ブログトップ

百合日記

2月26日
娘と一緒に簡単なお菓子作りをしてみようという事で
マフィンを作ってみました。

孫も少しお手伝いしてくれました(?)
(最近片言ですがお話が出来るようになり、意思疎通が出来るので助かります)
他にも卵を割ったり、混ぜたり、色々一緒にやってみました。
e0097770_0184718.jpg


*自分の子育ての時、今思えば気持ちに余裕がなく
こんな時あまり子供に手を出させなかったかも?
娘は結構お手伝いさせていて感心します。
一緒にやると子供も喜ぶし、出来た時の感動もありますね。
散らかしたりは仕方がないですが、娘も大分忍耐強くなってきたな~と思います。

それで完成したのが↓ です。
粉末あしたばとチョコチップ入りです!
手前味噌ですが、粉末あしたばはチョコや乳製品との相性がよく
出来たマフィンも美味しかったです!
(レシピは後で載せますね)
e0097770_0192720.jpg

e0097770_01967.jpg

Meguruも喜んで食べていました。
e0097770_0193940.jpg


これは切った様子
黒っぽく見えるのはチョコチップです。
e0097770_0195274.jpg

お皿は先日民芸あきさんで購入した「八丈焼き」のお皿です。
もっとカッコよく撮れたら良いのですが、
色がとても自然で和洋どちらにも合いそうです。

参考にしたのが娘の持っていたこちらの2冊の本
e0097770_020683.jpg

こちらのレシピはバターは溶かしバターを使うのでとても手軽に出来ました。
e0097770_0202072.jpg


もう一種類バナナとココアを入れたマフィンも作りましたが
こちらも美味しかったです♪
バナナは切ってそのまま真ん中に差し込んだだけですが
バナナとココアの生地が良く合っていました。
e0097770_0205369.jpg
e0097770_0211967.jpg


お菓子作りは分量を量ったり、卵の泡立てなどが大変ですが
2人でやったら大分楽に出来ました。、叉何か作りたいねと話しています。


明日葉製品のご注文は オンラインショップ より受け付けております。
お電話、ファックスでも受け付けていますのでお問い合わせ下さい。

西野農園 
Tel 04994-2-0947 (三宅島) 04996-2-5672(八丈島事務所)
Fax 04996-2-5673 (八丈島事務所)

by shimanohikari | 2011-03-08 00:36 | アシタバ | Comments(0)

北陸地方の豪雪、九州霧島の新然岳の大噴火
今年の冬は例年以上に自然災害が多く大変な冬になっています。
簡単に言うことははばかられますが
早くおさまってくれること、被害が少ない事を願っています。


八丈島も今日2月1日は雪は降りませんでしたが、朝から風も強く寒い一日になりました。
(昨日は一日雪がちらついていました)

それでもハウスの中は暖房中で昼間は結構暖かいです。
(一日中暖房機が動いていて、怖いですが・・・)
お待ちいただいているカサブランカは大分進んできましたが、あと2.3日お待ち下さい。


昨日は久しぶりに娘と一緒にお料理&お菓子作りをしました。
(料理しながらなのでピンボケや途中経過だけになっていますが、アップしてみました)
キャベツがあったので、餃子沢山作りました。
孫のMeguruも餃子が好物で良く食べてくれたので嬉しかったです001.gif

島では今ハンバ海苔という海草のシーズンで、近くのスーパーでも売っていたので
久々にハンバご飯も作ってみました♪
e0097770_181332.jpg

石づきを取り除きざく切りし、油抜きした油揚げと一緒に炒め
醤油、酒、ダシの素で味つけし、炊き上がったご飯に混ぜるだけです。
(磯の香りが食欲をそそります)
e0097770_17471455.jpg

炒める時にさっと緑に色が変わっていきます。


熟しすぎたバナナがあったのでバナナケーキを
「おかずのクッキング」のレシピを参考に作ってみました。
熟したバナナはフォークで潰しチョコチップ入れました
潰したバナナのほかにもう1本、そのままのバナナも入っています。
e0097770_17472928.jpg
e0097770_17474186.jpg

パウンド生地だったのですが、なぜか凄くしっとりしていて
それはそれで美味しかったです。(粉を混ぜすぎだったかな?)

