ブログトップ

百合日記

金沢にて 2

金沢日記の続きです。
2日目の午前中はホテルの近くを散策
良い天気が続き城址公園ではジョギングしている人も
e0097770_1855194.jpg
e0097770_18553516.jpg
e0097770_18555131.jpg


e0097770_12472861.jpg

e0097770_12465010.jpg


この細長い建物は「五十間長屋」というそうです
e0097770_18561624.jpg

e0097770_18564758.jpg


武器や食料を保存する倉庫を最近復元した様で、中も見学できました。
さすがに加賀百万石、大きな建物です!
e0097770_1857894.jpg


その後お隣の兼六園へ
e0097770_1924632.jpg

e0097770_18573759.jpg


大きな雪吊りをたくさん見ましたが、はやり雪の中の方が風情がありそうです。
でもお天気が良かったので、歩きやすく助かりました。
e0097770_18575576.jpg


お花は蝋梅、椿、南天ぐらい
e0097770_1858733.jpg

e0097770_20171246.jpg
e0097770_20173783.jpg
e0097770_20181247.jpg
e0097770_20183067.jpg


この日は山の方も雪は少なそうでした
e0097770_193855100.jpg


午後の特急「雷鳥」で関西方面へ(金沢は京都からも近いのですね~)
電車以外の鉄道に乗るのも久し振りで、京都までの約2時間半位
雪景色や琵琶湖、殆ど初めての景色に見とれてました
by shimanohikari | 2009-01-31 19:12 | | Comments(4)

金沢にて 1

低気圧通過により、伊豆諸島も大荒れの天気になっています。
風は大分おさまってきていますが、船も今晩を含めて3日も欠航になりました。

文フェスの記事が未だ途中ですけど
気分を変えて先日行った金沢の様子をアップしてみました。

冬の金沢は雪景色かと思ったら、小松空港に着いた21日はとても穏やかな日で
暖かくさえ感じました。 雪も殆ど無くて、やはり暖冬なんだなと感じました。
(その後週末には寒波が来たようですが)
小松空港からバスで金沢駅へ、とてもモダンな駅でした。
賑やかなのはこの反対側の方でした。
e0097770_17514881.jpg
e0097770_175278.jpg


お寺での法事を終えて、ホテルまでの道を散策しながら戻りました
e0097770_17524213.jpg


犀川から市内を流れている川、流れも早くて、水もとても綺麗!
e0097770_1753887.jpg
e0097770_17534093.jpg


城址公園の横を通って
e0097770_1754622.jpg

殆どの木が綺麗に縛られていました (これが雪吊り?と思いながらパチリ)
e0097770_17542544.jpg

大きな石垣、
作ったのは高山右近との事だったと思います
e0097770_17544323.jpg

お堀に青サギを発見
e0097770_1755162.jpg


城址公園近くの落ち着いたホテル
e0097770_17551855.jpg


もう10年以上前になりますが、秋の金沢を訪ねた事があります。
前回は両親も一緒に行ったのですが、今回は年明けに母が怪我をしてしまい
一緒に行かれなくて残念でした。
今度又リベンジしたいです。

ホテルでの夕食(日本海の味)
by shimanohikari | 2009-01-31 18:30 | | Comments(0)

文化フェスティバル 3

初日の午後にはフラメンコのほかにも日舞やダンスのグループの踊りもありました。

何と皆さんリズム感が良いんでしょう!

e0097770_19265487.jpg
e0097770_1927148.jpg
e0097770_19273099.jpg
e0097770_19275127.jpg
e0097770_19281072.jpg
e0097770_19283059.jpg
e0097770_19285448.jpg


20回目のポスターは島に移住してきた漫画家のたかまつやよいさん作です。
e0097770_19322215.jpg


それぞれのグループがポスターで普段の活動をアピール!
e0097770_19325091.jpg
e0097770_1933471.jpg

by shimanohikari | 2009-01-29 19:35 | イベント | Comments(2)

文化フェスティバル 2

初日の午後、
フラメンコサークルの舞台

DVDなどでは観ていたのですが、実際に本番を観たのは2回目位です。

ほんとに凄いです!
小さなお子さん達も、ママの踊りを見て育って、立派に踊りきっていました♪
e0097770_1905377.jpg
e0097770_1912052.jpg
e0097770_1913426.jpg
e0097770_1914925.jpg
e0097770_1921072.jpg
e0097770_1922961.jpg
e0097770_1925382.jpg
e0097770_193573.jpg

by shimanohikari | 2009-01-29 19:08 | イベント | Comments(0)

