<< 八丈富士へ3(八丈富士から見た夕陽) 八丈富士へ1(ツワブキ、アザミ他) >>

八丈富士へ2(牛さん達はお食事タイム)

ふれあい牧場、夏の観光シーズンには人も多いのですが
今の時期は殆ど人もいません。

観光バスのコースにも入っていないそうなので、ここからの景色を見ずに帰る人も居ると思いますが、是非行った方が良いお勧めの場所です。

着いたときは丁度牛さん達のお食事時間、すっかり夢中で食べていたので
ご機嫌を損なわないように何枚かパチリ
e0097770_23484445.jpg
e0097770_2349052.jpg


子牛は好奇心が強いのか時々こちらを見てくれますが
親牛が怒らないかチョッと不安がよぎる
e0097770_23491676.jpg


お行儀良く並んでいます。
e0097770_2349311.jpg

展望台の横のアジサイの木は未だ青々していました。
e0097770_23494584.jpg


展望台から見下ろす景色は中々の絶景です! 底土港方面
e0097770_23503174.jpg


こちらは八重根港方面
e0097770_23504812.jpg


一頭だけよそ見の子牛
e0097770_23521198.jpg


一番小さな子牛は未だ生まれて間もないのかな? 早々に休んでいました。
e0097770_2352313.jpg
e0097770_23524891.jpg


牧場の事を書いていたら、八丈牛乳の事を思い出したので追記します。

八丈島には地元の酪農家の方が4-5件あるそうで、毎日搾乳された牛乳は農協の牛乳工場でパックされ、給食等で利用される他販売もされています。
最近需要が落ちてしまい、後継者問題などもあり危機に瀕していると聞いています。
何か良い方策はないものでしょうか。安全で美味しい牛乳なので残念です。

今牧場には乳牛はあまり居ないようですが、牧場がなくなってしまったら本とに寂しくなるな、と思いました。
e0097770_7472733.jpg
e0097770_7475339.jpg


上の写真(200ml、500ml入り)のほかに1000ml入りがあります。


丁度4時過ぎに出発の飛行機が飛び立とうとしていました!
滑走路の端まで移動中。
e0097770_2353166.jpg


ここまで撮ったら電池切れ(何でこんな時に~!)
e0097770_235448.jpg


かろうじて飛び上がった直後が撮れてました!
e0097770_23542479.jpg


すぐさま雲のかなたへ
娘には「又撮ればいいじゃん」と慰められました・・・
e0097770_23544095.jpg


紅葉のない島ですが、ススキなどは多いためか何となく秋めいている色だなと思いました。
e0097770_23561874.jpg


長くなるので夕陽の写真は又次の日記に
by shimanohikari | 2007-11-10 00:07 | 八丈の風景
<< 八丈富士へ3(八丈富士から見た夕陽) 八丈富士へ1(ツワブキ、アザミ他) >>