人気ブログランキング |
<< LAユリが始まりました(ゴール... ユリは大丈夫でした。(20号台... >>

ドラセナの先駆者

突然の台風で又ビニールが飛ばされて、又張らなくてはいけません。
秋は毎年ではありませんが、台風直撃するので怖い季節ですが、
幸いユリ自体の被害はなさそうで良かったです。
今日は見回りと少しだけでしたが、明日から張替え等ハウスの修復作業に入ります。


さて先日シリーズ、2回目は。
島のドラセナ先駆者、Oさんのハウスです。
e0097770_22273696.jpg


20日、娘がお世話になっている某出版社の方達が、八丈に来られました。

娘がご案内役で、色々なハウスを見せていただいたのですが、
その一箇所、Oさんのハウス見学に同行させていただきました。

Oさんはドラセナの品種改良に熱心な方。
素晴らしい品種をいくつも作られています。
丁度「出荷前の見事な状態」と言うことを普及所の方からお聞きしていました。

農業関係の本を作っている会社の方達なので、皆さん熱心に質問されていました。
e0097770_2225581.jpg


こちらはドリーミーと言う品種。
e0097770_22261737.jpg

e0097770_22262951.jpg
e0097770_22264280.jpg


こちらは又違う品種との事です。
写真を撮りそこないましたが赤はアトム、緑が多いのははドリーミーという品種。両方を掛け合わせて、新たな品種を作り出しているようです。
奥様の名前から名づけた「メロディ・タマコ」もあるそうです。
先日確認したら周りは赤、真中が白いのが「メロディタマコ」だそうです。
e0097770_22271084.jpg


園芸の仕事は奥様の協力なしでは出来ないので、感謝の気持ちを込めて名づけたとの事です。いつも明るい奥様のイメージにピッタリ!

色が揃ってとても見事でした!
e0097770_22272313.jpg


西野園芸ではドラセナは作っていないのですが、お正月用に出荷する花束の中にはドラセナやストレチアをお入れしたセットもございます。(ご案内は11月中旬位になります)
e0097770_1636597.jpg



普段他の方のハウスを見に行く余裕があまりないのですが、
八丈は園芸が盛んなので色々なお花や葉物、果物などハウスで作っている方も多いので
時々は見学させていただくことも大切だなと感じました。
by shimanohikari | 2007-10-28 22:29 | ユリ以外の花・植物
<< LAユリが始まりました(ゴール... ユリは大丈夫でした。(20号台... >>