アシタバの種まき

秋のユリが終わった場所を利用してアシタバの種まきをしています。
三宅島のアシタバ畑に植える苗を作るためです。
自家用の野菜も開いた場所に植えてみました。
ベビーリーフはあっという間に大きくなります。
e0097770_17512930.jpg

アシタバの種です。
e0097770_1753088.jpg

ベビーリーフですが大きくなりました
e0097770_1841819.jpg

# by shimanohikari | 2006-11-15 17:54 | 食べ物 | Comments(0)

雨なのでHP更新

主人が八丈に戻り、2日間はアシタバの種まき、サンダーソニアの球根植え付けをUさんと一緒にやってもらいました。アシタバは三宅の畑に植える苗作り、サンダーソニアは来春切花で出荷予定です さすがにやる事が早いです。 耕運機でやる仕事は主人が帰らないと出来ません。 農家の奥さんで耕運機を使いこなしている方もいると思いますが、尊敬します。 

今日は雨降りだったので、主人をせかせてHPの更新をしてもらいました。
以前はまめに更新していましたが、最近、主人曰く「夜はすぐに眠くなる」そうなので、いつもは我慢して黙っていましたが、さすがに4-5ヶ月更新していないので、お願いしました。
本人も気にしていたようで、一日パソコンとにらめっこ、夕方やっと終了しました。
e0097770_21581841.jpg

12月出荷のカサブランカのハウスです。 早めのものは良いものが出せそうです。


本とは私も更新できると良いのですが、未だ良くやり方が分かりません。(大分頭が硬くなっているので、今度じっくり教えてもらいます。 とはいえなかなかその時間がとれないです・・・)

更新作業中は見ていると気になるそうで、私は別の作業を・・・
お知らせのチラシが出来てきたので、発送に取り掛かっています。
数がかなりあるので、来週いっぱい掛かりそうですが、もう少しお待ちください。

昨夜は久々にカーペンターズのCDをかけてみました。
(高校時代、同級生にはじめてLPを貸してもらって以来のファンです)
秋の夜長、カレン・カーペンターの歌声に癒されました。 
急逝してしまった彼女、でもいつ聞いても彼女の声は安らぎを与えてくれますね。

街路樹になっているハイビスカスが今盛んに咲いています
e0097770_22184541.jpg
# by shimanohikari | 2006-11-11 22:00 | ユリ | Comments(0)

風の強い一日・ストレチア

e0097770_2048345.jpg

              大潟浦より大坂トンネルを望む(11月3日撮影)

八丈島ではずっと暖かい日が続いていたのですが、今日は一転して強風が吹き荒れていました。北海道では竜巻も発生し、多数の犠牲者も出たとのニュース。若い働き盛りの方が多く心が痛みます。

今日は一日、これから出すお知らせの準備、何とか早めにと作業を急いでいます。ユリの産直は、噴火の年に1度やむを得ず出来ないときがありましたが、お客様のお陰で続けることが出来ました。 深く感謝いたします。
チラシ・季節のたよりが出来次第、発送いたしますのでいま少しお待ちください。

八丈島の秋の様子を少しご紹介します。

今、ストレチア(極楽鳥花)があちこちに咲いています。
以前は出荷も多かったようですが、今はどうなのでしょう?今年は台風の直撃がなく、良いものが出来ているようです。 当園のお正月用のセットにもお入れする予定です。
e0097770_20491560.jpg


お正月用のセットの開花状態です。
ユリの他、八丈産のお花や葉物をお入れしています。
e0097770_8213795.jpg


海岸近くに咲いていた野アザミ。薄紫が目立っていました。
e0097770_218615.jpg
# by shimanohikari | 2006-11-07 20:56 | ユリ以外の花・植物 | Comments(0)

懐かしい味(伊勢エビ、里芋、あしたば料理)

e0097770_23324575.jpg
昨日の船で主人が半月ぶりに三宅島から八丈島に戻ってきました。
三宅島を早朝5時ぐらいに出帆、9時ごろに八丈に到着します。
八丈島から三宅島は朝10時頃出帆で、午後2時頃に三宅に着きます。

東海汽船の船で片道4時間、短い時間ではありませんが、この時間を主人は結構楽しみにしているようです。
東京から三宅島へ行く時は、色々準備も必要ですが、八丈から三宅へは朝も割りと余裕をもって出かけられます。 帰りは三宅から早朝なので、寝過ごしたら大変ですが・・・

三宅島では今明日葉を作っています。 ガスの影響を受けやすいレザーファンを止めてしまったので、かつてハウスが沢山あった場所を整地し、植えています。 以前は明日葉の出荷はしていなかったので、新たな仕事でなかなか大変です。
来年から加工品に取り組む予定で、今は明日葉畑作りをしています
以前から手伝っていただいている、Hさん、Iさんには草取りや、水遣り他色々管理をしていただいています。 本とに有り難い事です。

主人は三宅の潜水漁師の一人でもあり、秋は伊勢海老の口開けがあるので、大漁を期待したのですが、今回は少しだけだったそうで残念そう。 次回を期待して。

三宅島から伊勢エビ、里芋、明日葉をお土産に持ってきてくれました。
久しぶりに食べる三宅島の味。 
まだ流通があまり良くないので、これを味わえるのは未だ一部の人間だけだと思うと、貴重な味に思えてきます。
サトイモは粘りがあり、アシタバは八丈産より野性的な味、エビはプリプリで美味しかったです!

