<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ラストスパート

今日29日で年内にお届け予定のユリがほぼ発送出来そうです。
(お正月用で年内到着のご注文は本日で大体終了ですが、
明日の発送で宜しければ未だ大丈夫です)

クリスマス後はお正月用の発送で超忙しかったのですが
どうにか今年も無事に終えられそうでホッとしています。

ユリの発送は年明けも続きます。

来年年明けには少し遅れ気味だったピンク系のユリが一斉にピークになりそうです。

この所、出荷と事務処理に専念していてハウスの中の様子を
余り見てなかったのですが、
出来はとても良いとの事なので、お年賀などのプレゼントに
是非御利用頂ければと思います。

年初めにはマルコポーロ、ソルボンヌ、ティアラ、イエローウィン
カサブランカもありオリエンタルユリ勢ぞろい
スカシ・LAユリもあります。


ハウスの中のユリの様子
(これからピークになる場所は後で載せる事にします。)
 ↓のハウスは大分切り終わっているハウスです
ピンクのソルボンヌ
e0097770_2305530.jpg


スカシユリのブラックアウト
e0097770_231810.jpg


黄色のオリエンタルユリ、イエローウィン
e0097770_2311816.jpg


スカシユリのエリート
e0097770_2313997.jpg


出荷の残りを家にも飾って癒されています。
e0097770_2315468.jpg



ユリのご注文は西野園芸HP ご注文のページより受付中です。
30日以降の発送で宜しければ未だ大丈夫です。

 お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-12-29 02:37 | ユリ | Comments(6)

お正月用のユリ発送始まりました

この所割と穏やかなお天気が続いています。
毎年の事ながらクリスマス用の発送でてんてこ舞いしていて
久し振りの日記になりました。

明日から年末、お正月用の発送が始まりますが ちょっと一息。
色々な方のご協力もあって元気に仕事してます。

少し遅れ気味だったお正月用のカサブランカが
暖冬と暖房効果で切れ始め、 明日からは一気に数も増えそうです。

写真はお正月用のカサブランカを作っているストロングハウスにて
主人が撮った23日の写真です。
e0097770_23385834.jpg


去年までは主に主人が一人でユリを切っていたのですが
今年はパートの方達にも手伝っていただいて、仕事が早く済むようになり
大分楽になりました。
e0097770_23392981.jpg
e0097770_2340314.jpg


12月後半はユリの発送で一番忙しい季節・・・

「贈った方達に大変喜ばれています」との声も
沢山お聞きする事も多く張り合いがあります!

夕方切ったユリは、下葉を取り一晩水揚げし
翌日花束にして、郵便局からゆうパックで全国に発送されます。
e0097770_23403478.jpg
e0097770_23411251.jpg


娘やパートの方達の力もお借りして後数日頑張ります!
お陰様でクリスマス用は完売になりました。
お正月用は年末ギリギリ発送でしたら大丈夫そうです。
年明け分は未だ受付中ですので、お年賀のプレゼントに是非御利用下さい。
(年末、年明けはカサブランカ中心になります)


ユリのご注文は西野園芸HP ご注文のページより受付中です。

 お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-12-24 23:52 | ユリ | Comments(0)

あーちす島アートマーケットで(河田真智子さんにお会いしました)

12月7日、島在住のクラフト作家の方達のイベントに参加させていただきました。

風は強かったですが、良い天気に恵まれました。
9時、会場のホテル・リードアズーロのイタリアレストランへ集合
e0097770_48279.jpg


前夜も準備していたので、当日は手早く準備されてました
e0097770_481988.jpg


会場の入り口に、スカシ・LAユリを飾らせて頂きました。
大きなカメは空間舎のご好意で持って来て頂いたのです。
重いのに有難うございます。
e0097770_435462.jpg
e0097770_4466.jpg


未だカサブランカが本格的に始まっていない時期で、蕾だったのが残念でした。

その日、サプライズがありました!
20年来の知り合いの河田真智子さんに会場で偶然再会しました。
(昨年、実家の近くでの写真展でも偶然にお会いできたのですが、
普段は中々会えないので、ビックリしました)
丁度娘も一緒だったので記念に一枚撮ってもらいました。
河田さんの事はmoreの方で・・・
e0097770_442982.jpg


