ブログトップ

百合日記

三宅島日記続きです。((日付順でなくなってしまいましたが)
8月8日早朝、三池港に「かめりあ丸」が入港
丁度日の出前の頃なのですが、駐車場は出迎えの車で一杯です。
e0097770_16253042.jpg
e0097770_1626686.jpg
e0097770_16262355.jpg


お盆も間近で、大勢の帰省客や観光客が降りてきました。
e0097770_16265745.jpg


三池港からは御蔵島が良く見えます(約20キロ、船で1時間ぐらいの距離)
e0097770_16272983.jpg


あっという間に車はそれぞれの場所へ
e0097770_16275735.jpg

e0097770_16285982.jpg


その後、船は御蔵島、八丈島へ向けすぐに出港
乗船後すぐに日の出、雲の色が錦の様でした。
e0097770_1627181.jpg

e0097770_16282049.jpg
e0097770_16283422.jpg


今年の夏は、2度三宅島に行ってきたのですが、
2度目に八丈島へ戻る時(20日)は大分長くデッキで海を眺めていました。
御蔵島まで行く途中、ものすごい数の海鳥が見られました。 
カツオドリだと思うのですが、その数の多さに圧倒されました。
その時の日の出も見事で、大勢の人がデッキで写真を撮っていました。
船から見る日の出、本とに素晴らしいです!

その様子は又後日の日記で
by shimanohikari | 2009-08-29 16:55 | 三宅島 | Comments(8)

夏休み中、2組の体験学習の子供達が明日葉畑と加工場の見学に来てくれました。

8月8日、 2007年2008年に続き自然教育事業所「ワンパク大学」の
サマーキャンプに参加の子供達が畑で草取り、摘み取りを体験
一生懸命に草取りしてくれました。 暑い中、大変だったと思います。 ご苦労様でした。
主人が撮った写真をアップしました。
e0097770_3192687.jpg
e0097770_3194198.jpg
e0097770_3195237.jpg

e0097770_320176.jpg


最後にお土産用に明日葉摘み取りをしてもらいました。
(夏はあまり新芽が出ないのですが、お土産分摘めたでしょうか?)
昨年に続き参加された子供さんもいたようです。
moreの方にもう少し写真をアップしています。

ワンパク大学HPの活動アルバムに三宅島サマーキャンプの様子が載っていました 
→こちら からです。
海や大路池、アカコッコ館での楽しい体験が出来たようです。
丁度冨賀神社のお祭の時期だったので、お神輿の受け渡しも見られたそうです♪


8月19日、「オール東京62都市みどりの体験交流会」キッズサマースクールに参加の子供達約30名が、この日の早朝に船で到着したばかりでしたが、畑の見学に続き加工場の見学に。
4年生~6年生との事で皆さん熱心に主人の話を聞いてくれました。
最後に粉末明日葉のラベル貼りを体験、お土産に持ち帰ってもらいました。

e0097770_3231653.jpg

e0097770_323428.jpg
e0097770_3235497.jpg


2泊3日、島の海や山で都会では出来ない様々な体験が出来たようです。
こちらもmoreの方にもう少し写真をアップしています。

3日間の様子は旅職人さんのブログや suggerさんのブログ にもっと詳しく書かれていますので、是非見てください。

子供達には又来年も島に来て、たくさんの自然体験して欲しいと思います♪

続きはこちら
by shimanohikari | 2009-08-28 03:41 | アシタバ | Comments(0)

三宅島滞在中、神着地区にある三宅島酒造販売さんにお邪魔しました。

e0097770_1373238.jpg
e0097770_1381182.jpg

海が間近(釜の尻海岸のすぐ近く)なので波音も聞こえてきます。
e0097770_1535261.jpg


三宅島酒造さんは昨年、三宅島の焼酎、「雄山一」を復活されましたが
今年オープンした直売所も素敵なお店です。

お酒が好きな方はもちろんですが、オーシャンビューの素敵な場所ですので
ゆったりとお買い物や休憩を楽しめそうです。
e0097770_1383738.jpg

e0097770_1401521.jpg


島で作られている特産品のお土産コーナーでは
クサヤや牛乳せんべいと共に
当園の粉末あしたばや粉末あしたばスティックを置いていただいています。
焼酎の明日葉茶割りは悪酔い、二日酔いもなくなり
焼酎がお好きな方には特にお勧めです
粉末あしたばレシピ集の こちらの記事 でもご紹介しています。
e0097770_139207.jpg
e0097770_1394695.jpg

e0097770_1542933.jpg


最近は粉末あしたばを使った「からだに良いジュース」をメニューに加えて頂いたとの事で
早速飲ませて頂きました。

濃度も丁度良くほんのり甘みも加えて、すっきりと飲みやすいジュースでした♪
レモンを少し加えると、明日葉ジュースが初めての方でも美味しく頂けます。
e0097770_139169.jpg


