<< ご無沙汰しました さわやかな晴天の日・植物公園に... >>

秋の産直花束(島のお花を使ってお送りしました)

夏の間、暑さの為ユリの植え付けがあまり出来なかったので
ユリが途切れてしまいましたが、今週少しだけカサブランカが出ましたので
島のお花でボリューム調整してお出ししました。

今回は小ぶりなカサブランカでしたので
ショウガ科のグロッパやクルクマ
ストレチア、葉物のドラセナなどと一緒に花束にしてお送りしました。

ピンクのクルクマ、花の形がハスの花の様で長持ちします。
八丈島では、多花園さんで栽培されています。
e0097770_054788.jpg


房状のお花はグロッパ(別名シャムの舞姫)、こちらもショウガ科のお花で
大変長持ちします。
西浜農園さんにご協力いただきました。
e0097770_0543196.jpg


*夏の間、ユリが少ない時期に使わせていただいたクルクマやグロッパも
大分涼しくなってきたので、そろそろ終了との事です。

ストレチアや葉物のドラセナはこれからがシーズンです。
e0097770_0545732.jpg


カサブランカは今回、小ぶりな物になってしまいました。
e0097770_0551393.jpg

来年は9-10月も出来るだけユリが続くようにしたいと思います。

お祝いやお供え用のご注文を頂きましたので
ご用途に合わせてお送りしました。
e0097770_0553185.jpg


11月頃からはユリの数も少しずつ増えてくると思います。
HPやブログでもお知らせしますので、今しばらくお待ち下さい。
by shimanohikari | 2013-10-04 01:00 | ユリ
<< ご無沙汰しました さわやかな晴天の日・植物公園に... >>