全部で十数人の方達の作品の展示や即売があったので
写真に撮りきれず、一部だけなのですがアップしてみました。

入り口に飾られたちょっぺさんのタペストリーとsaladさんの絵画
タペストリーのモチーフはイルカ、お友達への贈り物との事です。
e0097770_445430.jpg


こちらもちょっぺさんのタペストリー、
ご自宅近くの散歩道、今は舗装されてしまったそうです。
e0097770_451487.jpg


三原山とモンステラ?がモチーフの作品
葉っぱの形を良く見てみたら・・・サトイモかもしれませんね
e0097770_453744.jpg


クリスマスを演出するキャンドルもかなり大きな物でした。
e0097770_4661.jpg


皮細工、お人形、トンボ玉、ニット、キャンドル、手作り石鹸、手作り子供服やバッグetc
全て手作りの小物が沢山
fuyutoさんの写真のワークショップもあり、大勢のお客さんで終日賑わっていました。
e0097770_46165.jpg


e0097770_5131851.jpg
e0097770_5133012.jpg


島に移住された漫画家のたかまつやよいさんの原画の展示も
e0097770_462924.jpg
e0097770_464147.jpg
e0097770_465664.jpg


御蔵島がうっすらと見えていましたが、三宅島は見えなかったです。
100キロぐらい離れているので、めったに見えないです。
e0097770_473635.jpg


Saladさんが戸外で絵を画き始めました
だんだん暑くなってきたみたいで・・・
e0097770_47114.jpg


ついにTシャツだけになってました!
(結構風が冷たかったのですが、エネルギーが溢れているんでしょうね)
e0097770_475018.jpg


結構準備は大変そうでしたが、撤収はわずか30分位でした。
皆さん、このような事に慣れているんだなと感心しました。

河田さんの事&写真追加しました
by shimanohikari | 2008-12-17 04:38 | イベント | Comments(4)

夢伝大会in八丈島で

今年も大分残り少なくなって来ました。
ただ今ユリの発送で忙しいのですが、以前の写真がドンドン埋もれてしまいそうなので、この辺りで11月から12月上旬のイベントをアップしてみます。

まずは、11月30日に行われた夢伝大会
八丈島で開催されるようになって今年で6回目になるそうです。
(障害者の方も健常者の方も一緒になって、南原の海岸近くをウォーキングやジョギングのようにノンビリ走ったりする大会です)

毎年東京のゆきわりそうの皆さんも参加されるのですが、
以前私もゆきわりそうでお世話になりましたので
昼食の頃にお邪魔してみました。
e0097770_2583160.jpg
e0097770_2585011.jpg
e0097770_259931.jpg


懐かしい方達にたくさんお会いする事が出来て嬉しかったです!

ゆきわりそう代表の姥山さん、
増田明美さんご夫妻が今年も参加されていました。

その日の最終便で東京に戻られるとの事で
ささやかですがお花のプレゼントです、
e0097770_303927.jpg

赤いユリはスカシユリのブラックアウトです。

みなかあさんのブログに増田さんが一緒に走っている様子がアップされています。
毎年参加したいと思いながら、中々出来ないでいます。
いつか落ち着いたらって思うのですが・・・

姥山さんにはユリや粉末アシタバもご愛顧頂いてます!
いつも応援有難うございます。

折り返し地点、南原の駐車場から見た八丈小島の風景
e0097770_2592470.jpg


海の近くでトベラの実がはじけていました。
秋にはこんな風になるんですね。
e0097770_30460.jpg


11月下旬はイソギクが満開でした♪
e0097770_302489.jpg

by shimanohikari | 2008-12-17 02:30 | 八丈の風景 | Comments(2)

出荷中のハウスの様子と今日の夕陽

15日(月) 今日は又穏やかな一日になりました。

現在出荷中のユリのハウスの様子です。
例年台風などでロスが出てしまうのですが、今年は大きな台風も無く暖冬の為か、カサブランカの成長も良いようです。
e0097770_23234958.jpg

