<< 農地の見学へ お歳暮用ユリ発送中です >>

11月の草花(ヒメツルソバ、ノコンギク他)

パソコンの前に座っているとアップしていない写真が気になりだして・・・

11月中にハウスの周りに咲いている草花を撮って、そのままになってしまったので時期がずれてますけど、アップしてみました。

11月初め頃ハウスの周りで撮ったのですが、12月に入っても未だ咲いています。
ヒメツルソバというそうです。
グランドカバーにも使われるお花ですが、
何処からか種が飛んできたのかな?
ズッキィさんの記事から名前が分かりました。
e0097770_14293352.jpg


島の野菊、今頃のは真っ白ではなく少し紫がかっています。
e0097770_14294895.jpg


ノコンギクと呼ばれるそうです。
e0097770_1431647.jpg


ウスベニニガナ、キューピットの髭剃りブラシとの別名もあるそうです。
対照になる物がないですが、ちっちゃなお花です。
12月になっても咲いています。
e0097770_14302619.jpg


黄色いヤクシソウ11月に未だ沢山咲いていました。
これも小さな花なんです。
e0097770_14305117.jpg


12月になってもいっそう目立っています。
e0097770_14321231.jpg
e0097770_14323463.jpg


ツルソバというそうです。季節によって姿が変わっていきます。
これも小さなお花です。
一番上のヒメツルソバと関係があるのかな?
e0097770_14324949.jpg


ブログを始めてから身近な小さな草花にも気づくようになりました。
自然に同じ場所で季節ごとに違う花が咲く事にも驚かされます。

今、海辺で良く見るイソギクやツワブキも島中に咲いていますし、
ハイビスカスも未だ咲いています。
今日のように穏やかな日だと、島はやはり暖かいな~と感じます。

植物の名前を調べたのはいつもの 八丈島の植物ガイドブックからでした。

八丈島植物ガイドブックを検索したら↑のブログが出てきましたので、ご紹介しました。
ガイドブックの編集もされていたYさん、新たに色々頑張っていらっしゃるのが分かりました。
by shimanohikari | 2007-12-10 14:53 | ユリ以外の花・植物
<< 農地の見学へ お歳暮用ユリ発送中です >>