人気ブログランキング |

タグ:本・雑誌 ( 3 ) タグの人気記事

東京愛らんど (粉末あしたばもあります)

9月17日
最近も相変わらず残暑の日々ですが、少しずつ秋めいてきています。
昨日までおしめり程度の雨が何度か降りましたが
昨晩の夜中、突然嵐のような風雨と雷で驚きました。 朝にはすっかり晴れ上がっています。
(最近海の事は日記には書いていませんが、未だ十分泳げる気候です)

8月の日記の続きになります
お盆過ぎに久しぶりに船での上京
船が到着後、竹芝客船ターミナル内にある 東京愛らんど さんに立ち寄ってみました。

夜9時頃でしたが店内は船で到着した人、これから島に向かう人々で賑わっていました。
e0097770_9492094.jpg

東京愛らんどさんには当園の粉末あしたばも置かせて頂いているのですが
明日葉コーナーにありました!
e0097770_9494985.jpg

その時大変嬉しい事に
船に乗っていた三宅島の知り合いの方が、このコーナーにいらして
「粉末あしたばをいつも飲んでいるんですよ!」と声をかけて下さり
当園の粉末あしたばをご購入していただきました。
その方は以前血糖値が高かったそうですが、
今では正常に戻っているとの嬉しいご感想を頂きました。

写真はごく一部ですが
伊豆諸島、小笠原諸島の特産物が沢山あります。
一番近い駅はゆりかもめの「竹芝」ですが
JR浜松町からも比較的近い場所ですので、是非機会がありましたらお立ち寄り下さい。
伊豆諸島の名産品やお土産が沢山揃っています。

島トウを使った瓶詰めの調味料が沢山
e0097770_950655.jpg

塩も多くの島で作っているんですね
e0097770_9502521.jpg

クサヤも各島で特徴があります。
初めての方でも焼いた物や瓶詰めもあり、焼く手間も省け食べ易いですよ。
e0097770_9503683.jpg

一番美味しいのはやはり、焼きたてが一番と言う事になりますが
都会では中々難しいようですね。

写真に撮れなかったですが、各島の島焼酎や工芸品、
島の食材を使ったお菓子なども色々揃っていて楽しいです。

それからもう一つ、嬉しいことがありました。
船の中で読んでみようと八丈島の書店でこの本
ちょこ旅・小笠原&伊豆諸島 を買って船に乗ったのですが
なにげなくページをめくっていたところ
当園の粉末あしたばの事が紹介されていたのです。
e0097770_9505082.jpg


「東京愛らんど」の一角にも沢山置かれていたので
これから島に行く人のよいガイドになると思います。
作者の松鳥むうさんとは未だお目にかかったことがありませんが
八丈島、三宅島にもいらして頂いたようです。
むうさんは粉末あしたばにミルクと蜂蜜を加えて明日葉ミルクで飲んで頂いているそうです♪
苦味が少なくだまになりにくいとも書いて頂いています。
有難うございます!

実際に各島を訪ねた時の色々なエピソードがちりばめられて面白かったです♪


     お知らせ
明日葉青汁お試しキャンペーンはご好評に付き2010年年末まで延長し、お申し込み受付中です。 
*お試しセットの内容は粉末あしたば30g1袋、明日葉青汁2本、
送料・税込み1000円のところ500円でお送りしています。 
是非ご利用ください。
by shimanohikari | 2010-09-17 10:12 | アシタバ

藍ヶ江にて & 雑誌・島へ7月号で

6月3日
今朝の船で主人が約10日ぶりに三宅島から八丈島へ戻りました。
八丈島から発送するあしたば製品や苗等を早朝船に乗せる為、
昨日は徹夜作業になってしまったそうです。
(ただ今少しだけ休息中です)

30日に坂上に行った時の写真を急いでアップしてみました。
坂上地区には島の中でも特に自然が残っていて温泉もあり、時々行くと大変癒されます。
温泉に行った帰り、近くの藍ヶ江港の方にチョッと寄り道
藍ヶ江港の右側の入り江
e0097770_15545493.jpg

カモメが優雅に旋回して飛んでいました。
後ろに山があるので上昇気流が出来ているのでしょうか?
フワフワと飛んでいました。
e0097770_15542224.jpg
e0097770_15543931.jpg