前に記事に書いた事がありますが
孫の記念樹で植えたレモン、1つだけ実を着けていたのでその果汁も使って・・・
e0097770_17475476.jpg

貴重な1個のレモンですが、小さいながら味は美味しかったです♪
娘の家の前で育てています。 今年はもっと生ってくれると良いのですが・・・
今は寒さのためか、殆ど葉も落ちてしまっています。
e0097770_2018235.jpg



おまけの画像
娘が1月初め頃に作っていたチーズケーキ
何でもD&Department dining bookのレシピとの事です(私は全然知らなかったのですが・・・)
焼くのに2時間もかかったそうですが、凄く濃厚な味でした。
娘は最近お菓子やパン作りを良くやっています。
e0097770_20192019.jpg

粉砂糖を振ってお化粧
e0097770_20193371.jpg
e0097770_20194556.jpg


食べてくれる子供がいると
お菓子作りにも熱が入るようですね。

今度は是非アシタバチーズケーキを作ってみたいと思っています♪
by shimanohikari | 2011-02-01 18:00 | 食べ物 | Comments(0)

先日パソコンの調子が悪くなり、画像を整理してみました。
3年分ぐらいの画像をハードディスクに保存。
主人に言わせるといらない画像が多すぎる?との事ですが
自分的には中々消去出来ないのが悩みの種です。

10月に撮った写真が未だ結構あるので、ブログにもアップ

10月下旬、青森から紅玉りんごを送って頂きました。
e0097770_1510372.jpg


去年は色々お菓子を作ったりしたのですが
今年は余裕が無く、市販のパイ生地で2回アップルパイを作ってみました。
e0097770_1511333.jpg

娘のところで作った2回目、パイシートを麺棒で伸ばして
タルト型に敷いて作りました。 中身にリンゴ4個分が入りました。
e0097770_15114260.jpg


やはり紅玉で作ったアップルパイ、シナモンも利かせて最高に美味しかったです!
Mさん、今年も有難うございます。 昨年の記事は こちら です。

こちらは島に良く咲いている赤いハイビスカスで作ったジュース。
9月30日に放送された八丈島のTV番組「いきなり黄金伝説」の番組内で
知り合いの方が作っている様子が紹介されていたので試しに作ってみました。
e0097770_15125726.jpg


一度咲いてしぼんだ状態のハイビスカスの花を少し採ってきて花びら部分を刻み
砂糖とレモン汁を少し入れて煮詰めただけですが、
鮮やかな色のジュースになりました。
水で割って氷を浮かべて飲んだら爽やかで美味しかったです。

追記
一度咲いてしぼんだ花を使うと言うのを番組で初めて知りました。
(ハイビスカスは咲いたら1日でしぼんでしまうのでしぼんだといっても未だ新鮮なのです)
番組に登場していた中之郷・ガーデン荘のE子おばさん、
とてもお料理上手なのは知っていたのですが、本とに研究熱心な方ですね。
女性ならではの商品、色々開発されています。
今度又色々教えて頂きたいな~ と思いました。
by shimanohikari | 2010-11-07 15:23 | 食べ物 | Comments(0)

1月20日頃、久しぶりに娘と保存食?というかお菓子?作り

島の方からたくさん「かぶつ」(島ダイダイの事を八丈島ではそう呼びます)を頂きました。
写真は道端で見つけたかぶつの木の様子です。
かぶつとは漢字で果物と書くようです。
e0097770_0245449.jpg
e0097770_0251942.jpg
e0097770_02533100.jpg


傷まないうちに果汁を絞ってみる事にしました。
10個以上あったので500mlビン2本分ぐらいの果汁が取れました。
鍋や酢の物、蜂蜜を入れてドリンク等に使えそうです。

