<< 三宅島にて その1(八丈出港と... 雨上がりの青空(八丈富士と南原) >>

三宅島に来ています

八丈島から船(かめりあ丸)で三宅島に来ています。
(目的は・・・八丈のユリの仕事が今一息ついたので、久しぶりにアシタバの仕事の様子や、三宅の様子を見てみたいと言う事で来てみました)

今日(26日)の海はベタ凪でした。 八丈を出る時は波も全くなくて湖を走っているようでした。

八丈から約3時間後、御蔵島に着く直前、港内の潮の流れが早かった為か着岸に時間が掛かりましたが、無事に接岸。
着いた時、港で待っていた人達から拍手があがるという珍しい光景を見ました。 東京に戻るお客さん達はハラハラしながら見ていたでしょうね!

御蔵島→三宅島の間には、海鳥が沢山見えます!
群れになっているのも時々見えました。(そういうのを何とかって言うんですよね)
トビウオと海鳥のバトルも見えました! (トビウオが飛んでいるところにめがけて海鳥が低空飛行で飛び掛っていました!)
約一時間位なので、海が荒れていなければデッキに出て、外の景色を眺めるのがお勧めです。運が良ければ海亀やイルカが見えることもあります。


午後2時30分ごろ無事三宅島、三池港到着。
今日は八丈からも結構大勢のお客さんが乗っていました。
昨日まで八丈島で伊豆七島の小学生のサッカー大会があったので、三宅や御蔵からの小学生が大勢参加していたようで、御蔵、三宅で子供達が降りていくと、お迎えの人達がお待ちかね。
下船の後は東京に帰るお客さんが乗り込んで、慌しくも賑やかな三池港。

私は4ヶ月ぶりの三宅島です。

家に到着するとセミの大合唱!
ジ~ジ~、オーシンツクツク、カナカナカナ・・・、凄い音です!

夜には虫の鳴き声が・・・夜のBGM
風も涼しく秋の風情です。

写真のアップはもう少しお待ちください。
by shimanohikari | 2007-08-26 21:34 | 三宅島
<< 三宅島にて その1(八丈出港と... 雨上がりの青空(八丈富士と南原) >>