人気ブログランキング |

タグ:アレンジメント ( 13 ) タグの人気記事

8月上・中旬のユリの様子(お盆頃の発送の様子も)

8月中の写真の続きです。

8月初め、島内で新たなお店がオープン
開店祝いのお花をご依頼いただいたのですが、
丁度カサブランカが開花したので、島のお花と一緒にアレンジにして
お届けしました。
e0097770_042221.jpg

普段は普通に花束を産直でお送りしたりしていますので
新しいお店に飾って頂けて光栄でした。
(アレンジは未だ未だ勉強中で、島内でご希望があった場合だけ作っています)

8月10日頃はお盆用発送時期
ユリはカサブランカ、ティアラ、LAユリが少しだったので
島のお花、グロッパ、アンスリューム、クルクマなどもお入れした
花束でお送りしました。
e0097770_0403537.jpg


手前の紫、白の房状のお花がグロッパ(別名:シャムの舞姫)です
e0097770_0404949.jpg


ハスのような形をしたお花はクルクマです。
e0097770_041461.jpg


グロッパは西浜農園さん、クルクマは多花園さん、アンスリュームは坂上の金田農園さんに
ご協力いただきました。

普段はユリが中心の花束でお送りしていますが
クルクマやグロッパが入った夏の花束もお客様に「涼しげで長持ちする」と好評でした。
e0097770_0412875.jpg


手前の赤やピンクのハート型のお花がアンスリュームでとても人気があります。
e0097770_0411610.jpg
e0097770_04133.jpg


9月中もユリが少ないので、グロッパなどをお入れして時々発送しています。
10月後半位からユリの数も多くなりますのでブログなどでお知らせします。
お待たせして申し訳ありませんが、しばらくお待ち下さい。
by shimanohikari | 2012-09-10 00:55 | ユリ

小原流花展

この所天気が悪い日が続いています。
24日も朝から悪天候の一日でしたが

娘と一緒に小原流の花展に行ってきました。
沢山の生け花を見て、心が洗われます。
八丈島は様々な植物があり、花材も豊富なので
生け花をされる方も多いようです。

ユリを使った作品も何点かあったので
コンデジですが撮ってみました。
(活け方の参考になります♪)
e0097770_233432.jpg
e0097770_2332629.jpg

e0097770_2334691.jpg


結婚後生け花を習い始めた娘も出していたのですが
先生のご指導の元、素敵な生け花でした。↑の作品です。
(娘曰く、未だ先生に殆ど活けてもらったようですが・・・)
島の花材、ムラサキシキブやパッションフルーツが使われています。

e0097770_234448.jpg

e0097770_2342341.jpg
e0097770_2344233.jpg
e0097770_2351427.jpg
e0097770_2353269.jpg


50作品位ありましたが、それぞれに個性的な作品で、見ごたえがありました。
もう少し撮ったので、少し落ち着いたら写真を追加します。
by shimanohikari | 2009-10-25 23:19 | イベント

開いたユリを使ったアレンジメント

夏の産直ユリも大分終了間近になってきていますが

7月中に開いたユリを使ってアレンジをいくつか作りましたので
下手でお恥ずかしいですが、お花の参考にもなるかな?
という事でアップしてみました。

黄色のイエローウィン、白のカサブランカ、グリーンはルスカスです。
e0097770_20515647.jpg


色々なユリを使って
黄色はLAユリのゴールデンタイクーン
e0097770_20383226.jpg


右下の赤いユリはLAユリ、ファンジオ
e0097770_20385098.jpg


ピンクユリを使って
後ろ左オリエンタルユリ・シェイラ、右はソルボンヌ
手前はLAユリ、クープレット
e0097770_20392733.jpg


黄色とピンクが入ると華やかになります
e0097770_2050410.jpg


6月からしばらくユリの花や香りに包まれていましたが
お盆前には一旦終了します。
又秋10月ごろから始まりますので宜しくお願いします。

植え付けも準備はじまっています
by shimanohikari | 2009-08-02 20:57 | ユリ

虹が見えました♪&ユリのアレンジ

今日から主人は又三宅島です。
船の時間ギリギリになってしまい危ない所でしたが、
東海汽船の方に待合所からタラップの所まで車で連れて行ってもらっていました。
 (いつもご親切に有難うございます)
雨の日も下まで送って頂く事もあるんですよ。