明日葉については、一部、生葉での産直もできそうです。
又、里芋も未だあるようなので、ご希望の方にはお分けしたいと思っていますが、又別にご案内させて頂きます。

夜は、冬用のお知らせ作りで、親子で作業を急いでいます。
もう少しお待ちください。

主人にハウスを見てもらったところ、11月下旬から本格的出荷になりそうだと言うことです。

サトイモは煮っ転がし、アシタバは胡麻和え、伊勢エビは茹でてサラダにして食べました。
(伊勢海老を茹でてしまうとはもったいないと言われそうですが・・・)
e0097770_23332260.jpg
# by shimanohikari | 2006-11-05 22:39 | 食べ物 | Comments(0)

秋晴れの文化の日・南原にて

今日は八丈では全島で運動会の日、昨日は雨で心配しましたが、お天気で良かったですね。

写真の練習を兼ねて大潟浦という景色の良い場所に行ってみました。

イソギクがもう咲いていると知り合いから聞いたので、海の近くにあるかなと思って。
三宅島でも良く海岸線に咲いていた黄色い可憐な花。行ってみると未だ蕾でしたが沢山ありました。 群生しているところもあり、これからもっと見事になるでしょう。

海も穏かで、ボートダイビング船が一艘、八丈小島も今日はくっきりと見え、のどかな時間をすごす事が出来ました。

明日から暮れに向けて、お知らせ、暖房、球根掘り・・・色々急がなくてはなりません。


e0097770_22122888.jpg


e0097770_114828.jpg


e0097770_1145276.jpg
# by shimanohikari | 2006-11-03 22:07 | 八丈の風景 | Comments(0)

秋の風景・ランタナ・ススキ

フラダンスフェスティバルから未だ数日しか経っていないのに、今日は大分冷え込んで先日の暑さがうそのよう。昼から降り出した雨が夜まで続いています。

三宅に行っている主人は未だ仕事が終わらない様子です。
三宅島では明日葉も少し収穫できたそう。このまま順調に育ってほしいです。

海老網も少しやったそうですが、水温が下がったせいか、去年ほどは獲れなかったそうです。
後2.3日したら八丈島に戻る予定です。

数は未だ多くありませんが、ユリの出荷は続けています。

暮れに向けて、お知らせの準備もしなくてはいけないし、暖房など色々準備に取り掛からなくてはいけません。 気を引き締めて!

11月中旬にはお知らせ出させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

写真はハウスの近くで撮った今の島の様子です。
紅葉はありませんが、ススキやセイタカアワダチソウが秋の風情です。
とはいえ、道端にはハイビスカスや色々な花が咲いています。
右下はランタナ、草むらに大きく茂っていました。花は小さく可愛いです。

e0097770_2352449.jpg


e0097770_2229141.jpg
# by shimanohikari | 2006-11-02 23:53 | 八丈の風景 | Comments(0)

ブーケ修行中

産直で島外への発送が主体なのですが、島の中での贈り物に、時々花束をご注文いただくときがあります。

手先はあまり器用なほうではありませんが、花束を作るときは、何だか穏かな気分になれます。 プレゼントする方、贈られた方に満足していただけるか? しばらく楽しんでいただけるように蕾を多くするように心がけています。

カサブランカ、スカシユリ、島の葉物(今回はドラセナ)を使って、作ってみました。
時期によっては、他の島の花をお入れして作る事もあります。

東京に居る間に、フラワーアレンジを少し習いましたが、ラッピングは自己流、これからも喜んでいただけるよう、工夫していきますね。
ちなみに、オランダに長くいらした先生によると、ヨーロッパではあまりラッピングにはこだわらないそうです。 日本では結構凝ったラッピングもありますね。家の場合は凝ったものではありませんが、ラッピングペーパーは数種類用意しています。
ご希望のご予算で作れますので、プレゼントにどうぞ。

只今、長女智香が島に来ています。島と東京を行ったり来たりしています。
娘に手伝ってもらい、昨日の分から自分の写真がアップできるようになりました。 これから少しずつ載せていきます。 デジカメは未だ始めたところなので、変な事もあるかも知れませんが、ご勘弁くださいね。

e0097770_1355574.jpg




e0097770_2232391.jpg
# by shimanohikari | 2006-10-29 13:55 | ユリ | Comments(0)

フラダンスフェスティバル

10月28日、夏を思わせるような快晴に恵まれました。
午後から八丈島フラダンスフェスティバルが開催されました。
会場は八丈植物園の中、有名(?)なキョンのいる近くの広場です。