せっかく無農薬の皮がもったいないと思い、ママレード作れないかな?と試しに作ってみました。
e0097770_0254888.jpg
e0097770_026467.jpg


どうやって作ったかは more の方で

かぶつママレード、リンゴコンポート
by shimanohikari | 2010-01-31 00:07 | 食べ物 | Comments(0)

又チョッと前日記ですが
先日、頂いたリンゴがまだあったのでジャムを作ってみました。

今回皮は入れなかったので黄色っぽい仕上がり
砂糖はリンゴの半分ぐらい(リンゴ1.2Kに対してグラニュー糖500g)にしたのですが、思ったより甘めだったような・・・
富士などのリンゴだったので、リンゴの甘さもあったのかも?

出来たジャムは結構リンゴの形も残っていたので
一部、冷凍パイシートでアップルパイに

e0097770_0253531.jpg
e0097770_0254587.jpg


結構サクサクして美味しかったのですが
シナモン入れ忘れた~
入れたら更に美味しくなっただろうに・・・

娘が近くに居るお陰で
少しは手作りが復活しそうです
(簡単な物ですが、出来たては美味しいですね!)
by shimanohikari | 2010-01-14 01:17 | 食べ物 | Comments(0)

リンゴのお菓子作り

ネットでのお友達、Mさんから今年もリンゴはいかがですか?
とのメールいただきました。
Mさんは仙台在住ですが故郷は青森県、リンゴ農家のご出身だそうです。
今はMさんのお姉様がりんご園を継いでいらっしゃるとの事です。
ネットを通じ、色々な方と知り合え嬉しいです。
e0097770_23304621.jpg

昨年も送っていただいて、ジャムやお菓子作りを楽しめたので
今年も迷うことなくお願いしました。
4段に新鮮なもぎたて紅玉が10キロも入っていますが、本とにお得なお値段なんです。
紅玉は最近はお店ではあまり見なくなりましたが、お菓子やジャム作りに最適なリンゴ
そのまま食べても程よい酸味があり、美味しいです。

昨日は午後から娘と一緒にお菓子作りに挑戦。
せっかくリンゴがたっぷりあるので
なるべくリンゴをたくさん使うのにしようと言う事で
ケンタロウさんの本「バーンと、うれしいおやつ」を参考に 「リンゴぎっしりケーキ」
山本麗子さんの本「101の幸福なお菓子」から「アップルパイ」(練りパイ生地)
の2品を作ってみました。

お菓子作りはしばらく遠ざかってしまったので
2人で本を見ながらやってみました。
リンゴを刻んだり、粉や材料を量ったり・・・
お菓子作りは一人でやると中々大変ですが
2人でやると作業もはかどり楽しいですね♪

Meguruはほぼちゃんと椅子に座って大人しくしてくれたので
時々あやしながら何とか2品作れました。

リンゴぎっしりケーキの方は
リンゴ3個の他に、ラム酒につけたレーズンやシナモン、ナツメグもたっぷり入り
甘すぎず、翌日もしっとりして美味しくいただけました。
途中経過を撮らなかったのですが、リンゴを切って
卵を泡立て、砂糖、サラダ油、リンゴ、粉類を順に混ぜていくだけで
割と簡単に出来ました。 丁度良い大きさの型が無かったので
ホイルを20センチ四方の形に作ってやってみましたが大丈夫でした。
材料は後で載せておきます。
e0097770_23312497.jpg
e0097770_23315260.jpg


アップルパイの中身は、
最初鍋にグラニュー糖を入れて火にかけカラメル状にし、
バターも加えた中にリンゴを入れて煮たもので
初めて作りました。
e0097770_233294.jpg


リンゴを煮る時に少しかき混ぜすぎてしまい、リンゴジャムみたいになってしまったのと
練りパイ生地を作る時、最後の水の量が少し多かったようで、上手くまとまらず
最後は粉を足したりしたので、ちょっと失敗してしまったのですが
まあまあ美味しく出来ました。
e0097770_23323051.jpg