三宅島では今の時期、粉末あしたば作り、野菜や花の苗の販売もしているので忙しそうです。
三宅島の写真も近々アップしてみます。
明日葉加工は今が最盛期、お花の苗も結構可愛いのがそろっています♪

天気が良かったのですが、午後3時過ぎ頃急に曇って、風も吹いてきました。
洗濯物を急いで取り込んだのですが、その後雨は無かったようです。

そういえば朝は夏の入道雲のような雲が海に出ていたので
大気が不安定な一日でした。

夕方娘の家に向かう途中、海の方に虹が見えました。
海の上を雨雲が通り過ぎて出たのでしょうね。

神湊漁港付近から
e0097770_23294674.jpg


旧オリエンタルリゾートの辺りから
e0097770_2330324.jpg

e0097770_2331058.jpg


夕方5時頃だったと思います。 下の部分だけですが色ははっきり出ていました。
久しぶりに見た虹でした。

e0097770_23312736.jpg


なんとなく不気味な雲が残っていました
e0097770_23314431.jpg


夜の帰り道、雲の間からは星も見えていたのですが
遠くで雷が光っているのも見えました。

色々な空の様子が見られた一日でした。


今日はハウスの中で切残し、開いたスカシ・LAユリでアレンジを作ったので
近くの郵便局へ持って行きました。
香りも強くないので、ユリの香りが苦手な方でも大丈夫だと思います。

ハウスの中で咲いてしまうのもお花がかわいそうなので
しばしの間ですが皆さんに見ていただけたら嬉しいです。
e0097770_23315521.jpg

by shimanohikari | 2009-04-28 23:40 | 八丈の風景

成人式お祝いで

今日は島にしてはかなり寒い一日でした。
恒例のロードレースも行われていましたが、皆さん結構寒かったのでは?と思います。

今日は一日、ハウスで娘とデジイチ撮影
説明書を頼りに娘が色々手伝ってくれたので、どうにか何枚か撮ってみました
画像はもう少し経ってからのお楽しみに・・・

明日は成人式
新成人の皆さん、おめでとうございます♪

島の成人式は、お正月中に行われ、昨年は三宅島での成人式に次男と出席しました。
その時のブログは→ こちら です。
今年は八丈島では今月5日で、知り合いの娘さんのお祝いに夫婦で呼んで頂きました。
(ちょっと日にちが経ってしまいましたが、写真をアップしてみました)

最初にお会いした頃は未だ中学生ぐらいだったMちゃん
夜遅くまで頑張って振袖姿を皆に披露して、皆さんとニコニコ笑顔で写真撮影。 
ほんとに素直で明るいお嬢さんです。
もうすぐ看護婦さんになるそうで、式では素晴らしいスピーチもされたそうです。
お母さんも嬉しそうでした。
お料理上手なママ、Jさんが腕を振るったご馳走にビックリ!
e0097770_2155119.jpg
e0097770_216223.jpg
e0097770_2164572.jpg
e0097770_217968.jpg


カサブランカやスカシユリ、お祝いにふさわしく綺麗に飾られていました。
ほんとにセンスが良いので、見習わなくちゃ・・といつも関心します。
写真を撮りそびれたのですが、お箸を入れる袋も可愛い手作りでした。
e0097770_2173174.jpg
e0097770_2175369.jpg