原酒も気になります。 ボトルもおしゃれ♪
e0097770_1395830.jpg


通販もされています。
「雄山一」に三宅島の特産品を組み合わせたセットもありお勧めです。
e0097770_9302775.jpg

↓の他にも色々あります。
e0097770_141418.jpg


三宅島特産品セットは三宅島酒造HPご注文のページ こちら からどうぞ
三宅島酒造株式会社
〒100-1101
東京都三宅島三宅村神着1198-1
電話:04994-2-0415  FAX:04994-2-0416


西野農園の粉末あしたば、粉末あしたばスティックにつきましては
西野農園HPをご覧下さい。
粉末あしたばレシピ集にドリンクの他に色々な使い方をご紹介しています。
ご注文はこちらのページ からお願いします。

西野農園へのお電話、ファックスでのご注文は下記にお願いします
電話:04994-2-0947(三宅島) 又は04996-2-5672(八丈島事務所)
FAX:04996-2-5673(八丈島事務所)
by shimanohikari | 2009-08-27 01:53 | アシタバ | Comments(0)

半月以上経ってしまったのですが、冨賀神社のお祭の様子です。
噴火前には2年置きに開催されていましたが、今年11年ぶりの復活になりました。
多くの三宅島のブログ(観光協会事務局長、沖倉さん、旅職人さんやスナッパーさんのブログなど)で紹介されていましたが私はすっかりアップが遅くなってしまいました。

4日阿古の冨賀神社を出発、6日には伊ケ谷から伊豆地区へお神輿が渡りました。

担ぐ人が少ないのではと心配されたそうですが
沢山の島出身の若い人がこの祭の為に帰省して、大変賑やかになりました!

午後3時前、受け渡し場所手前の平山橋辺りで伊豆の男衆が待機中
見物客も大勢集り、受け渡しを見守ります。
e0097770_1284729.jpg


伊ケ谷の坂を神輿が下りてきました。
e0097770_11385480.jpg

e0097770_11392452.jpg
e0097770_11393578.jpg

e0097770_11391074.jpg


無事に神輿が受け渡されました。
e0097770_11394876.jpg
e0097770_1140084.jpg
e0097770_1140113.jpg
e0097770_11402481.jpg


平山橋の辺りから神津島が良く見えていました。
e0097770_11565232.jpg


この日までは雨模様でしたが、翌日からは真夏の天気になってきました。

祭の日の朝
by shimanohikari | 2009-08-25 11:49 | 三宅島 | Comments(0)

三宅島滞在中、色々な場所で三宅島エコライドのポスターが貼られているのを目にしました。
e0097770_12405635.jpg


昨年は8月初めに開催されたイベント、
今年は10月2日(金)から4日(日)に行われるそうです。
詳しくは 三宅島エコライドHP をご覧下さい。 申し込みは8月31日が締め切りとの事ですので、サイクリングが好きな方は是非参加されてみてはいかがでしょう。
実行委員会のブログ もチェックしてみてください。

雄大な風景や島の人たちとのふれあいを是非多くの方達に味わって頂きたいと思います。
小泉ニロさん のスペシャルライブもあるそうなので、私も是非行ってみたいです!
ニロさんはボサノバシンガーで自転車のフリーマガジン「ふたつの輪」の編集長もされている方だそうです。

阿古村役場をスタートし、伊豆岬がゴールとの事です。
(メインは13キロのマスライドでガスの高濃度地区は通らないコースです)

ゴール地点では伊豆諸島最古の伊豆岬灯台からの雄大な風景を見ることが出来ます。
今回はちょっとお天気が良くなかったのですが、三宅島というタグの以前の記事に
風景(拙い物ですが)がアップしてあります。
夕暮れの風景 が特にお勧めです。