時々、外灯の上で休憩。
e0097770_15522334.jpg
e0097770_15525375.jpg
e0097770_15531867.jpg

孫はどうしてもカモメが気になってしまうようでした。
e0097770_15533676.jpg

外灯の上のカモメはとうとう3羽に。
e0097770_15535630.jpg



娘と孫と一緒に行ったのは中之郷地区にある温泉
写真では字が読みにくいですが、「やすらぎの湯」です。
お湯は透明で少し熱めですが、ヒノキの湯船が癒されます。
地元の人々にも結構人気がある温泉です。
e0097770_15514634.jpg


藍ヶ江には島で唯一の足湯もあります。
e0097770_16123946.jpg

海を眺めながら足湯も良いですね。
e0097770_16131339.jpg

この日も若い女性が海を眺めながらおしゃべりしていましたよ。

坂上地区には5ヶ所の温泉や、裏見ヶ滝以外にはまだ行った事がありませんが
いくつかの滝があり、これから又機会を作って行ってみたいと思います。

後になってしまいましたが
雑誌「島へ」(海風舎)7月号は伊豆七島特集で
八丈島、三宅島、御蔵島の人気スポットも紹介されています。

私も昨日本屋さんでゲットしてきましたが
八丈島のいくつかある滝や三宅島の新しい名所・・・
知り合いのお店が沢山紹介されていました。

今年の夏は是非三宅島・八丈島・御蔵島にお出かけ下さい。
3つの島は同じ航路なので2-3島行かれるのも良いと思います!
八丈島からは御蔵島までが3時間、三宅島まで4時間ぐらいかかりますが
波が穏やかな日は海を眺めていたらあっという間です。 それぞれに個性的で面白いと思います。
by shimanohikari | 2010-06-03 16:03 | 八丈の風景

ハウスの周りで (蝶ウラナミシジミを撮ってみました)

昨日は朝から良い天気!
ハウスで年末用のスカシ・LAユリの植え付け
久しぶりにラジオをつけて作業していたら、八丈島には雷注意報が出ているとの事
こんなに天気なのに・・・
と思っていたら、お昼ごろには遠雷が聞こえ、その後にわか雨もありましたが、
すぐに止みました。
島のお天気は変化が激しいです。

未だ晴れていた午前中、球根植え付け後に水遣りをしながら
ヒメソバの周りに蝶が飛んでいたので(小さなシジミチョウでしたが)
コンデジですが撮ってみました。
まじまじ見たことが無かったのですが、可愛い顔しているんですね♪
e0097770_12363897.jpg
e0097770_1237756.jpg
e0097770_12373678.jpg
e0097770_12374930.jpg

ネットで調べたところ、ウラナミシジミかと思います。

黄色いキチョウ、白のモンシロチョウ?も飛んでいたんですが
キチョウが撮らせてくれました。
ちょっととぼけた顔に見えました^_^;
(カマキリっぽい?)
e0097770_1238334.jpg

e0097770_12382054.jpg
e0097770_12383326.jpg


普段はバタバタしているので、中々蝶を撮る事は出来ませんが
少し気持ちをゆったり持てば撮れるのかも?

ハウスから見えた東の空に入道雲がどんどん大きくなって
この後にわか雨が降りました。
e0097770_123659.jpg


ヒメソバには黒い実が付き、
ヤクシソウ?も綿毛の種を付けていました。
e0097770_12384697.jpg

e0097770_1239639.jpg
e0097770_12392586.jpg



ラジオ(NHKラジオビタミン)では丁度、児玉清さんが本の紹介されてました。
(毎週金曜日10時台はときめきカルチャー、児玉さんは月に一回本の紹介で出演されているようです)
東野圭吾さんの「新参者」、海外の作者の本、 
最近話題のスウェーデンの作者(スティーグ・ラーソン)の「ミレニアム」等の紹介していました。
読書の秋でもあるし・・・
ミレニアムはⅢまでもあるらしく、ちょっと無理そうですが
東野圭吾さんのは短編連作集らしいので今度読んでみたくなりました。
(未だ東野さんのは読んだ事無いですが)

最近はちょっとラジオから離れていましたが、
作業しながら聞けるし、色々な情報もあって良いですね♪
by shimanohikari | 2009-10-17 12:52 | 島の生き物達