1月17-18日、2日に渡っての文化フェスティバルが開催されました。
今年を含めて3-4回ぐらいは見ているのですが、毎年島にしては本とに大きなイベントなのでビックリしています。
頂いたパンフを見てみると最初はほんとに小さなイベントだったようです。
20年の歳月を経て、島とは思えないような大きなお祭りになっていった事が良く分かりました。

今年はオープニング、初日の夜の部、2日目の午後の部、永六輔さんの講演など結構たくさん観ることが出来たので、一気にアップしてみます。

1年に一度の発表会、どの方達も熱演されていて引き込まれてしまいました。

オープニングの八丈太鼓、踊りの会の方達、子供達の足踊り、フラダンス、
今年初めての演劇の様子
それぞれの説明は今度入れますね

e0097770_18383417.jpg
e0097770_18384527.jpg
e0097770_1839778.jpg
e0097770_1839214.jpg
e0097770_18393871.jpg
e0097770_1840583.jpg
e0097770_18402168.jpg
e0097770_18405346.jpg
e0097770_18411018.jpg
e0097770_18413284.jpg
e0097770_18414382.jpg

e0097770_18565578.jpg

e0097770_18424599.jpg
e0097770_1843325.jpg
e0097770_18431670.jpg
e0097770_18433594.jpg


今回もう一つお花で参加させていただきました。
今年は音響の機材が多く、司会者のテーブルが無かったので受付に飾って頂きました。
(2日目、永六輔さん講演の時には横に飾って頂けて光栄でした♪)
e0097770_18435134.jpg


お届け前にハウスで
e0097770_19193035.jpg


冬のユリも最後の方でしたが、間に合って良かったです♪
by shimanohikari | 2009-01-29 18:37 | イベント | Comments(0)

ティアラでフラの髪飾り

10日ぶりぐらいの更新になりました。
今日は朝から雨降りだったのですが、南風なのかそれ程寒くは感じませんでした
お昼からは陽が差したりもしたのですが、雨も降ったり止んだりで島特有のお天気

1週間ほど上京し、先日島に戻ってきました。
ユリの産直も一段落したので、数年ぶりに夫と一緒に
少しばかり遠出もしたのですがそれは又後日アップします。

写真が相当溜まってしまいましたので
又例によって少し前の事ですが順番にアップします。
デジイチは未だ練習中で、前のコンデジでの写真がしばらく続きますが・・・

今月17-18日の文化フェスティバルに向けて
島のフラダンス・サークルの方から
髪飾りにユリを使いたいとのご依頼を頂きました。

冬のユリも大分終わりかけだったのですが
丁度最後のオリエンタルピンクユリ・ティアラを使って
可愛い髪飾りを作っていただきました!

本番の前日、作っている所を見せていただいたのでアップします。
真中の赤い葉物、ドラセナは三宅の平石農園さんから届いた物をカットして使っています。
e0097770_18104766.jpg
e0097770_1811412.jpg

e0097770_18125432.jpg

e0097770_19122916.jpg


他の植物はグミやシダなど島に自生している植物です。

ティアラは花粉が落ちない品種なので、花粉を取り除かなくても大丈夫です。
e0097770_18151587.jpg


文化フェスティバルでのフラダンス本番の様子もどうぞ。
e0097770_18155799.jpg
e0097770_1817112.jpg


もっと近くで撮れたら良かったんですけど
ティアラとは女性が髪に付ける髪飾りとの事なので
偶然ですが丁度良いユリがあって良かったです♪
e0097770_18224640.jpg
e0097770_182323.jpg

by shimanohikari | 2009-01-29 18:19 | ユリ | Comments(0)

しばらくぶりの日記になってしまいました。
今日から大寒とか
八丈島も1月に入ってから結構寒い日が多いですが、それでも10度を切る事は殆どありません。 ここ数日は割りと穏やかな日が続いています。

17-18日に行われた文化フェスティバル、ほんとに20周年にふさわしく素敵な催しでした!
2日ともお天気に恵まれたのも幸いでした。
(室内ですけどやはり寒いとちょっと大変です)
少しでもアップしたいのですが、ただ今時間がないので今度アップしますね。

