<< 納涼花火大会 気になる音楽3 (涼しくなる音楽) >>

箱根湿生花園No.1

今月初め、友人と箱根に行ってきました。
主に箱根湿生花園の写真が多いので、何回かに分けてアップします。

9時半に本厚木で待ち合わせ、箱根湯本まで急行で行ってみました。
去年の秋には雄大な富士を眺めたのですが、今回は前回行けなかった仙石原の方を中心にという事で、まずは箱根湯本から登山電車で強羅へ。

だんだん高度が上がっていくに連れて、下界より涼しくなってきました。
もう終っていると思っていたアジサイもアチコチに名残のように咲いていました。
強羅に着いたのは11時頃。
お昼近かったので、駅前のお団子やさんで一息いれてからということで、
最初から花より団子になってしまいました。
e0097770_195636.jpg


夏休み中だったのですが、平日だったので割りとスムーズ。
強羅で仙石原方面の「施設めぐりバス」を待つ事約10分、両側に箱根の緑を見ながら別荘地をバスは走って行きます。 途中ポーラ美術館やガラスの森を経由して、約30分くらいで終点の湿生花園に到着。 早速入ってみる事に。
e0097770_1101648.jpg

最初はヤマユリがお出迎え。
e0097770_1103413.jpg

順路に沿って歩いてみると、キキョウやトラノオ、コオニユリなど色々な花がアチコチに咲いていました。
順路の途中にこのようにお花の説明があって分かりやすくなっています。
e0097770_1202457.jpg

e0097770_1114137.jpg

フシグロセンノウのオレンジ色が鮮やか。
e0097770_112445.jpg


キキョウもチラホラ咲いていました。蕾の形が紙風船みたい。
e0097770_1122228.jpg

e0097770_128457.jpg

白のキキョウも結構咲いていました。
e0097770_12932.jpg


e0097770_1124720.jpg
e0097770_1131431.jpg


箱根のバライチゴ。島のキイチゴと少し形が違っていました。
今頃実をつけているなんて、島とは相当気候が違いますね。
e0097770_1135118.jpg


湿生花園というだけあって、池も沢山あり、色々な植物や昆虫を発見!
手前にある大きな植物、花の付き方や葉が明日葉そっくりだったのですが、シシウドというそうです。
e0097770_1141561.jpg
e0097770_1143416.jpg
e0097770_1145428.jpg


看板の説明を見たら、春には水芭蕉も咲くようです。
e0097770_1152150.jpg


お花や綺麗な景色の所で水彩画を描いている中高年の方が沢山。
グループだったのかな?
私もこういう場所が癒される年齢になってきました。

普段あまり見ない草花を見るのも楽しく、
高原の景色の中であっという間に時間が過ぎていきました。

次回に続く。
by shimanohikari | 2007-08-11 01:08 |
<< 納涼花火大会 気になる音楽3 (涼しくなる音楽) >>