伊豆岬の辺りは最近道路も整備され、以前はちょっと古びていた灯台も美しくなりました。
新たにバリアフリーのトイレなども設置されて一段とお勧めのスポットになっています。

e0097770_10125161.jpg
e0097770_10132695.jpg


海の方は伊豆諸島が一望でき、
神津島のあたりに沈む夕陽も神がかり的な美しさです。
e0097770_102114100.jpg


振り返ると雄山が一望できます。
e0097770_10135359.jpg

e0097770_10141464.jpg


ちょっと変った形のバリアフリートイレ、
木造なので木の香りがしていました。
e0097770_10143369.jpg


この辺りで見られる野性の花、
ハマカンゾウ
e0097770_10262566.jpg
e0097770_10263988.jpg

e0097770_10274144.jpg


ハマシャジン(浜沙参)
e0097770_10265999.jpg
e0097770_10271139.jpg
e0097770_10272588.jpg

ハマボウフウやハマユウの花も綺麗でした。

野鳥や野生の植物についての説明のボードがあります。
e0097770_10144558.jpg
e0097770_10145628.jpg


三宅島ではこれから秋にかけても色々なイベントがあるようですので
観光協会のHP などでチェックしてみてください。
by shimanohikari | 2009-08-25 10:15 | イベント | Comments(0)

8月6日
八丈島→三宅島に来ていた次男達が東京へ戻る日

風が変って、三池、阿古共に港の状況が悪く
定期船は伊ケ谷港から出航になりました。

伊ケ谷には未だ船の待合所などがないので、港の近くは車が沢山
丁度祭の日にも重なっていたので、人も多く
雨もぱらついていたのですが、港近くでのお別れになってしまいました。
e0097770_9554488.jpg

港の横では一人のサーファーが波乗りしていましたが
三宅島ではまだサーファーは少ないようです。

帰り道、大船渡大橋の辺りから丁度入港する「かめりあ丸」が見えました。
e0097770_9561372.jpg
e0097770_9564262.jpg


あと半年の高知での大学生活、頑張ってね!
先生、友人の皆さんもお元気で。

又是非島に遊びに来てください。

伊豆岬から出港する船を見送りました。
e0097770_10121872.jpg


e0097770_9572331.jpg


e0097770_10185522.jpg

by shimanohikari | 2009-08-25 10:02 | 三宅島 | Comments(0)

8月5日
朝のうちは、うす曇ながらまずまずのお天気
この日は皆早起きして朝から外で大きなお釜でご飯を炊いていました。
(ご飯を炊く為にわざわざ大きなお釜を持参していたのでそれで炊く事になりました)
お米も高知から持参してくれたのですが、毎回1升ぐらい炊いて完食!
何でも美味しそうに食べてくれるのが嬉しかったです。

朝ごはんは昨日の残りのカレー等で簡単に、外にテーブルを出して頂きました。

粉末あしたば入りのヨーグルトや、ハウスで自家用に作っているパッションでジュースも
作ってみました。
e0097770_052793.jpg
e0097770_055921.jpg


ヨーグルトに粉末あしたば、初めて食べたそうですが美味しかったとの事♪
e0097770_061992.jpg


この日、午前中は主人と一緒に伊ケ谷の方で泳いだり出来ました。
昼ごろには雨になってしまいましたが、阿古の学校下でも少し泳げたようです♪
お目当ての「レンテンヤッコ」は見られなかったようですが
何か見られたかしら?

夜の食卓
明日葉畑から採ってきた明日葉をおひたしやてんぷらに
畑で取れたピーマン、ナス、シシトウもてんぷらに
小あじはから揚げにしてみました。

刺身はメダイです。
もちろん島トウ醤油で頂きました。
e0097770_09230.jpg


皆お腹が空いていて、すぐに完食となりました!

息子達はキャンプもする予定でテントも送ってきていたのですが
お天気がいまいち良くなくて出来なくて残念でした。
大久保浜のキャンプ場もキャンプできるようになったそうなので
又次の機会には出来ますように・・・

パッションジュースの作り方
by shimanohikari | 2009-08-23 22:54 | 三宅島 | Comments(0)

20日、一週間ぶりに三宅島から八丈島に戻りました。
8月上旬に続いてなので、今年の夏は約2週間三宅島で過ごしました。

普段は主人が行ったり来たりして、私は久しぶりの三宅だったのですが
息子達も加わって、三宅島タイムをゆっくり過ごす事が出来ました。
三宅島の友人・知人にも沢山お会いできて嬉しかったです♪

19日には三宅島に東京から可愛いお客さまが来島。
キッズサマースクールに参加の子供達30人余りが
あしたば畑と加工場の見学にも来てくれました。

当日案内をされていた旅職人さんがこの日を含め3日間の様子をすぐにアップされています。
21日までだったようですが島での色々な体験(フィッシュウォッチングや、アカコッコ館でのクラフト作り等盛りだくさんの体験があったようです)、楽しんでもらえたようですね。
自然の宝庫の島ならではの経験が出来たようです。