ハワイの人間国宝、アンクルジョージこと、ジョージ・ナオペ氏が来島、 渋いハワイアンと素晴らしいフラダンス、激しい踊りではなく、すべてゆったりとした癒しのダンスに、島の人たちもみなウットリ。 本場のハワイアンを聴きながら、沢山のフラを見ることができて幸せです。
八丈島の方も13名いらっしゃるとの事。

会場の周りでは、多くの模擬店も出ていて、手作りの珍しいハワイのお菓子や、スナック類などを食べながら、のんびりとしたひと時をすごす事ができました。

ブルーハワイ、アロハオエ、カイマナ・ヒラ、等知っている曲もありましたが、ジョージさんと妹さんの落ち着いた歌声に、本場ハワイの海辺を思い浮かべました。
e0097770_13221163.jpg
e0097770_2234187.jpg
e0097770_22343180.jpg


他にも写真がありましたので追加させて頂きます。
この他にも色々あり、本とに盛りだくさんでした。
e0097770_2027371.jpg
e0097770_2028272.jpg
e0097770_20282919.jpg


もっと近くで撮れば良かったですね~
カメラの好きな方が多く、後で聞いたら、皆さん最前列にいらしたそうです。
e0097770_202853100.jpg
e0097770_20292330.jpg
e0097770_2030466.jpg

# by shimanohikari | 2006-10-29 13:17 | イベント | Comments(2)

素顔のままで


今日は午前中、暮れに出荷するスカシユリの最後の植え付け、時々手伝って下さるUさんをお願いして、午前中は植え付け、午後からはネット上げを手伝っていただいただきました。
八丈島では三根地区に2箇所にビニールハウス(八丈の方はフレームと呼んでいます)をお借りしています。片方が11月-12月出荷、もう片方では年末-お正月用のユリを栽培しています。

以前、三宅島では暮れのお歳暮時期と夏のお中元時期に集中して作っていたのですが、八丈島では夏の一時期以外は、周年作れるようになりました。
しかし、場所が限られているので、出荷後球根を堀上げ、土壌消毒して又同じ場所に植え付けることになります。

毎年良いものばかりが作れればよいのですが、なかなかそうもいかないのが困ったことです。
連作したハウスは、夏にソルゴーと言う牧草の種を蒔いたりして、少し休ませましたが、生育にバラつきが出ているようです。

今年からハウスをお借りしている、11月出荷のユリは生育が良いようです。
夏のようにカタツムリはあまり見かけませんでしたが、バッタ(スイッチョン?)を時々発見!
結構悪さをするので、心を鬼にして ××
ちょっと残酷ですが、これも仕方ありませんので、ご容赦を

先日ラジオからビリージョエルの 「素顔のままで」 (Just the way you are )
が流れてきました。Stranger とか Honesty が有名ですけど、この曲も好きです。
なんだか今の時期にぴったり。
家に帰ってCDを取り出して久しぶりに聞いてみました。外国の曲はBGMにちょうど良いのです。意味を知りたいときは歌詞カードと睨めっこです。 
12月には来日するそうですね。 生は無理でもBSとかでやらないかなー
彼は結構強いボクサーだったそうですね。 ラジオからの受け売りですけど。
ボクサーでピアノマンとは日本人では考えられないですね

写真は今回ではありませんが9月の植え付けの様子です。
この時は娘が手伝ってくれました。
e0097770_2328464.jpg

# by shimanohikari | 2006-10-23 22:02 | ユリ | Comments(0)

ユリの生育状況(ファンジオの様子)

2日続けてユリに関係ないことを書いてしまったので、今日はユリの生育状況をお知らせします。
その方が大事ですよね。 (未だ頭が整理されていなくて・・・)

11月出荷予定のユリはだいぶ大きくなって、生育も良い状態です。
園主が只今三宅にいるので、現在私が管理しているのですが、水遣りなど結構気を使います。
このまま出荷まで強い台風などが来ないことを祈るのみです。

今日は朝から太鼓の音が響いていると思ったら、住んでいる三根地区の神社(天照大神社)のお祭りのようで、御神輿も出ていました。
八丈島には神社が沢山あるようです。私が知っているのは3ヶ所ぐらいなのですが、各地域にあるのでもっとあるとおもいますが、未だよくは知りません。

今日は作業所の草取り集会、グランドでは子供達の野球大会、公民館では書道の作品展もあり、秋はイベントが目白押しです。
今月末にはフラダンスでハワイから大家が来るそうですし、踊りの発表会、小学校の記念行事と同じ日に色々な行事が同時進行して、大変そう。

ちょっと先の話になりますが、12月17日に、八丈混声合唱団の15周年記念のクリスマスコンサートが予定されています。 毎週木曜夜、皆熱心に練習しています.。当日お時間があったら是非聴きに来てくださいね。
沖縄出身のK先生がとても熱心で明るい先生なので、いつも元気を頂いています。
八丈に縁ある団伊久麿先生作曲の、有名な合唱組曲 「筑後川」 を全曲やりますよ!

LAユリ、ファンジオが色づいてきました。
e0097770_14553171.jpg

# by shimanohikari | 2006-10-22 14:55 | ユリ | Comments(0)