失敗は成功の元、近々もう一回作ってみようと思います。
(練りパイ生地を作ったの初めてでした)

一度取り出したら、未だ生地の方が色が薄かったので
もう一度200度で5分ぐらい焼いたのでちょっと色が濃くなってます。
e0097770_23324937.jpg

このアップルパイにはリンゴが7個も入っているので、少し酸味が強い気もしましたが
生クリームのホイップを乗せたら、大変美味しかったです♪

未だリンゴはたくさんあるので
ジャムなども作ってみようと思います♪
by shimanohikari | 2009-10-17 23:51 | 食べ物 | Comments(4)

お菓子作りはあまり凝ったものは出来ませんが、カシェートさんで頂いた明日葉マフィンが美味しかったので、家にあった本を参考に作ってみました。

雑誌「天然生活」2006年5月号にマフィンが色々載っていたのですが、基本のマフィンの砂糖を少し控え目にして、粉末アシタバを加え、甘納豆入りとレーズン入りにしてみました。

マフィンは混ぜて焼くだけなので結構気楽に出来そうです。
(今回は紙のカップでしたがマフィン型が欲しくなりますね~)

e0097770_2112859.jpg
e0097770_212712.jpg

e0097770_2143273.jpg

e0097770_2141431.jpg


こちらは甘納豆入りです。
e0097770_213695.jpg


今回は甘いマフィンでしたが、粉末や乾燥明日葉を使って、今度はもう少し甘くない主食的なマフィンも作ってみたいと思います。
ゼリー等、カロリー控えたお菓子にも合うので、又今度ご紹介していきます。

粉末アシタバは体に良い優しい飲み物としてお飲み頂けますが
色々なお料理やお菓子作りにも便利にお使い頂けます。
是非お試しくださいね。
粉末あしたばレシピ集には他にも沢山のレシピが載っていますので
是非見てください。
e0097770_21542765.jpg


粉末あしたばのお問い合わせは明日葉の産地直送、西野農園HPの ご注文フォームより承ります。
定期購入や5000円以上お買い上げの方には送料サービスしております。
お買い得な制度もありますので是非ご一読ください。
電話、ファックスでも受け付けております。(西野農園八丈島事務所)

   Tel 04996-2-5672
   Fax 04996-2-5673

More
by shimanohikari | 2008-03-04 21:14 | アシタバ | Comments(0)

夕べは凄い風が吹きました。
気温も低く、一気に冬になるのかと思ったくらいです。
もしかして木枯らし1号?

一夜明けて今日はいい天気になりました。
割と暖かく穏やかな日になりました。

ハウスの他に野菜を作るために100坪ほどの畑をお借りしています。
その場所から撮った今日の空。
山がクッキリと見えていました。
e0097770_20343050.jpg
e0097770_20345216.jpg
e0097770_2035944.jpg


午後から娘に手伝ってもらい、芋堀をする事に。
実は先日三分の一位掘ったのですが、かなりネズミ(だと思うのですが)に
食われていて、残りも早く掘ってしまいたかったのです。

e0097770_2032882.jpg
e0097770_20323032.jpg
e0097770_20324956.jpg


前回掘った芋の画像、
今回掘った所はそれほど被害がなかったので結構掘れました。
e0097770_20331663.jpg


今日は残った場所の半分くらい掘って終了しました。
娘にとって芋ほりはかなり久しぶりの体験だったようで、
結構楽しそうに掘っていました。
いくつになっても芋ほりは楽しいものですね

途中でテントウムシがコンニチハ!
ナナホシテントウだったようです。
e0097770_20421381.jpg
e0097770_20423114.jpg


その後、娘のリクエストで芋の味見を兼ねてスイートポテトを作ろう!という事になり
畑の帰りにスーパーにより、卵、生クリームを買って家に戻りました。

かなり久しぶりなのでネットでレシピを検索、
簡単だったのでどうにか出来ました!
久しぶりにしてはまあまあの出来、甘さも控えめにして美味しかったです!

