人気ブログランキング |

2007年 05月 20日 ( 3 )

アジサイの咲くお寺

未だ白いアジサイが目立つ中、先日ハウスの近くのお寺で、
もう色づいている木があったので撮らせていただきました。

アジサイのお花を見ると梅雨が近いのかな?と感じてしまいます。

その近くには、八丈島に流罪になり、その後ご赦免で江戸に戻った後
又自らの意思で八丈島に戻り、島の文化に貢献した人のお墓がありました。
(名前はチョッと忘れてしまったので、又後で調べてきますm(__)m
e0097770_1623656.jpg
e0097770_16231966.jpg
e0097770_16233079.jpg


未だ島のアジサイはこのように白い物がほとんどです。
e0097770_16233971.jpg



広い墓地の中には沢山お花があって、少しも寂しく有りません。
今は先日アップした金鶏菊やツツジもアチコチに咲いています。

e0097770_17552344.jpg
e0097770_1756068.jpg



自生しているガクアジサイは、大分咲いてきています。
今度写真を撮ってきますね。

今日の写真は園芸品種のアジサイです。
by shimanohikari | 2007-05-20 16:24 | ユリ以外の花・植物

式典を飾ったお花

18日、八丈島切葉切花研究会の30周年記念式典が開催されました。

主人が出席、
会場に飾るお花は会員の方たちが作っているお花や葉物を集めて、当日活けられました。
大きなアレンジを作っているのは、八丈島の園芸専門家Kさんです。

島の大きなイベントでは、いつも綺麗なアレンジで会場を華やかに演出して頂いています。

今回もこんなに沢山のお花を自在に活け込んで・・・
凄いですね~

そのときの様子を主人が撮ってきてくれたので、アップしました。
e0097770_0235867.jpg
e0097770_0241321.jpg


それにしても色々な種類のお花や葉物が作られているんですね~!
e0097770_0243128.jpg
e0097770_025455.jpg


最後は切花研究会のメンバーで協力して飾りつけ
e0097770_1631276.jpg

家のユリも使っていただきました。
こんなに華やかに飾っていただけて光栄です。
手前のカラフルな花はアンスリューム、中之郷地区で地熱利用のハウスで作られています。
e0097770_0254563.jpg

e0097770_169290.jpg


かつてはカーネーション作りも盛んだったそうですが、
今はYさんだけが作っています。島のお花はどれもとても長持ちします。
e0097770_026586.jpg
e0097770_0264072.jpg

                 (撮影 西野直樹)

30周年の記念冊子によると、八丈島の切花は最初、小菊から始まったそうです。
今では小菊を作っている人はいないそうですが、それぞれに特色ある営農をされていて研究熱心な方が多いんですね。
by shimanohikari | 2007-05-20 00:28 | イベント

ユリの開花の瞬間

17日、早く寝てしまい、夜中に目が覚めました。
ネットをやりながら時々花の様子を撮ってみました。
あまり上手くは撮れませんでしたが、開花の様子です。
全部開花するまでには2-3時間掛かったと思います。

ユリは開花する時がとても綺麗ですね~
でも夜中に開花する時が多いので、中々開くところは見られないので
今回はラッキーだったかも知れません。



丁度開花したお花がなくなってしまい、膨らんでいたソルボンヌを家に持ち帰り、
水揚げしていたのですが、、、
深夜から明け方にかけて開花。
18日の式典に飾るお花の一つに加えていただきました。
e0097770_0101052.jpg
e0097770_0102579.jpg
e0097770_0103954.jpg
e0097770_0105414.jpg
e0097770_0111098.jpg
e0097770_0112459.jpg
e0097770_011379.jpg
e0097770_0114987.jpg

by shimanohikari | 2007-05-20 00:13 | ユリ