こちらは出荷中のLAユリ、このハウスも暖房はしていないのですが
クリスマス前頃には色が揃いそうです。
e0097770_23241294.jpg


こちらは年末用のオリエンタルピンクユリ、時期をずらす為、まだ加温していません。
e0097770_2324115.jpg


今発送中のピンクユリは別の場所なので撮れませんでしたが
ソルボンヌやマルコポーロを発送中です。

ハウスの中で開花していたカサブランカ
e0097770_23242221.jpg



今日も夕方の光芒が凄い日だったので、
ちょっとだけ大潟浦の方に行ってみました。(息抜きがてら)
穏やかな海、数名の方達が夕焼けを見に来ていました。
まだ4時半ごろなのに辺りはすっかり薄暗くなっています。
e0097770_23243985.jpg
e0097770_2325522.jpg
e0097770_23252586.jpg
e0097770_2325383.jpg


海の近くは今イソギクが綺麗ですが
こんな白い花もありました。 シャリンバイ?(今頃咲くのかな?)
e0097770_23375922.jpg


もう少しおまけに
ハウスの近くの畑の縁に咲いていたキルタンサス、今頃から咲く花も色々あります。
ハイビスカスもまだ結構咲いています。
e0097770_23381550.jpg


アロエの花もチラホラ咲き始めましたが、その様子は又今度ご紹介します。
by shimanohikari | 2008-12-15 23:42 | ユリ | Comments(0)

出荷の様子&キンメダイ頂きました!

14日(日)、先日までの暖かさと打って変わって、雨も降り寒い一日になりました。
先日まで良い天気が続き、暖房効果もありカサブランカが一気に膨らんできて、切れる数も大分増えてきています。
15日に撮った写真を追加しました。
e0097770_2319988.jpg

これからクリスマスに向けて出荷もピークになっていきそうです。

年末の出荷ピークに備えて色々な方に応援をお願いしています。
e0097770_020092.jpg


昨日はご近所の若い漁師さんから大きなキンメダイを頂いてしまいました!
e0097770_020232.jpg


久々なので主人の写真もアップしてみました。 
元気に頑張っております!
e0097770_0204229.jpg


キンメダイ、主人に下ろしてもらいお刺身や鍋物にして頂きました。
ご馳走さまでした!

今週は一段と忙しくなりそうですが、色々な方のお力をお借りして頑張ります!

年内発送のご注文は未だ受付中です。
特にカサブランカがお勧めです。 是非御利用下さいね。

ユリのご注文は西野園芸HP ご注文のページよりも受付中です。

お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-12-15 00:34 | ユリ | Comments(0)

12月初めのユリ& 連日の光芒

厳しい寒さの後の穏やかな暖かい日を「冬うらら」と言うそうです。
今日の天気をあらわす言葉として夜の天気予報で初めて聞いた言葉。
今日は八丈島も穏やかで暖かい冬の一日でした。
関西や中国地方では海の霧が凄かったというニュースも。
夕べの雨と今朝の冷え込みの為だったそうで、色々な自然現象がありますね。
降水量の多い八丈島でも霧が出る事は多いです。

少し遅れ気味だったカサブランカもこの所割と良い天気が続き、
暖房も始めたので大分進んできました。
早めの発送をご希望の皆様にはお待たせしてしまいましたが
今週後半からは発送の方も順調に進みそうです。

又写真が少し前のですが、12月5日ごろの様子です。
カサブランカの暖房を始めています。昼間は換気しますが、夕方から一晩中暖房機が回っています。
e0097770_22423189.jpg


最初に植えつけたピンク系のソルボンヌとマルコポーロ、今現在はピンクの色が出てきました。
e0097770_22424239.jpg
e0097770_22425123.jpg


先日花束のご注文を頂いたので、今のユリで作ってみました。
男性へのプレゼントとの事でしたが、喜んで頂けたようで良かったです。
e0097770_2243487.jpg


12月初めに獲った写真が溜まってしまいました。
連日のように夕方の光芒が凄くて、海の方まで行くのが間に合わない時はハウスの辺りからも獲ってみたのですが、色々な夕暮れの様子に一瞬見とれてしまいました。

