人気ブログランキング |
<< 夏の上野へ(インカ・マヤ・アス... あしたばレシピ1 明日葉あずきカキ氷 >>

箱根・星の王子様ミュージアム

先日箱根日帰りした時、ほとんど湿生花園だったのですが、
色々あったミュージアム、一つだけ見ていこう!ということで
施設めぐりバスの帰りに「星の王子様ミュージアム」へ

入り口にはシャボン玉がずっと噴出していました。
e0097770_233324.jpg


広い中庭
サン・テグジュペリが幼少時代すごしたフランスの邸宅を模しています。
e0097770_2373458.jpg


サン・テグジュペリの生い立ち(裕福で幸せだった幼少時代)、早くにパイロットになり色々な国に住み、戦時中にさまざまな経験をした事も分かりました。

子供時代の部屋やパイロット時代の部屋などが再現されていて、写真も沢山ありました。
幼い頃の心豊かな生活が、後に名作を作る土台になったようです。

星の王子さまの本は偶然できた本という事です。
亡命していたアメリカで、レストランでサン・テグジュペリがいたずら書きをしていたのを偶然見つけた出版社の社長が、何かクリスマス向けの本をという事で依頼して出来た絵本。占領下の母国フランスで苦しんでいるユダヤ人の友人にささげた本という事です。
作者が亡くなってから奇跡的に成功を収めて世界中で読まれることになったそうです。

星の王子様のお話
もう忘れかけているので、又読んでみたいと思いました。
むしろ大人の人向けの本ということなので。

第二次大戦後半、亡命していたアメリカで最後は普通よりかなり高年齢で再び志願してパイロットになり北アフリカヘ、最後はコルシカ島から偵察飛行に行ったまま戻らなかったそうです。
(かなりの行動力に驚きます!)
飛行機の操縦はあまり上手ではなかったというのも何だか人間味を感じました。

e0097770_2333866.jpg
e0097770_2343486.jpg
e0097770_235196.jpg
e0097770_2352192.jpg
e0097770_2353978.jpg


e0097770_2363381.jpg


帰りに来館記念に何か一冊と思って「星の王子さまの秘密」山崎庸一郎著という本を買い求めてみました。本に登場する人物や動物、お花の意味、もう一度知りたいなと思って。
by shimanohikari | 2007-08-21 23:07 | 神奈川散歩
<< 夏の上野へ(インカ・マヤ・アス... あしたばレシピ1 明日葉あずきカキ氷 >>