少しですけど、
プレゼントのお花を持参しました。
一緒に写真も撮っていただきましたが、お年頃なのでアップは控えますね

お祝いにいらした方達は何軒も掛け持ちでお祝いに行く方も多いそうです。
何人かの久し振りにお会いする知り合いにもお会いし
楽しいひと時を過ごさせていただきました。
e0097770_2116481.jpg

by shimanohikari | 2009-01-11 21:12 | ユリ

開いたユリを飾っています

昨日までの穏やかな日が一転
夜からだんだん風が強くなってきています。
(今晩の船は早々に欠航が決まっています)

冬のユリ産直も大分終わり、一部のオリエンタルユリ(ティアラ)とスカシユリ以外は、終了したハウスもあります。
e0097770_23431133.jpg

(先日終了したお正月用カサブランカのハウスにて)

ほっと一息なのですが
最後にもう一仕事(と言うかなんと言うか・・・)
いつも中々撮れないユリの開花写真を撮っておきたいと思ってます。

今年はデジイチに挑戦したいナ~と先日夫に話したところ
夫は写真について勉強もしてますし、ずっとデジイチが欲しかったようで
NikonのD90に決定! (私にはかなりレベルが高いようにも思うのですが・・・)
年明けにネットで本体とレンズ、三脚等を注文していましたが
今日やっとカメラ本体が到着!
(三脚やレンズは先に届いたんですけど)

主人は今日から仕事で三宅の方へ行かなくてはいけないので
昨日夜遅くまで準備して、ユリを切り終えたハウスの中に
簡易スタジオ的な場所を作ってくれました。
e0097770_23444786.jpg


しかし・・・
私は物凄い器械音痴・・・なので
D90を前にどうしたら良いのか、
ほんとに嬉しいやら困ったやら状態になっております。
(本格的にD90で写真を撮るのは夫が戻ってからになりそうですけど・・)

とりあえず、撮影用にカサブランカの他、2-3種類のユリを活けてきました。

明日からしばらくの間ハウスの中で、開花したユリを飾っています。
色々な種類のユリがありますので、お時間が有りましたら、お花を見にハウスに遊びにいらして下さい。 お花の写真を撮りたい方も是非どうぞ! (はね出しユリを差し上げます)

e0097770_23433214.jpg
e0097770_23435125.jpg


オレンジ色のLAユリ・アドバンテージとスカシユリ・エリート他
他の品種これから色々活けてみます
e0097770_9345763.jpg


未だデジイチが無理なのでいつものコンデジで撮ってみました
早くD90がちゃんと使えるように、これから頑張ります!

ハウスの場所が分からない場合は
下記に連絡して下さいね

  西野園芸 Tel 04996-2-5672
by shimanohikari | 2009-01-09 23:54 | ユリ

加代子先生のリサイタル

4-5日上京していたのですが、昨日島に戻りました。
穏やかな天気が続き、2日位は時間がありましたので、近場ですがちょっと出かけたりもしてきました。 又順番が逆になりますが、後日アップしてみます。

今日は、いつも八丈混声合唱団のご指導頂いたり、大変お世話になっている菊池加代子先生のソロリサイタル「こがねいろの時」に、行ってきました。
e0097770_2149089.jpg
e0097770_21492944.jpg


小柄な先生の何処にそんなパワーが秘められているのかな?といつも感心しますが
とても力強いソプラノの歌声です。

2部構成になっていて1stステージは日本の歌曲、
2ndステージはオペラのアリアを2曲。

1部と2部の間には、ティータイムがあり、コーラスのメンバーがお茶のサービス
e0097770_2222932.jpg


多くの皆様が聴きに来て下さったので、良かったです!
島では本格的なオペラのアリアを聴いたりする機会はめったに無いので、このようなコンサートを開いて下さる事は、島の人達にも大いに刺激になり素晴らしいと思います。

先生は沖縄ご出身なので、アンコールでは沖縄のわらべ歌と言うか子守唄を聴かせて頂きました。歌詞の中にはヤギやウシが出てくると言うなんとも可愛い歌でした。

プログラムを載せておきます。
第一ステージ~日本歌曲の世界
ひぐらし
 詩 北山冬一郎 曲 團伊玖麿
鐘が鳴ります
  詩 北原白秋 曲 山田耕作
赤とんぼ
  詩 三木露風 曲 山田耕作
小さいみつけた
  詩 サトウハチロー 曲 中田喜直
からたちの花
  詩 北原白秋 曲 山田耕作