加工場での様子を写真を撮ったのですが、又後でご紹介します。

今日から夏に撮った三宅島の写真の続きです。
ちょっと時期がずれてしまいますが、しばらく続きます。

テーブルサンゴが沢山あるという冨賀浜のあたり
8月上旬はお天気があまり良くなく、水温も低めでしたが
今頃(8月20日過ぎ)はやっと水温も上がってきたとか
ダイビングにはこれからのシーズンが一番綺麗だそうです。
e0097770_22213624.jpg


海に向かって小さな鳥居があります。
この奥に再建された冨賀神社があり、8月上旬に11年ぶりのお祭がありました。
e0097770_22215318.jpg


阿古地区にある温泉「ふるさとの湯」、塩分鉄分が多く褐色のお湯です。
この日も大勢のお客さんで賑わっていました。
e0097770_2222174.jpg


丁度夕陽が沈む頃
三本岳(大野原群島)が丁度正面に見えています。
e0097770_22224521.jpg
e0097770_2223186.jpg

e0097770_0555210.jpg

e0097770_22231698.jpg

by shimanohikari | 2009-08-23 22:46 | 三宅島 | Comments(6)

三宅島日記が続きます。
日にちが逆になりましたが、昨日(14日)主人が突いてきた魚
一緒に舟に乗っていた息子達が
「大きい魚なのでお母さんも見に来て!」 と呼びに来たので大久保港まで見にいきました。

主人が大きな魚を持ち上げていますが アオブダイだそうです。
名前は聞いたことありましたが実際に見たのは初めて!
e0097770_2340524.jpg

夜のバーベキューで焼いて食べたのですが
淡白な味で美味しかったです。
息子達に島の魚を食べさせたかった主人も満足そうでした。
大きすぎるので半分は知り合いにおすそ分けしました。
(内臓は食べなほうが良さそうです)


話題があっちこっちへ飛びますが
今日(15日)、船の見送りに行った帰りに伊豆岬に寄り道、
息子達が乗った「かめりあ丸」が見えました。
e0097770_2340538.jpg

写真でははっきりと見えませんが
肉眼では神津島、新島、式根島、利島が見えていました。

先週咲いていたハマカンゾウはまだ咲いています。
前回は雨上がりの時に見たのですが、
やはり青空の下で見たほうが色も鮮やかでした。
e0097770_23412275.jpg
e0097770_23413712.jpg
e0097770_23415198.jpg
e0097770_2342733.jpg


遊歩道の脇には他にも何種類かの花が咲いていたのですが
噴火前にも咲いていた薄紫の可憐な花に久々に会えました!
灯台の近くに花や野鳥の説明ボードがあり、この名前が出ていたのですが・・・

ネットで調べた所、ツリガネニンジンの海岸型でハマシャジン(浜沙参)という花で
関東南部の海岸、伊豆諸島に多いとの事です。
ちなみにシャジンとは漢方でツリガネニンジンの事だそうです
e0097770_2342217.jpg

前回来た時ももう少し撮った写真があるので後でアップします。

秋には昨年に続きエコライドのイベントがあり
伊豆岬の辺りを沢山の自転車が走り抜けるそうです! 詳しくは後日の日記でご紹介します。

8月初めに次男が来た時の様子も途中になってしまいましたが
続きは八丈島に戻ってからアップします。
by shimanohikari | 2009-08-15 23:51 | 三宅島 | Comments(4)

1週間前に続き、再度三宅島に来ています。
今回は主人と長男と彼女のHさん、妹のHちゃんと一緒だったのですが
3人は今日のかめりあ丸で東京へ戻りました。

丁度お盆の帰省客が帰る日のピークにあたり
錆ヶ浜港には長蛇の列が出来ていました。
息子達は帰りも席なしですが、海が穏やかそうだったのが救いです。
乗船する人の中には長男の同級生や先輩も居たので
6時間の船旅もあっという間だったかな?
e0097770_2257224.jpg
e0097770_22571916.jpg
e0097770_2257474.jpg
e0097770_2258797.jpg


長男とHさんにとっては久しぶりの、Hちゃんは初めての三宅島
八丈島→三宅島共に一泊ずつというわずかの滞在でしたが
お天気もまずまずで、泳いだりリラックス出来た様で良かったです。 
(水温がまだチョッと冷たかったようですが。)

3人は明後日から又通常の生活に戻りますが元気で頑張って欲しいです。
e0097770_22555953.jpg


灯台もサイクリング道路も去年来た時よりすっかり綺麗になってました。
by shimanohikari | 2009-08-15 23:07 | 三宅島 | Comments(0)