当日の演目については「子育てブログ」に紹介されています。
おじゃれ八丈島にもリハーサルの様子がアップされています。

八丈島と縁が深い永六輔さんの講演もあり、さすがに聴く人を惹きつけるお話でした。
テレビには殆ど出ない方なので、生のお話が聴けて良かったです

今週末、24日(土)朝8時半からのTBSラジオの永さんの番組内で
八丈島の文化フェスティバルについてお話してくださるようです。

日本全国の文化祭的な行事を沢山観ている永さんが
この文フェスの事を絶賛して下さっていました。
番組を是非聴きたいのですが、八丈島は電波が余り入らないらしいです(残念)

もしご興味ある方は是非聴いてみてください。


それから、後になってしまいましたが
今週24-25日、南青山7丁目のお店「バー酒場」で、三宅島フェアーが有るそうです。
三宅島にアトリエを持つ写真家リュウ・ミセキさんからのプレゼントもあるそうですよ
リュウさん撮影の観光ポスターは
三宅島観光協会HPでご覧になれますがどれも迫力ある作品です!
観光協会事務局長さんのブログも三宅の様子が分かり必見です!)

フェアでは島の海の幸、山の幸を使ったお料理、特産品の即売もあるそうです。

お近くの方は足を運んでみて下さい。
by shimanohikari | 2009-01-20 09:49 | イベント | Comments(0)

昨日に比べると今日は少し日差しもありましたが、夕方には冷たい雨が降ってきたり
伊豆諸島も結構寒い日が続いています。

ただ今主人は三宅島に滞在し、粉末アシタバの加工中です。
秋に収穫し乾燥したアシタバを、粉末にし袋詰めの作業をしていますが
今回は新芽の部分を多く使ったとの事で、美味しく出来ていますとの事です。
しばらくユリの記事ばかりでしたが、これから時々はアシタバの事もご紹介していこうと思います。

昨年末には八丈島でもう一箇所、当園の粉末アシタバを扱っていただけるお店が増えました♪
八丈島のおいしい暮らしでおなじみの「スーパーあさぬま」さんのお土産コーナーにも置いて頂ける事になりました。
e0097770_18451667.jpg


八丈島には粉末アシタバの生産者の方が多いのですが、お店に置いていただけて大変光栄です。 これから宜しくお願い申し上げます。
e0097770_1845017.jpg


ネットでの販売もしていますが、最近は毎日飲んで頂く方も増え、お得な500g入り(70g入り約7袋分が入っています)を御利用される方も増えてきています。
(開封後は冷蔵庫での保存をお願いします)

又時々嬉しいお便りを頂くこともあります。
普段中々ご紹介できず申し訳ありませんが、
これからはなるべくブログでご紹介していこうと思います。

大阪市Tさんからのお便り
「毎日1杯ずつ飲んでいます。
体調もよくなり、花粉症にも罹らなくなり、無くてはならないものになっています。
今年は花粉が多いとの事。アレルギー症状が軽くなったような気がします」

アシタバには 抗アレルギー作用もあるので、これから花粉症の季節には特にお勧めします

他にも
「毎朝欠かさず自家製人参ジュースに入れて飲んでいます」
「毎朝コラーゲンと粉末アシタバを入れた豆乳を飲んでいます」  etc

色々な形で、毎日の食生活に取り入れて頂けている様で嬉しいです。
他にも何かお勧めの利用法が有りましたら、是非教えて下さいね。

自分でも何となく調子が悪いと思った時には
粉末アシタバをお湯で溶いた物をお茶代わりに飲むととてもスッキリします。
(明日葉には血液の流れを良くする働きもあるからと思います)

明日葉の効用については、以前台風ねいさんに 八丈島ガイドブログに詳しく載せていただいたので こちらも参考にして下さいね。

粉末アシタバが初めての方には、アンケートにお答え戴くと30g入りの粉末アシタバを毎週1名様にプレゼントする「週間明日葉アンケート&プレゼント」も継続中ですので、ご応募をお待ちしております

通常のご注文はHPのご注文のページより受付中です
一時品切れだった新芽乾燥明日葉もただ今在庫があります。

粉末アシタバの飲み方や使い方については、粉末アシタバレシピ集を参考にしてください。

電話、Faxでのお問い合わせは下記にお願いします。
 
 電話 西野農園(三宅島) 04994-2-0947
     西野園芸(八丈島) 04996-2-5672
 Fax 西野園芸(八丈島) 04996-2-5673
by shimanohikari | 2009-01-13 18:50 | アシタバ | Comments(1)