以下は1996-1999年にかけて作られた抒情小曲集より
ねこぜんまい
  詩 武鹿悦子  木下牧子 作曲 
しじみ蝶
  詩 新美南吉  木下牧子 作曲
月の角笛
  詩 新美南吉  木下牧子 作曲

第二ステージ~オペラアリアの世界
オペラ「ランメルモールのルチア」より「あの方の優しいささやきが」
  ドニゼッティ作曲
オペラ「セビリアの理髪師」より「今の歌声は」
  ロッシーニ作曲

ピアノ伴奏は小泉耕平さん
フルートは小澤恭子さんでした。

受け付けのお花を作らせていただきました。
丁度、オリエンタルピンクユリのソルボンヌが開いたので、赤のスカシユリ、ブラックアウトと葉物はドラセナを添えて、アレンジしてみました。
e0097770_2150995.jpg


小さめのカサブランカを中心に、小ぶりなアレンジをもう一つ
e0097770_21502677.jpg


舞台のお花はKさん、華やかな舞台を飾る色とりどりのお花
いつもながら素晴らしいアレンジでした。(もっと近くで撮れば良かったのですが・・・)
e0097770_21494116.jpg
e0097770_21494845.jpg

by shimanohikari | 2008-11-23 22:07 | イベント

フリージアのレイメイキング

少し前になりますが、4月上旬まで開催されたフリージア祭りで残ったお花を使ったイベントがあったので参加してみました。
4月13日、場所はフリージア祭り会場だった八形山で、フリージアのレイメイキング体験。

e0097770_2130621.jpg

南海タイムスにもお知らせが出ていたので、お昼前には既に大勢の女性や子供さん達、中には男性もチラホラと。
e0097770_213153100.jpg

既に2本目を作っている人もいました。
e0097770_21321279.jpg


最初に材料のお花を摘み取り
e0097770_21324162.jpg


長い針でお花をドンドン差していくと出来上がり!
なので簡単なようですが
e0097770_213389.jpg

結構センスが要りますね~♪
e0097770_2133314.jpg
e0097770_21334971.jpg


途中で又お花を摘んだりして、沢山作っている人もいました。
e0097770_21341476.jpg


レイメイキングの大谷先生が希望の人に髪飾りを作って下さるとの事で
娘の髪飾りを作って頂きました。

可愛い髪飾りに、とても嬉しそうでした。
e0097770_21352821.jpg
e0097770_21354729.jpg
e0097770_21362319.jpg


作ったレイをつけてパチリ!
e0097770_2135080.jpg

隣は私なんですがスッピンだったし、
レイもイマイチだったのでご勘弁を^_^;

丁度大島桜は終わって、八重桜が咲いていました。
e0097770_21365412.jpg
e0097770_21371960.jpg


お昼には島の園芸家、Kさんから茹でた新ジャガの差し入れもあり、頂いてしまいました! 
とても美味しかったのですがうっかり写真を撮り損ねました。
島は雨が多いのでハウスの中で作ったとの事で、大きくてホクホクでした。
さすがにKさんだな~
朝、参加者の皆さんへの差し入れの為、ジャガイモ掘りに行って下さったそうで感激!

