫁、2ヶ月ぐらい練習してくれたそうで、とても嬉しかったです。 
私まで緊張してしまいうっかり写真を撮りそびれてしまいました。

丁度ユリが始っていたので送ったのですが、間に合いました。
各テーブルにアレンジメントで美しく飾っていただきました。
e0097770_23264060.jpg


粉末明日葉を使ったデザートも作っていただきました。
明日葉のムース、とても美味しかったです!
e0097770_23271716.jpg



殆ど二人で準備をしてくれて、色々な方達のご協力で心温まる結婚式と披露宴が出来ました事を心より感謝します。

娘が嫁ぐ日、
普通ならお父さんも涙すると言われていますが、ほぼ大丈夫でした。
結婚後も島に住むという事なので
親としても安心で、嬉しい限りです。
二人を応援していきたいと思っています。

これから良い家庭を築いていって欲しいです。
by shimanohikari | 2008-05-20 00:12 | 家族・友人 | Comments(18)