成人式お祝いで

今日は島にしてはかなり寒い一日でした。
恒例のロードレースも行われていましたが、皆さん結構寒かったのでは?と思います。

今日は一日、ハウスで娘とデジイチ撮影
説明書を頼りに娘が色々手伝ってくれたので、どうにか何枚か撮ってみました
画像はもう少し経ってからのお楽しみに・・・

明日は成人式
新成人の皆さん、おめでとうございます♪

島の成人式は、お正月中に行われ、昨年は三宅島での成人式に次男と出席しました。
その時のブログは→ こちら です。
今年は八丈島では今月5日で、知り合いの娘さんのお祝いに夫婦で呼んで頂きました。
(ちょっと日にちが経ってしまいましたが、写真をアップしてみました)

最初にお会いした頃は未だ中学生ぐらいだったMちゃん
夜遅くまで頑張って振袖姿を皆に披露して、皆さんとニコニコ笑顔で写真撮影。 
ほんとに素直で明るいお嬢さんです。
もうすぐ看護婦さんになるそうで、式では素晴らしいスピーチもされたそうです。
お母さんも嬉しそうでした。
お料理上手なママ、Jさんが腕を振るったご馳走にビックリ!
e0097770_2155119.jpg
e0097770_216223.jpg
e0097770_2164572.jpg
e0097770_217968.jpg


カサブランカやスカシユリ、お祝いにふさわしく綺麗に飾られていました。
ほんとにセンスが良いので、見習わなくちゃ・・といつも関心します。
写真を撮りそびれたのですが、お箸を入れる袋も可愛い手作りでした。
e0097770_2173174.jpg
e0097770_2175369.jpg


少しですけど、
プレゼントのお花を持参しました。
一緒に写真も撮っていただきましたが、お年頃なのでアップは控えますね

お祝いにいらした方達は何軒も掛け持ちでお祝いに行く方も多いそうです。
何人かの久し振りにお会いする知り合いにもお会いし
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
e0097770_2116481.jpg

by shimanohikari | 2009-01-11 21:12 | ユリ | Comments(0)

昨日までの穏やかな日が一転
夜からだんだん風が強くなってきています。
(今晩の船は早々に欠航が決まっています)

冬のユリ産直も大分終わり、一部のオリエンタルユリ(ティアラ)とスカシユリ以外は、終了したハウスもあります。
e0097770_23431133.jpg

(先日終了したお正月用カサブランカのハウスにて)

ほっと一息なのですが
最後にもう一仕事(と言うかなんと言うか・・・)
いつも中々撮れないユリの開花写真を撮っておきたいと思ってます。

今年はデジイチに挑戦したいナ~と先日夫に話したところ
夫は写真について勉強もしてますし、ずっとデジイチが欲しかったようで
NikonのD90に決定! (私にはかなりレベルが高いようにも思うのですが・・・)
年明けにネットで本体とレンズ、三脚等を注文していましたが
今日やっとカメラ本体が到着!
(三脚やレンズは先に届いたんですけど)

主人は今日から仕事で三宅の方へ行かなくてはいけないので
昨日夜遅くまで準備して、ユリを切り終えたハウスの中に
簡易スタジオ的な場所を作ってくれました。
e0097770_23444786.jpg


しかし・・・
私は物凄い器械音痴・・・なので
D90を前にどうしたら良いのか、
ほんとに嬉しいやら困ったやら状態になっております。
(本格的にD90で写真を撮るのは夫が戻ってからになりそうですけど・・)

とりあえず、撮影用にカサブランカの他、2-3種類のユリを活けてきました。

明日からしばらくの間ハウスの中で、開花したユリを飾っています。
色々な種類のユリがありますので、お時間が有りましたら、お花を見にハウスに遊びにいらして下さい。 お花の写真を撮りたい方も是非どうぞ! (はね出しユリを差し上げます)

e0097770_23433214.jpg
e0097770_23435125.jpg


オレンジ色のLAユリ・アドバンテージとスカシユリ・エリート他
他の品種これから色々活けてみます
e0097770_9345763.jpg


未だデジイチが無理なのでいつものコンデジで撮ってみました
早くD90がちゃんと使えるように、これから頑張ります!

ハウスの場所が分からない場合は
下記に連絡して下さいね

  西野園芸 Tel 04996-2-5672
by shimanohikari | 2009-01-09 23:54 | ユリ | Comments(2)