春の一日、長閑な休日を過ごさせていただきました。
by shimanohikari | 2008-05-03 22:09 | イベント

ユリのアレンジメント(アドバンテージ、ファンジオ、クープレット他)

娘の知り合いの方からユリのアレンジのご注文をいただいたので、開いたユリで作ってみました。
久しぶりに作ったのですが、如何ですか?
花屋さんのように上手く出来ませんけど、ユリがたくさん入っているので結構長く楽しんでいただけるのでは?と思います。
サンダーソニアの小さいのもあったので一緒に挿してみました。

e0097770_19484832.jpg
e0097770_1949098.jpg

ユリの種類はオレンジ色のアドバンテージ、 赤のファンジオ、ピンクのクープレット、黄色のコーデリアです。
葉物はハウスの周りに自生している玉シダです。

後で娘に聞いたらとても喜んで頂けたそうなのでホッとしました♪

ユリが余ったので、もう一つ作ってみました。 ピンクのクープレットが主体です。
e0097770_19491359.jpg


作っているときは結構楽しみながら出来るのですが
後のラッピング、これもなかなか難しいです。

何度かやり直してやっとどうにか完成。
今回は自己流だったので、今度誰かに教えてもらいますね。
以前教室通っていた時、作ったアレンジを手早くラッピングして頂いて持ち帰ったんですけど、実際にやってみると、結構難しいですね。

今回使った開いたユリは、一度使った切り下球根で出来たお花です。
通常の切花よりは小さめですが、アレンジに使うには丁度いい位の花が咲きます。

今度切り下球根のユリが開花する時にはお知らせしたいと思います。

今、LAユリの切花も色々な色が揃っていますので、そちらもご利用くださいね。
色は上のアレンジと大体同じ色が揃っています。
人気のオリエンタルユリ、ピンクのソルボンヌも良い物が出来ています。
大輪で芳香があるカサブランカやソルボンヌとLAユリの一緒のセットもお勧めです。
e0097770_2018343.jpg


ユリのご注文は西野園芸HPの ご注文のページからお願い致します。
母の日用は?マークになっていますが、受け付けはしております。
開花の都合によりご希望のセット内容が少し変わる場合もありますのでご容赦下さい。

お電話、Faxでのお問い合わせは下記にお願いします。
  Tel  04996-2-5672
  Fax 04996-2-5673
  Mail nishino@nishino-farm.com
by shimanohikari | 2008-04-23 19:58 | ユリ

レイメイキング教室で

今日は関東地方では春一番だったとか。
猛烈な風が吹いたようですね。
島でも一日風が強い一日になりました。

暮れに忙しくアップできなかったのですが、
昨年12月18日、雑誌「花時間」などで活躍されているフラワーデザイナーの大谷幸生先生による、島の植物を使ったレイメイキング教室が開催され、1度だけでしたが参加させて頂きました。
11月から月に一回3回行われ、12月は「島の生花でクリスマスのレイ作り」でした。

場所はえこ・あぐりまーと、20名ぐらいの方が参加されていました。

私はこの日初めてレイ作りを体験。
ほんのさわりだけですが、楽しくレイを編む事が出来ました。

何だか太くなってしまいましたが、初めて作って楽しかったです!
e0097770_2159537.jpg
e0097770_21592722.jpg


島に自生している植物で可愛いレイが作れたので、とても嬉しかったです。
ラフィアや自然にある紐状の植物を使って、縛りながら作っていきます。
最後は自然に戻る素材を使うというのも初めて知りました。

材料の植物は島で栽培または自生している植物。
レザーファンやブーゲンビリア、黒い実はシャリンバイ、淡い緑はグミだったと思います
e0097770_21565652.jpg


真中の杉みたいな葉はヒカゲノカズラ
神様に奉納する儀式によく使うそうで、これは島のではないとの事。
e0097770_21571158.jpg
e0097770_21573270.jpg


空いた時間を利用して素敵な髪飾りをサッと作っていらっしゃいました。
e0097770_21574912.jpg

e0097770_21581218.jpg


判りにくいですが、ユリの花も使って頂きました。(ピンク色の部分)
e0097770_2158296.jpg


可愛いミニ門松?、「家の光」で紹介されていたそうです。
e0097770_21585324.jpg


大谷さんは先日の東京マラソンでも入賞者に贈るレイを作られたそうです。
その後も全国を飛び回って活躍されていますね。

最近フラ関係の行事も増えている為か、八丈島には度々いらしています。
by shimanohikari | 2008-02-23 22:03 | ユリ以外の花・植物