<< 地震から5日目 明日葉と野菜の生育状況 >>

震災お見舞い申し上げます

3月11日
午後から発送の準備をしていたところ
長く不気味な地震を感じました。

島では震源地から遠かったのですが
何かとても大変な事態が起こっている胸騒ぎを感じました。

直ぐに防災無線のサイレンがなり、津波警報が出され、
最大2メートルの津波が予想されるとの放送ありました。

TVでは直ぐに仙台などの津波の映像が流れ、
本とに大きな被害がでている事を刻々と伝えていました。

電話は直ぐに繋がらなくなってしまいましたが
東京や埼玉にいる息子達からはメールや固定電話から無事との連絡ありました。

神奈川の父と携帯も固定電話も連絡が取れなかったのですが
関西の叔父から父と母は無事との連絡がありました。

(島と関東地方の電話が繋がりにくくなっていて、関西方面の方が繋がりやすかったようです)


海には見に行きませんでしたが
八丈島は2-3メートル位の津波があったようで
港は一時凄い潮の流れがあったようですが
船や家屋、ハウスや田畑などに被害があったとは今のところ聞いていません。

ニュースで流れる宮城、岩手、青森県など東北地方などの被害の甚大さ
今まで見たことが無いような映像、
多くの方が犠牲になる本とに辛い災害が起こってしまいました。

未だ寒い早春、どうか皆様のご無事をお祈りしています。

未だ当分は余震や津波への注意が必要ですね。
私達も気をつけます。

今回は内地の方が被害が酷かったと思います。

都内でも被害に遭われている中、知り合いの方達から心配してメールを頂いたりしました。
こちらからもお聞きしなくてはいけない状況なのに。

皆様のご無事をお祈りしております。
by shimanohikari | 2011-03-11 23:48
<< 地震から5日目 明日葉と野菜の生育状況 >>