何日か獲ったので、次回も少し続けて載せてみます。

日にちが分からなくなってますが・・・12月2日ごろだったと思います。
e0097770_22412267.jpg


もう少しおまけに
by shimanohikari | 2008-12-10 22:51 | 八丈の風景 | Comments(0)

あーちすとがいっぱい

先日、八丈島の手作り作家の方達のグループの方から
このイベントに参加してみませんか?と誘って頂きました。

e0097770_2305550.jpg


12月7日(日)
11時~16時まで
ホテル・リード・アズーロのイタリアンレストランの一角が会場、ランチバイキングやティータイムを兼ねて、日曜日のひと時を過ごされてはいかがでしょう。

トンボ玉作家でお家で雑貨店もしているラミさんのブログにも案内が出ています。

八丈島には、絵を描く方や色々なクラフト作家の方が沢山いらっしゃいますが
このように一同で展示する機会は珍しい事だと思います。
皆さんの作品を見るのが楽しみです。


私は、今回は何かを作ったりする訳ではありませんが
会場に今作っているユリを飾って頂きます。
(お花の販売も少し予定しています)

開いたユリの様子をご紹介する機会があまりないので
実際に開花したユリを見ていただければと思います。
(未だシーズンの初めなので、ちょっと品種は少なめなんですけど・・・)
by shimanohikari | 2008-12-05 23:03 | イベント | Comments(2)

初冬の八丈島の風景

今日は朝は天気が良かったのですが、昼ぐらいに急に天気が変わり大雨に、
その後は風が強い一日になりました。
前線の通過によるとの事で、東京の方でも強風が吹いて被害も出たとのニュース。
明日からは大分冷え込むとの天気予報、
暖冬だった島も、これからは冬の気候に移り変わって行きそうです。


又、日にちがずれてしまいますが、先週撮った写真を又アップしてみました。
毎日の様に変わった雲が出たり、夕方の光芒が凄かったり、
ドキッとするような風景を見る事も多い季節です。

先週の初め頃、海の近くのイソギクとツワブキの様子です。(底土海岸近くです)
e0097770_222256.jpg
e0097770_2224390.jpg
e0097770_223072.jpg


その日は海も結構波があり、雲も空一杯にスジ雲が出ていたので
その様子も撮ってみました。
e0097770_2254920.jpg



e0097770_2262359.jpg
e0097770_2272640.jpg
e0097770_2274334.jpg
e0097770_228390.jpg
e0097770_2282883.jpg
e0097770_2285932.jpg


三原山の上の方に怪しい雲が・・・この後天気が急に変わった日でした。
この雲はその時の予兆だったような気がします。
e0097770_2292648.jpg

by shimanohikari | 2008-12-05 22:35 | 八丈の風景 | Comments(0)

11月末のユリの様子 (三宅島・平石農園のドラセナお入れします)

ご注文のファックスやお手紙を沢山頂きまして有難うございます。
ただ今、引き続きご注文を受け付けております。
年末年始を彩るお花として御利用下さい。

11月末からは2棟のハウスで夜間暖房を始めました。
クリスマスやお正月用の時期のご希望が多いので、中旬~下旬がピークになります。
早めの発送をご希望の方には少しお待ちいただいておりますが、来週からは本格的に発送が始まりそうです。

先日までお知らせの準備や発送が忙しく、ユリの写真を獲ったのですがアップするのが遅れ気味になってます・・・

11月末はユリが未だ少ない時期なので
ドラセナやストレチアも入れたセットでお出しする時がありました。
e0097770_2250529.jpg


今回使ったドラセナは、三宅島で園芸を再開した平石農園さんが育てた物です。
とてもしっかりとして、色も綺麗です!
e0097770_22531242.jpg

e0097770_22394220.jpg

年末のお正月セットにも平石農園のドラセナが入る予定です。


12月10日ごろから発送予定のユリの様子、
今日現在はもう少し進んでいます。
e0097770_22395424.jpg
e0097770_2240542.jpg


ユリのご注文は西野園芸HP ご注文のページよりも受付中です。

 お電話、Fax、Mailでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-12-03 22:46 | ユリ | Comments(0)

西野園芸のユリ栽培日記・時々明日葉の事も。島の暮らし・風景などを綴っています。


by shimanohikari
プロフィールを見る
画像一覧