焼く前のポテト、上に黄味を塗って待機中。
オーブンの余熱が15分、って長いので待ちきれず一部オーブントースターで焼きました。
e0097770_20333860.jpg
e0097770_20335463.jpg


芋自体もムチャクチャ甘いというわけではありませんが、まあまあ大丈夫な味でした。

おまけの写真、前回掘ったお芋で作った天ぷら(イカの天ぷらにアシタバ塩ふりかけて)
e0097770_0412433.jpg


大学芋、淡白な味のお芋だったのでこうして食べたら美味しかったです。
e0097770_0415138.jpg


今日もノンビリ日記になってしまいました。
明後日主人が戻ったら、やる事沢山溜まってます。

でも今週末はちょっと用事があり上京予定もあります。

来週戻り次第、冬のユリのお知らせ発送の準備にかかりますね。
今回は12月に入ってからが本格的出荷になります。
by shimanohikari | 2007-11-13 20:44 | 野菜・ハーブ | Comments(12)

お料理がいつも手抜きなので、あまり良い写真が無くてすみません!
それでも最近だいぶ涼しくなってきたので、今年こそお菓子作り等にも再チャレンジしたいと思い、先日シフォンケーキの型を買ってしまいました!
近日中に作ったところをご披露できると良いのですが。
(今試作中、上手く出来るかな?)

このようになりました。
粉末あしたばレシピのシフォンケーキとオーブンの解説書参考に
ベーキングパウダーは使わず、小麦粉だけ75グラムにしてみました。

最初にしては結構上手く焼けました!

卵を泡立てるのが大変なので、電動の泡だて器を使うととても簡単です!
e0097770_8542468.jpg


160度で40分焼くとこのようになりました。
竹串などを刺してみて種がつかなければOKです。
e0097770_8544785.jpg


焼けたら直ぐに逆さにし、冷ましてからナイフを入れて型からはずします。
e0097770_8551481.jpg


割とあっさりしたケーキ、明日葉のちょっとした風味がシフォンケーキに合いますよ。抹茶シフォンにも似ていますが、苦味はそれ程気になりません。
市販のホイップクリームをそえてみました。
卵の泡立てがちょっと大変かも知れませんが、割と簡単ですので(私でも出来たので)是非お試しくださいね。
e0097770_8555035.jpg


お菓子作りに使う道具、
以前粉を量ったり、あわ立ても手でやると結構大変でしたが、色々便利な道具が手に入りやすくなったので、一段と作りやすくなりましたね!
e0097770_9233670.jpg


粉末あしたばレシピ集にも新たなお料理を載せていただきました!
サラダ感覚のおうどんやコールスローサラダ、とても美味しいですよ。
是非参考にしてみてください。

さて私はと言えば・・・(今お料理の画像が無くて、これから増やしますね!)
先日チャーハンを作ったときの写真です。
チャーハンや焼きそばを作ったとき、ちょっと混ぜると一味風味が加わって良い感じです。

e0097770_14423710.jpg


てんぷらに付ける、お塩の中に粉末あしたばを入れれば
抹茶塩ならぬ「明日葉塩」になり、とてもよく合います!

色々工夫次第で使えますのでご利用くださいね。

こちらは八丈島の やまんばハウスで販売もされているパウンドケーキ
特に明日葉入りは人気があります。
ラム酒に漬けたレーズンと、明日葉のほろ苦さがとてもよく合いますよ!
e0097770_14454645.jpg


最近粉末あしたばのリピーターさんも増えてきています!
特に多いのが朝、明日葉ミルク、またはヨーグルトにかけて召し上がる方が多いようです!
不足しがちのビタミン補給に、健康野菜のアシタバをお役立てくださいね。

アンケート&プレゼントも実施中です!
アンケートにお答えいただいて、毎週一名様に30グラム入りの明日葉をプレゼント中です。
是非ご応募お待ちしています

ご注文は西野園芸HPのご注文のページより承っています。
by shimanohikari | 2007-09-15 14:57 | アシタバ | Comments(2)